| ホーム | 「これ論」出版後の進行状況(要は日記です)|
| これから論文を書く若者のためのお経集 | 書 籍版「これから論文を書く若者のために」|
|これからレポート・卒論を書く若者のために |こ れから学会発表する若者のために:ポスターと口頭のプレゼン技術|
|これから研究を始める高校生と指導教員のために|100 ページの文章術:わかりやすい文章の書き方のすべてがここに|
| 発表用資料 | リンク | 著書 | 自己紹介 | その他 | 陸女寿司 |

これから論文を書く若者のために
究極の大改訂版

酒 井 聡樹 著 共立出版
2015 年 4 月 25 日刊行
本体 2700 円 (税込 2916 円)

ISBN:978-4-320-00595-2 A5 版 328ページ


若手研究者のお経



表紙に賭けた魂の闘い

これは、究極の大改訂版の表紙を作り上げた人々の苦闘を克明に記録したドキュメントである。

初版・大改訂増補版の「これから論文を書く若者のために」は 4,8523 部を出来しました。幸いなことに、多 くの方々に絶賛していただき、「おかげで論文を書くことが出来ました」という声が多数寄せられました。「これ論」と 親しまれ、論文書き指南書の定 番の一つに仲間入りしています。
 気づくと、大改訂増補版の刊行から 9 年が経ってしまいました。その間に私は、

これからレポート・卒論を書く若者のために』(2007年)
これから学会発表する若者のために:ポスターと口頭のプレゼン技術』 (2008年)
これから研究を始める高校生と指導教員のために:研究の進め方・ 論文 の書 き方・口頭とポスター発表の仕方』(2013年)

を上梓しました。いろいろな大学・研究機関・学会・研究会で、論文の書き方の講義も行いました。これら執筆・講義 の準 備の ために、さまざまな分野の論文に目を通し、論文の書き方について思考を重ねてきました。学生の論文執筆の指導や私自身の論文 の執筆も、年月に応じて経験が蓄積されました。そしていつしか、論文の書き方に関して私が話すことが、大改訂増補版 (第 2 版) とはかなり異なるようになっていました。もちろん私は、より磨かれたのだと思っています。そこで、究極の大改訂版 (第 3 版) を出す決意をしました。大改訂増補版 (第2版) を大幅に書き換え、論文の 書き方に 関しての私の到達点と思えるものにしました。生態学偏重だった実例も、新聞の科学欄に載るよ うな例に置き換 えま した。これにより、どの分野の方にも馴染みやすくなったと思います。この『究極の大改訂版』こそが、まさに究極のものとして 送り出したい『これ論』です。初版と比べたら、ほとんど別の本になっています。大改訂増補版 (第 2 版) と比べても、半 分くらいは別の本になっています。これら前版をお読みの方にも、究極の大改訂版をお奨めいたします。
 改訂した部分の詳細はこちらをご覧下さい。

目次
内容紹介

2002 年 5 月 25 日 初版第 1 刷発行
2002 年 6 月 15 日 初版第 3 刷発行
2002 年 8 月 20 日 初版第 6 刷発行
2003 年 2 月   5 日 初版第 8 刷発行
2003 年 9 月 15 日 初版第 10 刷発行
2004 年 3 月 10 日 初版第 12 刷発行
2004 年 10 月 15 日 初版第 14 刷発行
2005 年 5 月 20 日 初版第 16 刷発行
2006 年 4 月 10 日 大改訂増補版第 1 刷発行
2006 年 6 月 1 日 大改訂増補版第 3 刷発行
2006 年 9 月 15 日 大改訂増補版第 5 刷発行
2007 年 3 月 15 日 大改訂増補版第 9 刷発行
2007 年 9 月 15 日 大改訂増補版第 11 刷発行
2008 年 7 月 1 日 大改訂増補版第 12 刷発行
2009 年 1 月 15 日 大改訂増補版第 15 刷発行
2010 年 1 月 25 日 大改訂増補版第 18 刷発行
2010 年 9 月 5 日 大改訂増補版第 20 刷発行
2011 年 5 月 15 日 大改訂増補版第 22 刷発行
2012 年 4 月 10 日 大改訂増補版第 24 刷発行
2013 年 1 月 25 日 大改訂増補版第 27 刷発行
2015 年 4 月 25 日 究極の大改訂版第 1 刷発行
2017 年 4 月 25 日 究極の大改訂版第 3 刷発行

  累計 5,8563 部出来
 初版 1,7000 部
 大改訂増補版 3,1583 部
 究極の大改訂版 1,0040 部