魔眼


※R18作品です。18歳未満の方は閲覧を控えて下さい。
(18/4/21よりR15→R18作品へと変更しました。それまでにご覧いただいていた15歳以上18歳未満の方は「白夜に咲く凛花」を飛ばしてお読み下さい)

破壊神の二つ名を持つ傭兵女子と人畜無害な外見の肉食系男子が織り成すじれじれ恋愛ファンタジー。



囚われて、逃れられない―――世界でただひとつ、わたしを魅了する、魔性の瞳。

魔眼
プロローグ 01 02 03 04 05 06 07 エピローグ 


囚われて、逃れられない―――世界でただひとつ、オレを惹きつけて離さない、魔性の瞳。

魔眼 another side
プロローグ 01 02 03 04 05 06 07 08 エピローグ


共に旅をすることになった二人、その波乱含みの日常のひと幕。

新たな日常
01 02 03 04 05 06


とある仕事帰りのひと幕。

器用な指先


後悔のないように生きていこう―――悲しき存在を、生み出さぬ為に。

虚夢の館
01 02 03 04 05 06 07 08


純真天然令嬢の非日常―――まるで、童話の中の王子様が抜け出してきたみたい。

私の王子様
01 02 03 04


蒼黒の夜の秘め事。

わたしの黒王子


あなたのことが好きなんだ―――どうしようもないくらいに。

情動
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22


―――オレを、お持ち帰りしてくれますか?

カンタネルラ
01 02 03 04 05 06 07


あなたのことを、心から愛している―――。

白夜に咲く凛花
01 02 03 04 05 06 07 08


想う気持ちは、際限なく。

穏やかに、深まりゆく


おまけ的SS。

膝枕 
可愛いひと


わたし達の旅は、これからも続いていく―――。

終章 紅き月の夜に
01 02 03


あとがき



ネット小説の人気投票です。投票していただけると励みになります。


Copyright© 2007- Aki Fujiwara All rights reserved.  designed by flower&clover