令和6年能登半島地震により被害を受けられた皆様へ


令和6年能登半島地震により被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
被災された患者さんで、漢方の紛失や症状の悪化などありましたらご連絡ください。
特別対応をいたしますので,どうぞお気軽にお知らせください。

2024年1月24日

外来担当医師のお知らせ

下記期間において外来担当医を変更します。

●2024年2月14日~2024年3月10日
外来担当医:院長 天野新也 医師 (天野國幹医師は国際学会および会議出席のため不在)

以上、よろしくお願い致します。
2024年2月13日

5月 第1土曜日診療についてのお知らせ


2024年5月4日(土)休診
2024年5月11日(土)午前のみ診察

来院される方へのおねがい

コロナウイルス感染予防の対策として、来院頂く患者様には下記事項をご確認・ご協力いただきますようお願いいたします。


感染予防のため、院内では必ずマスクを着用してください。

★発熱や風邪症状がある方は電話予約の上、当院の指示に従ってご来院ください。

◆以下のいずれかに該当される方は、受診前に当院へ電話をしてください。

・のどの痛み、咳などの風邪症状がある方、37.5℃以上の発熱がある方
・受診予定日より一週間以内に37.5℃以上の発熱があった方

また今後の状況によっては、対策の変更を行う場合がございます。ご理解ご協力をお願い致します。

更新日:2023年8月31日


潰瘍性大腸炎・クローン病 初診外来についてのお知らせ

初回受診(外来受診)の受付を再開しております。

ご来院される患者様の安全、そして感染予防・拡散防止を最優先に考え、少人数で外来受診を再開
しています。

当院の治療を開始されていない初診の方は、「特例診療」又は「初診外来」からお申込みを
お願い致します。詳細は潰瘍性大腸炎のページをご覧ください。

★特例診療を開始されている患者様には、初回受診のスケジュール表と予約方法をメールにて
 お送りしておりますので、ご確認、ご返信をお願い致します。
 特例開始後、必ず一度は当院までお越しいただき、受診をしていただく必要があります。


更新日:2023年7月5日

抗インフルエンザ薬の予防投与について

抗インフルエンザ薬の予防投与について
詳細は下記ボタンをクリック


更新日:2023年1月24日


 当院は難病指定である炎症性腸疾患(IBD)、潰瘍性大腸炎を中心に開院時より遠隔診療を導入し治療を行なっています。
 整形外科にも特化しており、特に頭痛をはじめとする背骨や筋緊張などから生ずる腰痛・肩こりの治療も行っています。

「潰瘍性大腸炎・クローン病初診外来」は、新型コロナウイルス感染の現状を鑑み、ご来院される患者様の安全、そして感染予防・拡散防止を最優先に考え、少人数で再開しております。 お待ち頂いておりました患者様や希望をされている患者様には、大変ご迷惑おかけいたしました。

初診外来はコロナ禍以前と同様に火曜日の午後に行っております。

また特例診療として、初診予約は随時並行して行っておりますので、まずはそちらから開始をお願いします。
詳細は、潰瘍性大腸炎のページをご参照ください。