年代別ヒットチャート ('82〜'92)

    トップページ   前へ   次へ   最新更新箇所   事務所 現地確認済   事務所 所在地分類   芸能界エンタメ事情   世相・話題のニュース 

    '82年 (昭和57年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '82年>
    (1)「待つわ」 あみん (7月) (2)「ハイティーン・ブギ」 近藤真彦 (6月)
    (3)「チャコの海岸物語」 サザンオールスターズ (1月) (4)「渚のバルコニー」 松田聖子 (4月)
    (5)「赤いスイートピー」 松田聖子 (1月)

    (6)「い・け・な・いルージュマジック」 忌野清志郎 & 坂本龍一 (2月) (7)「男の勲章」 嶋大輔 (4月)
    (8)「聖母たちのララバイ」 岩崎宏美 (5月) (9)「すみれSeptember Love」 一風堂 (7月)
    (10)「YES MY LOVE」 矢沢永吉 (2月)

    (11)「3年目の浮気」 ヒロシ & キーボー (3月) (12)「悲しい色やね」 上田正樹 (10月)


    <映画 / '82年>
    (1)「ハイティーン・ブギ」 (近藤真彦 ・ 野村義男 / 8月) (2)「大日本帝国」 (丹波哲郎 ・ 三浦友和 / 8月)
    (3)「ロッキー3」 (シルベスター・スタローン / 7月) (4)「E.T.」 (ヘンリー・トーマス / 12月)
    (5)「ランボー」 (シルベスター・スタローン / 12月)



    '83年 (昭和58年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '83年>
    (1)「ワインレッドの心」 安全地帯 (11月) (2)「ギザギザハートの子守唄」 チェッカーズ (9月)
    (3)「想い出がいっぱい」 H2O (3月) (4)「ギャランドゥ」 西城秀樹 (2月)
    (5)「GOOD-BY 青春」 長渕剛 (9月)

    (6)「探偵物語」 薬師丸ひろ子 (5月) (7)「キャッツ・アイ」 杏里 (8月)
    (8)「め組のひと」 ラッツ & スター (4月) (9)「時をかける少女」 原田知世 (4月)
    (10)「君に、胸キュン」 イエロー・マジック・オーケストラ (3月)

    (11)「メリーアン」 アルフィー (6月) (12)「ダンデライオン」 松任谷由実 (8月)
    (13)「悲しみがとまらない」 杏里 (11月)


    <映画 / '83年>
    (1)「南極物語」 (高倉健 ・ 渡瀬恒彦 / 7月) (2)「探偵物語 / 時をかける少女」 (薬師丸ひろ子 ・ 松田優作 / 7月)
    (3)「里見八犬伝」 (薬師丸ひろ子 ・ 真田広之 / 12月) (4)「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」 (ハリソン・フォード / 7月)



    '84年 (昭和59年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '84年>
    (1)「ジュリアに傷心」 チェッカーズ (11月) (2)「涙のリクエスト」 チェッカーズ (1月)
    (3)「飾りじゃないのよ涙は」 中森明菜 (11月) (4)「俺さ東京さ行ぐだ」 吉幾三 (11月)
    (5)「2億4千万の瞳」 郷ひろみ (2月)

    (6)「星空のディスタンス」 アルフィー (1月) (7)「モニカ」 吉川晃司 (2月)
    (8)「桃色吐息」 高橋真梨子 (5月) (9)「ケジメなさい」 近藤真彦 (6月)
    (10)「泣かないで」 舘ひろし (8月)

    (11)「浪花節だよ人生は」 細川たかし (8月) (12)「六本木心中」 アンルイス (10月)
    (13)「いっそセレナーデ」 井上陽水 (10月) (14)「つぐない」 テレサ・テン (1月)
     


    <映画 / '84年>
    (1)「メインテーマ / 愛情物語」 (薬師丸ひろ子 ・ 野村宏伸 / 7月) (2)「ゴジラ」 (田中健 ・ 沢口靖子 / 12月)
    (3)「Wの悲劇 / 天国に一番近い島」 (薬師丸ひろ子 ・ 三田佳子 / 12月) (4)「インディ・ジョーンズ魔宮の伝説」 (ハリソン・フォード / 7月)
    (5)「プロジェクトA」 (ジャッキー・チェン / 2月)

    (6)「五福星 / コータローまかりとおる!」 (サモ・ハン・キンポー ・ ジャッキー・チェン / 8月) (7)「ジョーズ3」 (デニス・クエイド / 3月)
    (8)「ゴーストバスターズ」 (ビル・マーレイ / 12月) (9)「ターミネーター」 (アーノルド・シュワルツェネッガー / 月)
    (10)「グレムリン」 (ザック・ギャリガン / 12月)

    (11)「スパルタンX」 (ジャッキー・チェン ・ ユン・ピョウ / 12月)



    '85年 (昭和60年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '85年>
    (1)「仮面舞踏会」 少年隊 (12月) (2)「セーラー服を脱がさないで」 おニャン子クラブ (7月)
    (3)「Romanticが止まらない」 C-C-B (1月) (4)「翼の折れたエンジェル」 中村あゆみ (4月)
    (5)「なんてったってアイドル」 小泉今日子 (11月)

    (6)「ミ・アモーレ」 中森明菜 (3月) (7)「恋におちて-Fallin love-」 小林明子 (8月)
    (8)「あの娘とスキャンダル」 チェッカーズ (3月) (9)「俺たちのロカビリーナイト」 チェッカーズ (7月)
    (10)「天使のウインク」松田聖子 (1月)

    (11)「ふたりの夏物語」 杉山清貴 & オメガトライブ (3月) (12)「ユー・ガッタ・チャンス」 吉川晃司 (1月)
    (13)「卒業」 斉藤由貴 (2月) (14)「タッチ」 岩崎良美 (3月)
    (15)「神様ヘルプ!」 チェッカーズ (11月)

    (16)「フォルティシモ」 ハウンド・ドッグ (8月) (17)「雨の西麻布」 とんねるず (9月)
    (18)「フレンズ」 レベッカ (10月) (19)「ウイ・アー・ザ・ワールド」 USA for AFRICA (4月)
    (20)「ダンシング・ヒーロー」 荻野目洋子 (11月)


    <映画 / '85年>
    (1)「野蛮人のように / ビー・バップ・ハイスクール」 (薬師丸ひろ子 ・ 柴田恭兵 / 12月) (2)「ビバリーヒルズ・コップ」 (エディ・マーフィ / 4月)
    (3)「ネバーエンディング・ストーリー」 (ノア・ハザウェイ / 3月) (4)「ランボー怒りの脱出」 (シルベスター・スタローン / 8月)
    (5)「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 (マイケル・J・フォックス / 12月)

    (6)「グーニーズ」 (ショーン・アスティン / 12月) (7)「ポリス・ストーリー香港国際警察」 (ジャッキー・チェン / 12月)



    '86年 (昭和61年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '86年>
    (1)「My Revolution」 渡辺美里 (1月) (2)「DESIRE」 中森明菜 (2月)
    (3)「バレンタインキッス」 国生さゆり (2月) (4)「CHA-CHA-CHA」 石井明美 (8月)
    (5)「WAKU WAKUさせて」 中山美穂 (11月)

    (6)「クリスマス・イブ」 山下達郎 (11月) (7)「シーズン・イン・ザ・サン」 チューブ (4月)
    (8)「ツイてるねノッてるね」 中山美穂 (8月) (9)「モーニングムーン」 チャゲ & 飛鳥 (2月)
    (10)「BAN BAN BAN」 KUWATA BAND (4月)

    (11)「Song for U.S.A.」 チェッカーズ (6月) (12)「冬のオペラグラス」 新田恵利 (1月)
    (13)「命くれない」 瀬川瑛子 (3月) (14)「男と女のラブゲーム」 日野美歌 & 葵司朗 (12月)
    (15)「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン (2月)


    <映画 / '86年>
    (1)「子猫物語」 (ナレーション〜露木茂 ・ 朗読〜小泉今日子 / 7月)
    (2)「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌」 (仲村トオル ・ 清水宏次朗 / 8月)
    (3)「ロッキー4炎の友情」 (シルベスター・スタローン / 6月) (4)「コブラ」 (シルベスター・スタローン / 8月)
    (5)「エイリアン2」 (シガニー・ウィーバー / 8月)

    (6)「コマンドー」 (アーノルド・シュワルツェネッガー / 2月) (7)「トップガン」 (トム・クルーズ / 12月)



    '87年 (昭和62年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '87年>
    (1)「STAR LIGHT」 光GENJI (8月) (2)「ガラスの十代」 光GENJI (11月)
    (3)「Get Wild」 TM NETWORK (4月) (4)「人生いろいろ」 島倉千代子 (4月)
    (5)「ろくなもんじゃねえ」 長渕剛 (5月)

    (6)「輝きながら・・」 徳永英明 (7月) (7)「マリオネット」 BOOWY (7月)
    (8)「SHOW ME」 森川由加里 (10月) (9)「愚か者」 近藤真彦 (1月)
    (10)「サマードリーム」 チューブ (4月)

    (11)「嵐のマッチョマン」 とんねるず (2月) (12)「悲しい気持ち」 桑田佳祐 (10月)


    <映画 / '87年>
    (1)「ハチ公物語」 (仲代達矢 ・ 八千草薫 / 8月) (3)「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲」 (仲村トオル ・ 清水宏次朗 / 3月)
    (3)「マルサの女」 (宮本信子 ・ 山崎努 / 2月) (4)「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲」 (仲村トオル ・ 清水宏次朗 / 12月)
    (5)「あぶない刑事 / 七福星」 (舘ひろし ・ 柴田恭兵 / 12月)

    (6)「ビバリーヒルズ・コップ2」 (エディ・マーフィ / 7月) (7)「プロジェクトA2史上最大の標的」 (ジャッキー・チェン / 7月)
    (8)「プレデター」 (アーノルド・シュワルツェネッガー / 6月) (9)「リーサル・ウェポン」 (メル・ギブソン / 6月)



    '88年 (昭和63年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '88年>
    (1)「とんぼ」 長渕剛 (10月) (2)「乾杯」 長渕剛 (2月)
    (3)「抱きしめてTONIGHT」 田原俊彦 (4月) (4)「パラダイス銀河」 光GENJI (3月)
    (5)「MUGO・ん・・色っぽい」 工藤静香 (8月)

    (6)「You Were Mine」 久保田利伸 (2月) (7)「みんなのうた」 サザン (6月)
    (8)「TATTOO」 中森明菜 (1月) (9)「素直にI'm Sorry」 チェッカーズ (10月)
    (10)「Diamond ハリケーン」 光GENJI (6月)

    (11)「愛が止まらない」 Wink (11月) (12)「Runner」 BAKUFU-SLUMP (10月)
    (13)「TRAIN-TRAIN」 THE BLUE HEARTS (11月)


    <映画 / '88年>
    (1)「またまたあぶない刑事 / ふ・た・り・ぼ・っ・ち」 (舘ひろし ・ 柴田恭平 / 7月) (2)「ラストエンペラー」 (ジョン・ローン / 1月)
    (3)「ランボー3 怒りのアフガン」 (シルベスター・スタローン / 6月) (4)「ロボコップ」 (ピーター・ウェラー / 2月)
    (5)「危険な情事」 (マイケル・ダグラス / 2月) 



    '89年 (平成元年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '89年>
    (1)「Diamonds」 プリンセスプリンセス (4月) (2)「世界で一番熱い夏」 プリンセスプリンセス (7月)
    (3)「学園天国」 小泉今日子 (11月) (4)「川の流れのように」 美空ひばり (1月)
    (5)「嵐の素顔」 工藤静香 (5月)

    (6)「淋しい熱帯魚」 WINK (7月) (7)「黄砂に吹かれて」 工藤静香 (9月)
    (8)「激愛」 長渕剛 (2月) (9)「夢の中へ」 斉藤由貴 (4月)
    (10)「ごめんよ涙」 田原俊彦 (4月)

    (11)「目を閉じておいでよ」 バービーボーイズ (1月) (12)「紅」 X (9月)
    (13)「大迷惑」 ユニコーン (4月) (14)「GET WILD'89」 TM NETWORK (4月)
    (15)「さよならベイビー」 サザン (6月)

    (16)「GLORIA」 ZIGGY (7月) (17)「ANNIVERSARY」 松任谷由実 (6月)
    (18)「涙をみせないで」 WINK (3月) (19)「太陽がいっぱい」 光GENJI (7月)
    (20)「ENDLESS RAIN」 X (12月)


    <映画 / '89年>
    (1)「座頭市」 (勝新太郎 ・ 樋口可南子 / 2月) (2)「オルゴール」 (長渕剛 ・ 哀川翔 / 3月)
    (3)「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」 (ハリソン・フォード ・ ショーン・コネリー / 7月) (4)「レインマン」 (ダスティン・ホフマン / 2月)
    (5)「ツインズ」 (アーノルド・シュワルツェネッガー / 8月)

    (6)「ダイハード」 (ブルース・ウィリス / 2月) (7)「バットマン」 (マイケル・キートン / 12月)
    (8)「リーサル・ウェポン2」 (メル・ギブソン / 月) (9)「バック・トゥ・ザ・フューチャーPARTU」 (マイケル・J・フォックス / 12月)
    (10)「ゴースト・バスターズ2」 (ビル・マーレイ / 11月)

    (11)「ブラック・レイン」 (マイケル・ダグラス ・ 高倉健 / 10月) (12)「魔女の宅急便」 (アニメ / (声) 高山みなみ ・ 戸田恵子 / 7月)



    '90年 (平成2年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '90年>
    (1)「愛は勝つ」 KAN (9月) (2)「おどるポンポコリン」 B.B.クィーンズ (4月)
    (3)「JEEP」 長渕剛 (8月) (4)「少年時代」 井上陽水 (9月)
    (5)「ギンギラパラダイス」 B.B.クィーンズ (12月)

    (6)「WON'T BE LONG」 バブルガム・ブラザーズ (8月) (7)「浪漫飛行」 米米CLUB (4月)
    (8)「今すぐKiss Me」 LINDBERG (2月) (9)「さよなら人類」 たま (5月)
    (10)「情熱の薔薇」 THE BLUE HEARTS (7月)

    (11)「真夏の果実」 サザン (7月) (12)「壊れかけのRadio」 徳永英明 (7月)
    (13)「働く男」 ユニコーン (7月) (14)「プレゼント」 JITTERIN'JINN (2月)
    (15)「あー夏休み」 チューブ (5月)

    (16)「会いたい」 沢田知可子 (6月) (17)「OH YEAH!」 プリンセス・プリンセス (4月)
    (18)「P.S.I LOVE YOU」 PINK SAPPHIRE (7月) (19)「にちようび」 JITTERIN'JINN (6月)
    (20)「太陽のKomachi Angel」 B'z (6月)


    <映画 / '90年>
    (1)「タスマニア物語」 (田中邦衛 ・ 薬師丸ひろ子 / 7月) (2)「稲村ジェーン」 (加勢大周 ・ 金山一彦 / 9月)
    (3)「あげまん」 (宮本信子 ・ 津川雅彦 / 6月) (4)「ダイ・ハード2」 (ブルース・ウィルス / 9月)
    (5)「ゴースト ニューヨークの幻」 (デミ・ムーア / 9月)

    (6)「ロボコップ2」 (ピーター・ウェラー / 7月) (7)「トータル・リコール」 (アーノルド・シュワルツェネッガー / 12月)
    (8)「プリティ・ウーマン」 (リチャード・ギア ・ ジュリア・ロバーツ / 12月) (10)「ロッキー5最後のドラマ」 (シルベスター・スタローン / 12月)
    (9)「バック・トゥ・ザ・フューチャーPARTV」 (マイケル・J・フォックス / 月)

    (11)「シザーハンズ」 (ジョニー・デップ / 月)



    '91年 (平成3年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '91年>
    (1)「ラブストーリーは突然に」 小田和正 (2月) (2)「SAY YES」 CHAGE & ASKA (7月)
    (3)「どんなときも」 槇原敬之 (6月) (4)「I LOVE YOU」 尾崎豊 (3月)
    (5)「それが大事」 大事MANブラザーズバンド (8月)

    (6)「冬がはじまるよ」 槇原敬之 (11月) (7)「Choo Choo TRAIN」 ZOO (11月)
    (8)「ALONE」 B'z (10月) (9)「はじまりはいつも雨」 ASKA (3月)
    (10)「LADY NAVIGATION」 B'z (3月)

    (11)「太陽と埃の中で」 CHAGE & ASKA (1月) (12)「翼をください」 川村かおり (1月)
    (13)「さよなら夏の日」 山下達郎 (5月) (14)「僕はこの瞳で嘘をつく」 CHAGE & ASKA (11月)
    (15)「ほっとけないよ」 楠瀬誠志郎 (11月)

    (16)「何も言えなくて・・夏」 J-WALK (7月) (17)「Say Anything」 X (12月)
    (18)「しゃぼん玉」 長渕剛 (10月) (19)「替え唄メドレー」 嘉門達夫 (5月)
    (20)「情けねえ」 とんねるず (5月)


    <映画 / '91年>
    (1)「ターミネーター2」 (アーノルド・シュワルツェネッガー / 8月) (2)「ロビン・フッド」 (ケビン・コスナー / 月)
    (3)「アダムス・ファミリー」 (アンジェリカ・ヒューストン / 月) (4)「ホーム・アローン」 (マコーレー・カルキン / 6月)
    (5)「ゴッドファーザーPARTV」 (アル・パチーノ / 3月)



    '92年 (平成4年) のヒットチャート

    <ヒットチャート / '92年>
    (1)「君がいるだけで」 米米CLUB (5月) (2)「ガラガラヘビがやってくる」 とんねるず (1月)
    (3)「決戦は金曜日」 ドリカム (6月) (4)「クリスマスキャロルの頃には」 稲垣潤一 (10月)
    (5)「恋をしようよ Yeah! Yeah!」 LINDBERG (4月)

    (6)「世界中の誰よりきっと」 中山美穂 & WANDS (10月) (7)「部屋とYシャツと私」 平松愛理 (3月)
    (8)「もう恋なんてしない」 槇原敬之 (5月) (9)「涙のキッス」 サザン (7月)
    (10)「ZERO」 B'z (10月)

    (11)「晴れたらいいね」 ドリカム (10月) (12)「もっと強く抱きしめたなら」 WANDS (7月)
    (13)「KISS ME」 氷室京介 (12月) (14)「約束の橋」 佐野元春 (10月)
    (15)「悲しみは雪のように」 浜田省吾 (2月)

    (16)「BLOWIN'」 B'z (5月) (17)「You're the Only」 小野正利 (8月)
    (18)「DA・KA・RA」 大黒摩季 (9月) (19)「夏だね」 TUBE (5月)
    (20)「一番偉い人へ」 とんねるず (9月)


    <映画 / '92年>
    (1)「ミンボーの女」 (宮本信子 ・ 室田明 / 5月) (2)「エイリアン3」 (シガニー・ウィーバー / 8月)
    (3)「ホーム・アローン2」 (マコーレー・カルキン / 12月) (4)「バットマン リターンズ」 (マイケル・キートン / 月)
    (5)「リーサルウェポン3」 (メル・ギブソン / 月)

    (6)「天使にラブ・ソングを・・」 (ウーピー・ゴールドバーグ / 月) (7)「ボディガード」 (ケビン・コスナー / 12月)
    (8)「沈黙の戦艦」 (スティーブン・セガール / 月) (9)「ユニバーサル・ソルジャー」 (ジャン・クロード・ヴァン・ダム / 月)
    (10)「紅の豚」 (アニメ / (声) 加藤登紀子 ・ 桂三枝 / 7月)


    このページの先頭へ
    トップページ   前へ   次へ   最新更新箇所   事務所 現地確認済   事務所 所在地分類   芸能界エンタメ事情   世相・話題のニュース