つき
| ホーム | 「こ れ論」出版後の進行状況(要は日記です)|
| これから論文を書く若者のためのお経集 | 書籍版 「これから論文を書く若者のために」|
|これからレポート・卒論を書く若者のために |こ れから学会発表する若者のために:ポスターと口頭のプレゼン技術|
|これから研究を始める高校生と指導教員のために|100 ページの文章術:わかりやすい文章の書き方のすべてがここに|
| 発表用資料 | リ ンク | 著書 | 自己紹介 | その他 | 陸 女寿司 |

「これ論」出版後の 進行状況

2005.10.20 から数え直し

論文の書き方・プレゼ ンの仕方に関する出張講義を承ります。お気軽にお声がけ下さい(私のアドレス;sakaiあっと tohoku.ac.jp)。こんな日記を書いている人なので大丈夫かと思われるかもしれませんが、かなり良い講義をすると自分では 思っています。

これから学会発表する若者のために
ポスターと口頭のプレゼン技術
第2版

 出来のお知らせ

2018年7月15日刊行
本体2700円 (税込 2916円)

本書初版が出版されてから9年半が経ちました。その間も私は、わかりやすいプレゼン技術をずっと 追求してきました。発表内容の練り方に関しても思考を続けてきました。そして、この9年半に得たものをすべて注ぎ込み、第2版を完成させ ました。説明の仕方も大きく変えましたた。各章の冒頭に要点をおき、重要なことがすぐにわかるようにしました。ポスター・スライドの良い 例と悪い例を対にして出し、良い点と悪い点が明確になるようにもしました。わかりやすさという点でも大きく進歩したと思います。
 本書は、学会発表の仕方に関する私の到達点と言えるもので、単なる第2版というより、究極の大改訂版と思っています。本書を読めば、学 会発表の仕方のすべてを理解できると確信しています。

日記へのリンクの仕方
20YY 年 M 月 D 日の日記へのリンクは、 http://www7b.biglobe.ne.jp/~satoki/ronbun/shinpo/YY-M.html#D でお願いします。
2010 年 3 月 15 日なら http://www7b.biglobe.ne.jp/~satoki/ronbun/shinpo/10-3.html#15
2009 年 11 月 2 日なら http://www7b.biglobe.ne.jp/~satoki/ronbun/shinpo/9-11.html#2



若手研究者のお経
2021 年 1
2020 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2019 年 1, 2, 3, 4 ,5 ,6 ,7 ,8 ,9 ,10 ,11 ,12
2018 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2017 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2016 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2015 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2014 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2013 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2012 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2011 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2010 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2009 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2008 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2007 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2006 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2005 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2004 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2003 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2002 年 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12
2001 年 11, 12
これから論文 を書く若者のために 究極の大改訂版

ア マゾンで買う
これ か ら学会発表する若者のために:ポスターと口頭の プレゼ ン技術

ア マゾンで買う
これか らレポート・卒論を書く若者のために

ア マゾンで買う
こ れから研究を始める高校生と指導教員のため に:研究の進め方・論文の書き方・口頭とポスター発表の仕方

ア マゾンで買う
100 ページの文章術:わかりやすい文章の書き方のすべてがここに

ア マゾンで買う
生き物の進化ゲー ム〜進化生態学最前線: 生物の 不思議を解く〜 大改訂版

ア マゾンで買う

1/21(木) の進歩 悪夢の時代が終わったと信じた い
バイデン大統領が就任した。というよりトランプがようやく去ったと言うべきか。世界にとっても悪夢のような4年間だった。もう二度とこんな時が来 ないと信じたい。バイデン大統領はさっそく、狂った政策を元に戻し始めている。良識の人であるバイデン大統領に期待しよう。
研究相談。かなり固まってきた。もう、具体的に手を動かしたい段階に入った。しかし季節は冬。準備を進めながら春を待とう。
作図のための本格計算に入った。そして、Mathematicaでの作図が完了次第、それをPowerPointにコピーして図を完成さ せるという作業を始めた。ここで大問題が。Mathematicaが描いた、パラメータ値に依存した最適解の変化を表す曲線を、 PowerPointの手書き曲線でなぞるということをしたい。その方が、Mathematicaの図よりも綺麗なる。ところが私の PowerPoint(for Mac ver 16.45;MacOS 10.14.6)は、手書き曲線機能が死んでいるのだ。手書き曲線を選択しても、なぜか直線しか出て来ない。どうあがいても曲線にならない。バグだと思う けれど、検索しても関連情報が出て来ない。現在のPowerPointにしてからずっとである。バージョンアップのたびに期待したのだけれど、曲 線機能は回復せずだ。やむなく、PowerPoint 2011で曲線を作図することにした。何のためにアップグレードしたのやらである。ほんに腹立つ。

1/20(水) の進歩 拝見したい
ここ一年間で最大の衝撃はこ の夕食です。着想をお聞きしたい。作る様子を拝見したい。

ベガルタ仙台への新加入選手が続々と発表されている。みなさん、頑張って頂戴よ。
 おやと思ったのは、GKストイシッチ選手の加入である(ク ラブ公式サイトより)。セルビア人らしい。我がクラブにはすでに、ポーランド人GKヤクブ スウォビィクがいる。GKに外国人二人か。ふつう、外国人選手は主戦力のつもりで採る。なのに、どちらかが控えになることが確定とは。どういう判 断なのだ ろうね。
Mathematicaの計算。もういい加減に本計算に入りたいと思いつつ、今日も一日中予備計算をしてしまった。明日こそは本計算を。 しかしまたも予備計算で終わる予感もある。
 かたわら、論文読みの締めに入った。こちらはもうこれでお終いにして良いという感じである。もう、本文に新たな文献を加える必要もないであろ う。

1/19(火) の進歩 手倉森体制始動
ベガルタ仙台が始動した。監督に復帰した手倉森 誠さんの下で、昨季の雪辱を果たすべく動き出した。かつて我がクラブをJ1の2位に導いた名将である。新生の仙台を魅せて欲しい。何しろ今季は4クラブが 降格する。そして現状では降格候補の筆頭に近い。頼むよ、てぐさん!

論文の考察を書き進めた。問題のある先行研究が一つあり、これを考察でどう書くか悩んだ。何しろこの先行研究、既存の研究の多くを無視し て勝手な結論をしているのだ。そして、自分の論文により問題が解決したみたいにふるまっている。自分が無視している研究でも、その問題に対する答 えを出しているというのに。まったくもって科学的公正さを欠く。さて、どうしようか。無視仕返すか。いや、それは正しくない。では、真っ向から反 論するか。しかし、その分野の有名人11人が名を連ねた論文なので敵に回すとまずいかも。いまさ ら遅いか。それにしても、この11人の中に、この問題に関する関連研究を全部きちっと紹介しているレビュー論文の著者2名が 入っているというのが謎だ。
 などと悶々としつつMathematicaの計算も実行している。一つの計算に半日以上かかってしまっている。やはりちょっと工夫するか。
 かたわら図も描き始めた。ただし、中身無しの枠だけである。図の軸や説明文だけ作ってしまった。計算が出来たらどんどん中身を入れていく。全部 埋まるのはいつになるのやら。

1/18(月) の進歩 新スローガン
ベガルタ仙台の今季のスローガンが決まった。

Standin’ together☆Revival 立ち上がれ復興へ

今年で震災10年である。再び、希望の光としてのクラブを取り戻す。ほんに取り戻そう!

コロナで皆在宅学習となって以来、月曜日の活動報告を二週に一度行っている。皆が、先週と今週の活動を研究室メーリングリストに流すの だ。今日がその報告の日。皆、頑張っていこうね。
Mathematica解析。新たな計算を加えようと、久々にプログラムをいじった。そして計算を実行させた。ところが変な結果が出てし まった。もしかしてプログラムに誤りがある? これまでの計算も間違い? などと青くなりながらプログラムを確認した。やがて凡ミスをみつけた。なんでこんな間違いをするのか。幸いにも、今までの計算には影響しない。その点は ほっとした。
 かたや、論文の考察を書き進めた。書くのが一番苦手な部分である。とりあえず、思いついたところから書いていった。1ページ半くらい埋まり元気 が出た。明日も頑張ろう。

1/17(日) の進歩 疲れた
昨日と一昨日の肉体労働が響いているのか、目覚めたら9時半だった。私としては異様に遅い。一日の始まりが遅いと損をした気分になる。
 かといって、何かをする気にもならない。だらだらと映画などを見て過ごすことにしよう。というわけでまずは、「今日も嫌がらせ弁当」を見た。反 抗期の高校生の娘に、嫌がらせのキャラ弁を3年間作り続けたという実話を元にした映画である。すごいなあの弁当、良く作るなと感心しながら見た。 夜には、BSフジで放送していた「海街 Diary」を見た。一度見たことがあり気に入っていた映画である。民放なのでカットしているだろうなと思いながら見たら、やはり、カットされて いる場面 があった。なので、放送終了後に、アマゾンプライムビデオでもう一度見直すという謎の行動に出た。面白かったから良いのだ。

あんが長い間世話になり、昨年に閉店してしまった「ドックハウス花」さんの方から突然に電話があった。「ドックルーム Hello」という新しい店を開 いたそうだ。そうなんだ、それは嬉しい。またお世話になろう。今月7日にトリミングをしてしまったので、ちょっと先になるけれど。

1/16(土) の進歩 命名
ぬか床は、長い間大切に持ち続けるものだそうだ。10年とか20年とかとぬか床歴を重ねていく。親から子へと受け継がれることもある。一生のも の。ぬか床を持つとは、新しい家族が出来るようなものかもしれない。それならば名前を付けることにしよう。名前で呼べば愛情がさらにますのではな いか。そう思い命名した。

ただの「ベガぬか」ではなく、「ベガぬか仙台レディース」である。この名ならば一生大切にし続けるであろう。

その仙台レディースに、日体大FIELDS横浜からGK福田 まい選手が加入することが発表された(ク ラブ公式サイトより)。MF福田 ゆい選手の双子の姉妹である。池尻双子姉妹のうちGK凪沙選手が移籍してしまったので新たな双子を補強、ではなく、GKが二人になったので三人目というこ とだ。正GK争いをしてチームを強くして下され。活躍を期待している。
 かたや、DF坂井 優紀選手とFW井上 綾香選手が大宮アルディージャVENTUSに移籍することも発表された(ク ラブ公式サイトより)。優紀は契約満了だったので、移籍先が決まって良かった。綾香の移籍は残念。あのドリブル突破を引き抜かれてし まったのか。
 大宮は、女子プロリーグ(WE. リーグ)に参入するために女子チームを立ち上げた。すごい選手をたくさん引き抜いていて意気込みが凄すぎという感じである。フロントが有能なのだろう。か たや、女子チームを維持することもできない我がクラブは ………。

つる薔薇の誘引をした。昨年末に出来なかった分である。1株に2時間くらいかかり、2株だけで気力を無くしてしまった。あと2株残ってい る。これは来週にするか。
1/15(金) の進歩 研究室改修第一弾
今日から研究室の改修(2020/12/17の進歩参照)が始まる。本日は、古い什器 の搬出と新しい什器の搬入を行う。というわけで、引き取りの業者に来て貰い、捨てる机と本棚を研究棟入り口に降ろした。そして業者さんのトラック に積んだ。全部積み終えて戻ろうとしたら呼び止められた。伝票かと思ったらティッシュペーパー5箱をくれた。ちり紙交換だったの か。
 午後に、新しい机・本棚が届く。それに先立ち昨日、配電盤の位置を4センチあげて貰う工事をした。高さ120センチのところにあり、その下に高 さ120センチの本棚を入れたいのだ。コンマ1ミリを争う勝負になりそうなので、配電盤の位置を正確に測ったところ、左端の高さは120.3cm で右端は119.7cmであった(2020/12/18の進歩参照)。そのため配電盤 を上にずらす工事となった。終了後業者さんが、「確かにこの床傾いている」と言っていた。なんだそれ、この建物大丈夫か。
 午後になり、机・本棚が運ばれてきた。机を設置するためには、既存の本棚の位置を動かす必要がある。そこは楽をしたがるもので、本 が入ったまま動かせる臨界点を探すこととなった。しかしなんとか終わった。これにて、入って左側壁際と正面窓側の机・本棚の移設が完了し た。残りの設置はパーティション工事の後となる。それらをとりあえず仮設置して本日は終わりとなった。お疲れ様でした。

今日も修論を読んだ。これにて最初のコメントは完了。後の対応は来週ね。

ついにぬか床生活が始まった。注文していた米ぬかが届いたのでさっそくぬか床を作ってみた。これ、愛情が湧く作業だ。早くも愛おしくなっ てきた。成長が楽しみだ。
1/14(木) の進歩 生米ぬかを注文
ぬか床生活を始める決意をした。情報を調べたところ、ぬかから自分で作る方法と、ぬか床として出来上がっている製品を購入する方法の二つがあるこ とがわかった。迷ったけれど、せっかくだから自分で作ることにした。炒りぬかよりも生ぬかの方が良いとのことである。生ぬかはそこらで手に 入らないのでネットで注文した。到着が楽しみなり。色々と凝ってしまいそうで怖い。
研究セミナーがあった。測定し直しの結果が楽しみだ。お疲れ様でした。
 自宅で研究セミナーをしたあと研究室に出た。三年生二人との研究相談である。資料や図鑑をすぐに見ることが出来るようにと研究室で対面で行う。 二人に興味を話して貰い、論文探しをしたりした。次は来週ね。

修論を二つ読んだ。そしてコメントを送った。対応をよろしくね。残りの二つは明日。いちおう、到着順に読んでいる。
昨日論文をたくさん読んだおかげで良いことを知った。パラメータの値についてである。こんな値を取っているのなら結果がますます良くな る。そのパラメータ値でMathematicaで計算させてみてにやにや。
 かたや、モデルにもう一工夫加える必要があるのではないかという気もしている。今のままでは面白みが足りないか。かといって、今ぼんやりと考え ていることを加えるとかえってつまらなくなることは確実である。どうすれば良いのか葛藤が続く。

1/13(水) の進歩 ぬか床
慢性的な胃炎と腸の張りに悩まされている私である。辛い。何とかしたい。ずっとヨーグルト生活をしているけれど完治することはない。他の食事療法 も必要か。昨年の秋くらいに見たテレビでぬか漬けが良いと話していた。植物性乳酸菌が腸に良いのだという。そして今朝のNHKあさイチでもぬか 漬けの良さを紹介していた。試してみるか。しかし私は案外面倒くさがりである。毎日かき回すなんて続けられるだろうか。…………… いや、こ の日記をもう20年続けているではないか。日記を書くよりかき回す方がはるかに簡単だ。挑戦してみるか。
 あさイチにも、かき回さないとぬか床がどうなってしまうかという心配が寄せられていた。近江アナも、「もう4ヶ月かき回していません ………」と告白していた。4ヶ月とは。しかもそれを、放棄ではなく中断と捉えているとは。近江アナの距離がぐっと近くなった。

仙台レディースに、セレッソ大阪堺レディースからFW矢形 海優選手が加入することになった(ク ラブ公式サイトより)。年代別代表に選ばれたこともある逸材である。活躍を期待している。
序論を書くためにひたすら論文読みをした。このことに関する論文なんて無いと思っていた。ところが、出てくるは出てくるは。一時期はかな り盛んに研究されていたことも知った。読んでは引用文献に加えるということを繰り返した。
1/12(火) の進歩 修論提出
今日が修論の提出日である。朝一番に確認の稿が送られてきた。即返送。完成! そして無事に提出した模様である。お疲れ様、よく頑張りました。しばし休息して論文の審査に備えて頂戴。修論発表会は2/3。これへ向けても準備をしてい こう。今年の発表会はオンラインなので勝手が違うけれど頑張って頂戴。

宮城県宮城第一高校において研究発表の仕方の講演を行った。昨年までは理数科2年生のみが対象だったけれど、今年は全1年生も対象となっ た。体育館に皆が座っての講演である。寒い中、熱心に聴いてくれた。質問もたくさん出た。立派な研究発表をして頂戴ね。発表会に参加するつもりだ から。
夜中から昼まで雪が降っていた。修論提出祝いの雪見酒だ。雪はすでに止んでいるけれど、庭は真っ白になっている。ブラインドを開け放ち、 雪景色を見ながら呑んだ。それなりの風情だけれど、やはり降っている方がよいな。
1/11(月) の進歩 宮澤 ひなた選手が加入
仙台レディースに、日テレ東京ベルディベレーザからFW宮澤 ひなた選手が加入することが発表された(ク ラブ公式サイトより)。すごい。ベレーザの中心選手の一人で、なでしこにも選ばれた選手ではないか。同クラブから、MF原 衣吹選手が加入することも発表された(ク ラブ公式サイトより)。二人して大活躍して仙台を躍進させておくれ。

今日も修論支援。朝昼夕晩と対応。提出は明日。最後の仕上げを頑張ろう!
今年は雪がすごい。日本海側は大変なことになっているようだ。すかっと晴れている仙台の空を見ると、同じ日本なのかと思ってしまう。北陸 では車の立ち往生が起きている。かなり酷い状況のようで心配だ。能登から荷物が届くのであるが、9日に能登の営業所を出発したままで止まってい る。トラックの運転手さん大丈夫か。なお、能登から届くのは雨合羽である。寒鰤ではない。
今日は、高校男子サッカーの決勝があった。青森山田対山梨学院の対決であった。東北の代表ということで青森山田を応援していた。しかし、 PK戦までもつれて敗れてしまった。山梨学院は、今大会で三度目のPK戦で慣れていた上、GKが凄かった。青森山田は残念。山梨学院、優勝おめで とうございます。
 それにしても、女子は観客を入れて男子は無観客というのはなぜ?
1/10(日) の進歩 藤枝順心が連覇
高校女子サッカーの決勝を見た。藤枝順心 3-0 岡山作陽。序盤こそ互角の展開であったが、やがて、藤枝順心が一方的に支配する展開となった。しかし、点がなかなか入らない。枠に3度当て、その方がむし ろすごいと思った。後半に爆発しあれよあれよの3得点。完成されたサッカーを魅せてくれた。
 藤枝順心は、ここ6年間で4回の優勝である。まさに女王なり。優勝おめでとうございます。
今日も修論応援。あと少し頑張って!
録画していたNHKドラマ「おもひでぽろぽろ」を途中まで見た。そう途中まで。面白かったのだけれど、松坂慶子の大根役者ぶりに耐えきれ なくなった。台詞を「読んでいるみたい」に話す。我慢して見続けたのであるが、ついに切れた。再生を止めて消去してしまった。もう二度と見たくな い。
1/9(土) の進歩 つくづく面倒くさい
録画していた、NHKのアナザーストーリーズを見た。和食が世界文化遺産に登録された話であった。登録までの厳しい道程が紹介されていた。面白 かった。和食の素晴らしさを改めて知ることが出来た。
 画面には常に「アナザーストーリーズ」という番組名が出ていた。ん? なんで複数形なんだ? 「another = an other」なのだから、「アナザーストーリー」では? いや、「もう一つの話し」や「隠された話し」が複数あるのなら、「アナザー」「ストーリーズ」でもよい? 実際、和食に関する三つの話で構成されていたし。などとしばらく思考。そして改めて思った。英語の単数形複数形って、ほんに面倒なだけ だ。"another story"なのか"another stories"なのか"other stories"なのかなんて、文法上の辻褄合わせでしかない。日本語なら「もう一つの話し」ですむことである。ここに"the"と"a(n)"の問題も 入ってくるのだから、この言語、いい加減にしろと言いたくなる。
温水暖房機が昨夜から不調である。屋外機で水を温め室内機から温風が出るのだけれど、屋外機に石油が行かなくなってしまっている。どこか で凍結しているのであろうか? しかたなくエアコンでどうにか過ごした。16時くらいにようやく復旧。ところが夜中にまたおかしくなった。もう、業者に見て貰うしかないか。

節分草のお椀を使った煮物。

お洒落。器が良いと料理が栄える。

1/8(金) の進歩 2選手が新規加入
仙台レディースに、長野 風花選手と西澤 日菜乃選手が加入することが発表された(クラブ公式サイト12)。 二人とも、ちふれAFエルフェン埼玉からの加入である。風花はよく知っている。なでしこにも選出されたことがある。入ってくれて嬉しい。二人の大 活躍を期待している。
 かたや、男子がらみで、今ごろ知ってちょっと驚いたことが。とはいってもベガルタ仙台のことではない。元監督の渡邉 晋さんがJ2のレノファ山口FCの監督に就任していた。2年かけてJ1昇格を目指すとのことである。では、再来年にJ1で対戦を。来年にJ2で対戦している可能性が高いか。

朝一番で修論にコメント。引き続き頑張って頂戴。
今日も序論書きを進めた。頑張った甲斐ありいちおう書き終えた。しばし寝かせよう。その間に数値計算を進める。図を描くための計算を終わ らせないと。
1/7(木) の進歩 緊急事態宣言
ようやくにして緊急事態宣言が発令された。管首相の会見に対して「延長もあるのか?」という質問が出た。と、「仮定を含むことはお答えできませ ん」だと。呆れるを通り越して笑ってしまった。前首相も現首相も、都合の悪い質問ははぐらかすだけだ。真剣に取り合う気がないのだろう。人命に関 わることだというのに。まったく。
かたやアメリカでは民主主義が終わった。正当な選挙結果をテロ行為で覆そうとする連中が現れたのだ。しかも、それを煽ったのが現職の大統 領である。これからの世界、いったいどうなってしまうのか。なんか、世紀末の雰囲気である。
今年初の月初めの談話会があった。新卒研生二人も初参加である。今年一年頑張っていこうね!
今日も修論応援。頑張って頂戴。
ニュースを見ながら夕食の支度をした。今宵は休肝日なので、ご飯をよそい味噌汁を盛った。するとニュースで、大崎市で雪が降っている映像 が流された。ブラインドを開けて外を見てみると、確かに雪が降りしきっていた。こうなると変更である。ご飯と味噌汁を戻し、まずは蓮根の素揚げを 作った。そして、ブラインドを開け放し部屋の電気を消した。雪見酒なり。美しい景色だ。コートを着て外に出て、降りしきる雪と冷気をじかに味わっ たりもした。明日も雪見酒かな。
1/6(水) の進歩 プロ契約更新
一昨日、仙台レディースとプロ契約を結ぶ17人が発表された。その中に、主力の3人(市瀬 菜々選手・隅田 凜選手・池尻 茉由選手)の名前が無く心配したのであるが。本日、その3人のプロ契約更新が発表された(ク ラブ公式サイトより)。そうか、3人は元々プロ契約をしていたので、扱いが別になったということか。良かった。これでプロ契約は20 人。現所属選手のプロ契約はこの20人で終わりなのか。GK池尻 凪沙選手は、ノジマステラ神奈川相模原に移籍してしまった(ク ラブ公式サイトより)。しかし、FW井上 綾香選手の名がない。彼女のドリブル突破は大きな武器なのだが。心配なり。
 新戦力をおそらく6-7人取るであろう。新卒も大切だが、問題は即戦力である。吃驚するような選手を採って欲しい。期待している。

久しぶり! 元気そうじゃん。
モデル解析は長期計算に入った。時間が取れるので、文献読みと序論執筆を始めた。自宅なので、新論文をネット上で読んでいる。これまでは すべて印刷して読んでいたけれど、ネットでもいけるな。
1/5(火) の進歩 今日までお正月
日中はちゃんと仕事をしている。されど夜は今日までお正月である。何しろ、お節料理がまだ残っている。それに加え雪の予報である。実際、夕方に なったら降ってきた。となると雪見酒をしない訳にはいかない。最後のお節で雪見酒。風流な夜を過ごす。お節はおそらく今日でなくなる。明日からは 夜も通常状態に戻る予定である。
修論応援。引き続き頑張って!
今月、研究室の改修を行う予定である(2020/12/17の進歩参照)。今 ある机のかなりを捨て新しい物に入れ替える。その入れ替えを今月15日に行うことになった。午前中に破棄作業、午後に新規搬入である。かたや、肝 心のパーティション工事の日程が未定である。早くて1月下旬から2月上旬とか。うーむ。中途半端な状態が思ったよりも長く続きそうだ。パーティ ションが完成するまで、かなりの机・本棚が仮置きとなる。ま、コロナ自粛中だし、そんなに影響しないか。
モデル解析。結局のところ、陰関数の微分は不要になった。もっと素朴に、「このパラメータの値が大きくなると右辺が大きくなる」といった 話で済ますことにした。快調に進み、解析解の計算はいちおう終わった。並行して、論文の説明も書き終えた。明日再確認し、問題がなければ数値計算 に移る。そして作図をする。ちゃっちゃと進めたい。

1/4(月) の進歩 プロ契約選手発表
仙台レディースは、今年の9月に新規開幕する女子サッカーのプロリーグ(Weリーグ)に参加する。そのメンバーは、ベガルタ仙台レディースの選手 が中心となる。本日、プロ契約した選手17名が発表された(ク ラブ公式サイトより)。全員が、昨季共に闘った選手である。「仙台のみなさん、今シーズンも共に戦ってください。応援よろしくお願い します」(福田 ゆい選手の言葉)。他の選手も皆、「応援よろしくお願いします」と熱く語っている。もう、もちろん。私は、選手達のために共に闘う。マイナビなる企業のた めには闘わないが。仙台レディースのために闘いましょう!

昨日の、大友花恋さんの話の続き。この俳優さん、役柄によって声も変わっている。私が見た三人の人物、声の質がみんな違っていた。そんな ことが出来るとは、ますますすごい俳優さんだと思った。
研究再開。ああもう、「再開」と打とうとすると「最下位」と出る。ベガルタ男子は最下位ではなく、下から2番目だった。などと憤慨しつ つ、Mathematicaを用いた解析を再開した。解析的に解くため、陰関数の微分をやることにした。随分と前はしばしばやっていたけれど、も う久しくやっていない。大昔の自分のMathematicaファイルを開いてやり方を確認するなどした。解析快調。
1/3(日) の進歩 この俳優さんすごい
本日も、ドラマや映画などを見てだらだらと過ごす。前から気になっていたドラマがあり、まずはそれを見てみようと思った。「新米姉妹のふたりごは ん」というドラマである。親の再婚で姉妹となった高校生二人が、二人暮らし(両親は海外にいる)をして色々な食事を作るという話である。ちょっと だけ見たことがあり、料理の話なので気に入っていた。アマゾンプライムビデオで全話を見ることが出来るので、正月こそ見て過ごそう。
 出演者を見ると大友花恋さんとあった。ん? 「35歳の少女」にも出て来たな。ほやほやしているけれど我の強いOLを演じていて、妙に印象に残っていた。でも、新米姉妹のあの高校生が? 同一人物とは思えない。見てみるとやはり同一人物には思えなかった。いや、顔立ちは確かに同じなのだが雰囲気がまったく違う。「君の膵臓をたべたい」にも 出ているという。そうか、主人公の親友の少女か。気になって、「君の膵臓をたべたい」も見直してみた。やはり、同一人物とは思えなかった。そして すごいと思った。「新米姉妹のふたりごはん」でも「35歳の少女」でも「君の膵臓をたべたい」でも、どれもまったく別人物になっている。役を演じ 分けているというより、はなから別人物という感じだ。これは天性の演技力か。大友花恋さんに注目なり。
お節料理三日目。けっこう消費して、5日にはなくなるだろうという推定となった。品によってなくなる速度が異なるのはちょっと困る。
1/2(土) の進歩 自宅に籠もる
正月二日。例年ならどこかにお出かけしているところである。しかしコロナなので、今年は家で過ごすことにした。いっそのこと、元旦みたいに昼から 呑んでしまおうかとも思った。しかし待ち文があるのでやめた。というわけで、だらだらと映画などを見て過ごした。おそらく、明日もこうして過ごす であろう。
昼も夜もお節であった。なんか早くも、お節攻めの感になってきた。いつ無くなるのか。現在の推定は6日頃である。先が思いやられる。
1/1(金) の進歩 新年
明けましておめでとうございます。出来るだけ早くコロナを沈静化させて、今年こそは良い年にしましょう。本年もよろしくお願いします。
 今年のお雑煮。

鶴のお椀が目出度い。
 今年のお節。一の重。

紅白蒲鉾・数の子・田作り・伊達巻き・黒豆・松風焼き・結び牛蒡・芽慈姑の含め煮・鶏と卵の博多寄せ

二の重。

菊花蕪・手綱蒟蒻・海老の鬼殻焼き・初梅・花蓮根・鰆の塩焼き・鰤の照り焼き

三の重。

筍・梅花人参・百合根・里芋の白煮・叩き牛蒡・椎茸・矢羽根絹莢

昼から頂いたのだけれど、二周したところで満腹となった。まだ、3/4くらい残っている。さらには、入りきらなかったものが冷蔵庫にたっぷり。重 箱に盛ったのと同量くらいある。いったいいつなくなるのか。

天皇杯の決勝を見た。川崎フロンターレ 1-0 ガンバ大阪。後半の中頃までは川崎の一方的な試合で、J1の1位と2位の試合なのかと思った。しかし最後の方は大阪が支配する展開となった。守りきって川 崎が優勝。意外にも、これが天皇杯初制覇だそうだ。おめでとうございます。
 中村 憲剛最後の試合でもあった。しかし当人は出場せず。ベンチから優勝を見守った。引退後は、日本サッカーのために尽くすと語ってくれた。よろしくお願いしま す!

12/31(木) の進歩 良いお年を
今年も今日で終わる。コロナに明けコロナに暮れた年であった。世の中の何もかもがおかしくなってしまった。正直なところ、こんな日々を自分が経験 するとは思っていなかった。明日になって年が変わっても、コロナの脅威は何も変わらない。こんな日々がずっと続くように思えてしまう。果たして元 に戻るのだろうか。
 人間のもろさも感じてしまう。これだけ文明が発達していても、一つの病原体だけでこんな状況になってしまうのだから。自然災害に対しても脆弱。 自然の猛威に対して為す術もない感じである。人類の絶滅が近い?
 暗い締めになってしまった。来年は少しでも明るい年になりますように。

お節料理作りは昨日で終えた。よって今日は何もしない。ゆっくりと休みましょう。というえわけで、アマゾンプライムビデオで映画を見るな どして過ごした。とはいっても、全時間の1/5くらいは見る映画選びであった。どれもこれも見る気が起きなくて困る。
12/30(水) の進歩 ちゃんと食べなさい
巣ごもり中ということもあり、ついついドラマを見てしまう。食事の場面も多いけれど、これが結構いらいらする。「美味しそう!」などと言っている のだけれど、食べることなく会話を続けるのだ。何やっているのだ、冷めちゃうぞ(延びちゃうぞ)、早く頂きなさいといらいら。ようやくにして一口 食べてほっとするも、その後が続かない。これにまたいらいら。ついには、残したまま立ち去ってしまう。これには、いらいらというより怒り。せっか くの食事なのだからちゃんと頂きなさい。というか、何のための食事の場面? 食事の場面にする必要あるわけ? とまあドラマって、よくよく見ても見なくても非現実的なことが多くて苛つくわ。

お節料理作りの二日目。快調に進んで、昼過ぎには完了してしまった。早い。今年は二品減らしたということもある。時間があるので、もう一 品くらい作るかと思った。何を作るかを決めて買い出しに行こうと思ったところに雪が降ってきた。これで戦意喪失。今年のお節はこれで終わりとす る。
一昨日の買い出しでケシの実を買い忘れた(12/28の進歩参照)。去年のが残っていないかと思い 乾物入れを捜索した。そうしたら奥の方から発掘された。やった。ついでに、乾物入れの整理をすることにした。賞味期限2016年といった品がたく さん出て来た。乾物なので大丈夫な気もするが、いくら何でも古過ぎか。そう思って徹底的に捨てていったら、乾物全体の体積が1/5くらいになっ た。すっきり。それにしても月日が経つのが速い。何のために買ったのか覚えているのだけれど、それが4年も前のことなのか。

12/29(火) の進歩 手倉森監督が復帰
ベガルタ仙台の監督に、ベガルタの元監督の手倉森 誠さんが復帰することになった(ク ラブ公式サイトより)。2008-2013年の6年間監督を務め、2012年にはJ1の2位になるという躍進を遂げた。退任後は、リ オ五輪男子代表の監督や男子A代表をコーチを務めた。8年ぶりの復帰か。えっ、8年も前? どん底の我がクラブを蘇らせるためにその力を注いで下さいませ。

お節料理作りの一日目。今日は出汁を引きたくなかったので、出汁なしの料理を進めていった。田作りだの鶏と卵の博多寄せだの伊達巻きだ の。かなり捗ったので、煮物類の下作りも始めた。材料を切り揃え下茹でをする。形だけを見ると出来上がったようである。しかしまだ味が付いていな い。明日、出汁を引いて煮るのだ。こんな感じでとても順調な一日となった。お節料理作り、明日で終わってしまいそうだ。
皇后杯の決勝を見た。日テレ・東京ベルディーベレーザ4-3浦和レッズレディース。浦和には、元仙台の選手のDF佐々木 繭選手と長船 加奈選手がいるので浦和を応援した。しかし、前半を終えて 0-2。内容は浦和だったと思うが。ところが、後半になると結果もついてきて2-2に追いついた。ここでがっくりしないのがベレーザであった。追いつかれ た4分後に2-3と突き放した。これで力尽きるかと思ったのであるが ………。終了4分前に3-3と追いついた。これは最高の展開、このまま逆転か。しかしその2分後にまた3-4。ドラマならひんしゅくの演出だ。結局、ベ レーザが4連覇を達成した。ベレーザ、勝負強い。

12/28(月) の進歩 仕事納め
今日の午前中で仕事納めとする。このところ取り組んでいるMathematicaの計算の論文も書いているので、これを、区切りの良いところまで 進めたい。書いておかないと忘れてしまいそうだから。計算をし直し、論文の該当部分を確認しつつ書いていった。解析解と数値解が合わなくてずっと 悩んでいた部分である。おかげで何度も書き直した。消してしまって数日後に、やはりその計算は正しかったと思い直し、Macの TimeMachineでファイル復元させること幾たび。しかし、復元したいものが見つからないこともあり、最終決着するまでは消すなと自分に言 い聞かせるのであった。今日書いた物が最終決着であると思っているが、しばらくは前の文を消さないでおくことにする。

午後から朝市に買い出しに行った。年末年始は大寒波ということなので、今宵から三が日までの食材をすべて買っておきたい。必要な物を書き 出し、買った物に印を付けながら買い物を進めた。金華山さんで本鮪、馴染みの八百屋さんでも色々。藤崎の食品売り場にも行った。今日一日で 2,6000円も食材を買ってしまった。高いけれど、一週間分の食材と思えばさほどでもないか。いやさほどでもあるが、年越しと新年というはれの 日と思えば。これで完璧と思って帰宅したら、ケシの実を買い忘れていることに気づいた。あーもー。しかも、ちょっとそこらでは買えないという絶妙 な買い忘れである。大きなスーパーまで行かないといけない。もう、出るの嫌だなあ。