藤枝市・島田市・掛川市・菊川市・榛原郡川根本町

SEO対策テスト用HP

 債務整理・相続登記・不動産登記・商業登記・遺言書作成・成年後見・その他司法書士業務


【事務所概要】
 谷中和志司法書士事務所
 司法書士 谷中和志(やなか かずし)
 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪141番地
 053−592−3113|yk0215@yanaka.biz
SEO対策のページ
 島田市掛川市菊川市榛原郡川根本町

司法書士事務所HP‐「債務整理」用サイト


過払い金返還請求


藤枝版(ynk01-A2)
藤枝市の花「藤の花」です。S7
 藤枝市の花 「藤の花」 H24/5


 「過払い金返還請求」について

■ 「過払い金返還請求」の手続
 過払い金返還請求を行うにあたっては、、貸金業者から開示された取引履歴に基づき引き直し計算を行います。そして、その計算書に基づき、残債務がある場合には分割払いの交渉をしますが、過払い金が発生していた場合には過払い金の返還請求をします。貸金業者が過払い金の返還に応じない場合には訴訟を検討します。もっとも、最近は大手の貸金業者であっても倒産するようなありさまのため、そう簡単には返還してくれません。
 過払い金返還請求においては、まずは、和解交渉を行います。最近は、「弁護士・司法書士に依頼すれば簡単に借金問題が解決してお金が戻ってきた。」といった広告が多いせいか、「自分で貸金業者と交渉するので引き直し計算だけ依頼したい。」との電話を受けることがと時々あります。しかし、現実には請求のみで過払い金の満額の返還を受けるのは困難です。大手の貸金業者も倒産するありさまなので、貸金業者も簡単にはお金を返してくれません。
 過払い金の返還請求においては、いくらか減額すると比較的早期に支払いを受けられることもあります。そのため、和解交渉では、どれくらい減額すれば、いつごろ支払ってもらえるかについて交渉します。そして、過払い金返還交渉においては、和解が成立せず裁判を起こすとなると、印紙代・切手代・資格明書代等や司法書士報酬等がかかりますので、その点も考慮して、過払い金から裁判の費用・報酬を差し引いた額を最低ラインとする等、減額する最低ラインを決めて交渉を行います。そして、過払い金の請求額を減額して交渉しても、貸金業者が過払い金の1割や2割しか返せないと言ってきたような場合には、訴訟を提起することも考えたほうがよいでしょう。もっとも、訴訟で勝訴してもなかなか過払い金が返ってこないということもあります。
 数年に渡る過払い金の返還により、貸金業者も疲弊し、かっての業界第一位の企業も倒産するような事態となっています。すると、訴訟を起こして全額返還の判決をもらっても、貸金業者が倒産すると判決も「絵に描いた餅」になってしまいます。そのため、過払い金返還請求は早急に行う必要がありますし、訴訟を起こしても貸金業者がいくらか支払ってくれるようでしたら、多少譲歩しても和解するのが有利なこともあります。

■ 「過払い金返還請求」の報酬額
 過払い金請求の場合には以下の費用・報酬がかかります。
 (消費税8%こみ)
 1社につき4万3,200円(訴訟の場合は、6万4,800円
  +返還された金額の10%+消費税
 ≪内訳≫ 着手金 0円
報酬金 1社につき4万3,200円(訴訟の場合は、2万1,800円加算)
過払い報酬 返還された金額の10%+消費税
 +実費(訴訟費用として、印紙代・郵券代・代表者事項取得費用等)




藤枝市の花「藤の花」です。S6
 藤枝市の花 「藤の花」 H24/5

■ 谷中和志司法書士事務所
■ 司法書士 谷中和志(やなか かずし)
 静岡県浜松市西区舞阪町舞阪141番地
 静岡県司法書士会所属
藤枝版(ynk01-A2)


ページ先頭へ  藤枝版・トップ 過払い金返還請求