BFJ (ブリティッシュジャズ=英国ジャズとほんの少しのニュージーランドジャズ) ホームページ コンテンツ スペシャル#5 ショートコンテンツインデックス

☆☆ トップページへ ☆☆


(当コンテンツでは、他のコンテンツとは異なる背景色と日本語・英語フォントを使用しています。)


[本ページの最終チェック日 : 2017/7/14]



(2017年3月22日アップロード)

ショートコンテンツ インデックス


当サイトの各コンテンツには、その本文中に「別ウィンドウで」とか「こちら」とかの言い回しで、まさに「別ウィンドウ」にリンクしている箇所がいくつかある。開いた「別ウィンドウ」は、パソコン画面で1ページ程度の補足説明的なコンテンツになっていたり、一覧表のような図表だったりする。

これらのページについては、作った本人も、その存在を忘れていたり!、内容を再確認したくても「どこからリンクしていたかなー」と戸惑うことがある。そこで、これらのコンテンツを「ショートコンテンツ」と名付けて、直接リンクできるインデックスページを作ってみた。まことに「重箱の隅をつつくような」こまごまとした内容ばかりだが、独立したコンテンツとしても読めるものが多いので、未読の向きは一読していただければ幸い。

今後は旧作の再録だけでなく、オリジナルの「ショートコンテンツ」もアップしていきたい。というか、このインデックスページを作るのを思い立ったのは、最近、ノーマルコンテンツとするには少々短く終わってしまいそうな内容のテーマを思いついたのだが、さて、サイトのどこにアップしようかと思案したのがきっかけだ。「ショートコンテンツ」という「大見出し」を作り、そこに放り込めばいいかなー、と考えたわけだ。

ここに至って、以前も同じような「ショートコンテンツ」らしきものを書いていたことを思い出したので、まずは「入れ物」をということで、旧作をリンクしたインデックスページを作ったという次第だ。

そして、肝心なオリジナルコンテンツについてだが、ひとまず一つだけで少々さみしいけれど、同時にアップしておきたい。本件はマイナーな英国ジャズ界にあっては比較的メジャーな「話題」で、「先人の業績」もいくつかあって新鮮味はないけれど、まあ、再認識ということで。

以下に、サイト本文の登場順に再録分、その後にオリジナルコンテンツのタイトルをリストアップしておく。再録分のカッコ内はもともとのリンク箇所を示す。
なお、旧作については、コンテンツデザインがマチマチだったり、「元に戻る」ボタンがないなど操作性が悪いことはご容赦を。


#01 「クリス・マグレガーとその周辺ミュージシャンの南アフリカにおけるレコードリリースに関するメモ」 ( コンテンツ #2, アイテム #79 )

#02 「クリス・マグレガーの未発表作品のCDリリースに関するメモ」 ( コンテンツ #2, アイテム #79 )

#03 「続・クリス・マグレガーとその周辺ミュージシャンの南アフリカにおけるレコードリリースに関するメモ」 ( コンテンツ #2, アイテム #79 )

#04 「フランスのシングル盤・EP盤で聴けるハロルド・マクネア (HAROLD McNAIR) の演奏」 ( コンテンツ #6, アイテム #62-#66 )

#05 「ハロルド・マクネアの初期のアルバム2枚」 ( コンテンツ #6, アイテム #62-#66 )

#06 「『カリプソシンガー時代』のマクネア」 ( コンテンツ #6, アイテム #62-#66 )

#07 「 ADMW ( ALAN DAVIE MUSIC WORKSHOP ) レーベルの作品」 ( コンテンツ #6, アイテム #75 )

#08 「これまでに入手することのできた他の EELMAN レーベルのアナログ作品を紹介する」 ( コンテンツ #8, アイテム #43 )

#09 「タウランガ・ジャズ・フェスティバル ライブアルバム 収録アーティスト一覧」 ( コンテンツ #8, アイテム #75-#92 )

#10 「 ECONOMY レーベルのリリース作品から」 ( コンテンツ #8, 追補 #13 )

#11 「 NONDO-PANTON MUSIC リリースリスト」 ( コンテンツ #9, 追補 #3 )

#12 「 HOBO レーベル リリースリスト」 ( コンテンツ #12, 追補 #2 )

#13 「 KONNEX - VINYL/VIEW CD - LP 収録曲対照表」 ( コンテンツ #14, アイテム #3(サブウィンドウ) 他 )

#14 「ロバート・カーターについてのその他の情報など」 ( コンテンツ #16, アイテム #58 )

#15 「英国ミュージシャンが演奏している NDR 'JAZZ WORKSHOP' のリスト」 ( コンテンツ #SP4 本文 )

#ORI-01 「レニー・フェリックスの猫ジャケたち」 ( 当コンテンツオリジナル )

[ 追補分 ]

#ORI-02 「デラム・ジャズのシングル盤」 ( 当コンテンツオリジナル )

#ORI-03 「ドーン・レーベル時代のマイク・クーパー」 ( 当コンテンツオリジナル )

#ORI-04 「キングレコードのデラム・ジャズ」 ( 当コンテンツオリジナル )

#ORI-05 「トニー・キンゼイの 7 インチシングル盤と EP 盤」 ( 当コンテンツオリジナル )


(2017年3月−2017年5月増補)



[ 追補 1. (2017年3月31日アップロード) ]

オリジナルコンテンツ 「デラム・ジャズのシングル盤」 をアップした(本文参照)。


[ 追補 2. (2017年4月7日アップロード) ]

オリジナルコンテンツ 「ドーン・レーベル時代のマイク・クーパー」 をアップした(本文参照)。


[ 追補 3. (2017年4月18日アップロード) ]

オリジナルコンテンツ 「キングレコードのデラム・ジャズ」 をアップした(本文参照)。


[ 追補 4. (2017年5月5日アップロード) ]

オリジナルコンテンツ 「トニー・キンゼイの 7 インチシングル盤と EP 盤」 をアップした(本文参照)。



☆☆ トップページへ ☆☆

☆☆ コンテンツ#1 --- 「ニュージーランドジャズの知られざる新旧ピアノアルバムなど」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#2 --- 「英国『ニュージャズ』114選 −1970年前後のアルバムから− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#3 --- 「MOSAIC −英国ジャズのマイナーレーベル @− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#4 --- 「CHILTERN SOUND −英国ジャズのマイナーレーベル A− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#5 --- 「JAGUAR −英国ジャズのマイナーレーベル B− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#6 --- 「英国ジャズ 新140選 −続・1970年前後のアルバムから− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#7 --- 「英国ジャズ 新・新98選 −続続・1970年前後のアルバムから− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#8 --- 「アナログで聴くニュージーランド『モダン』ジャズ」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#9 --- 「NONDO −英国ジャズのマイナーレーベル C− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#10 -- 「OGUN −英国ジャズのマイナーレーベル D− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#11 -- 「SPOTLITE −英国ジャズのマイナーレーベル E− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#12 -- 「『スモールレーベル』 その1 −英国ジャズのマイナーレーベル F− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#13 -- 「ZYZZLE −英国ジャズのマイナーレーベル G− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#14 -- 「VINYL / VIEW −英国ジャズのマイナーレーベル H− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#15 -- 「トレバー・ワッツ −英国ジャズのマイナーレーベル I− 」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#16 -- 「CD時代の英国ピアノトリオアルバム」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#17 -- 「ルイ・スチュアート −英国ジャズのマイナーレーベル J−」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#18 -- 「TERRACE / IMC −アイルランドジャズのマイナーレーベル」へ ☆☆

☆☆ コンテンツ#19 -- 「IMPETUS −英国ジャズのマイナーレーベル K− 」へ ☆☆

☆☆ スペシャルコンテンツ#1 --- 「CDリリースガイド」へ ☆☆

☆☆ スペシャルコンテンツ#2 --- 「NATO と数列」へ ☆☆

☆☆ スペシャルコンテンツ#3 --- 「英国ジャズの国内盤」へ ☆☆

☆☆ スペシャルコンテンツ#4 --- 「英国ミュージシャンが登場するドイツのオムニバス盤 − NDR, JG など」へ ☆☆



[ ☆☆ 管理用のページ ----- 「更新履歴」 ----- 「サイトマップ」 ----- 「BFJ LISTS」 ☆☆ ]




このページのトップに戻る






★☆★ コメントありましたら ★☆★


Copyright ©2017 NISHIZAWA Kunikazu. All rights reserved.