トップページ   前へ   次へ   最新更新箇所   事務所 現地確認済   事務所 所在地分類   芸能界エンタメ事情   世相・話題のニュース 

    31歳 ('88年4/2〜'89年4/1生まれ)
    "女優・俳優"は、堀北真希・新垣結衣・吉高由里子がトップ若手女優として映画、ドラマ、CMと多方面で活躍。"芸人"は、突出した若手不在。"アーティスト"は、大島優子 &小嶋陽菜のAKBメンバーがメディアに引っ張りだこで絶頂期の中、Perfumeや西野カナもヒット作連発で知名度が高い。また、掟破りの電撃婚('12年2月)によって芸能界での立場が危ぶまれている黒木メイサもこの年代。

    女性タレント ('88年生まれ)

    1. 堀北真希('88年10月6日〜スウィートパワー / '17年2月末芸能界引退) 2. 新垣結衣('88年6月11日〜レプロエンタ)
    3. 黒木メイサ('88年5月28日〜スウィートパワー) 4. 吉高由里子('88年7月22日〜アミューズ)
    5. 戸田恵梨香('88年8月17日〜フラーム) 6. 大島優子(元AKB48・2期 / '14年6月卒業)('88年10月17日〜太田プロ)

    7. Perfume(アミューズ)/のっち('88年9月20日)・かしゆか('88年12月23日)・あ〜ちゃん('89年2月15日)
    8. 小嶋陽菜(AKB48)('88年4月19日〜プロダクション尾木)
    9. 秋元才加(元AKB48・2期 / '13年8月卒業)('88年7月26日〜office48)
    10. 西野カナ('89年3月18日〜SMA) 11. 新垣里沙(元モー娘・5期 / '12年5月卒業)('88年10月20日〜アップフロント)

    12. 重盛さと美('88年9月4日〜アヴィラ) 13. 多部未華子('89年1月25日〜ヒラタオフィス)
    14. 福田彩乃('88年9月18日〜アミューズ) 15. 菜々緒('88年10月28日〜プラチナムプロ)
    16. 鈴木奈々('88年7月9日〜Twin Planet) 17. ホラン千秋('88年9月28日〜アミューズ)

    18. ラフルアー宮澤エマ('88年11月23日〜プロダクション尾木) 19. 高梨臨('88年12月17日〜スターダスト)

    堀北真希

    新垣結衣

    黒木メイサ

    吉高由里子

    戸田恵梨香

    大島優子

    Perfume



    男性タレント ('88年生まれ)

    1. 中尾明慶('88年6月30日〜ホリプロ) 2. 佐藤健('89年3月21日〜アミューズ)
    3. 松坂桃李('88年10月17日〜トップコート) 4. 宮田俊哉(Kis-My-Ft2)('88年9月14日〜ジャニーズ)
    5. 三浦翔平('88年6月3日〜バーニング)

    中尾明慶

    佐藤健

    松坂桃李



    アナウンサー・キャスター ('88年生まれ)

    1. 徳島えりか(日テレ/慶応大卒)('88年9月10日) 2. 久野静香(日テレ/法政大卒)('89年3月27日)
    3. 青山愛(元テレ朝・'17年6月末退社/京都大卒)('88年10月14日) 4. 吉田明世(元TBS・'19年1月末退社〜アミューズ/成城大卒)('88年4月14日)
    5. 久富慶子(テレ朝/青山学院大卒)('88年6月27日)
     6. 生田竜聖(フジ/中央大卒)('88年6月13日)

    徳島えりか

    久野静香

    青山愛

    吉田明世



    文化人 ('88年生まれ)

    1. 浅田舞(元フィギアスケート選手 / スポーツキャスター)('88年7月17日〜IMG)

    浅田舞



    '88年 (昭和63年) の世相

    <出生数 / '88年>
    出生数 131万4,006人 男性 67万5,000人 女性 63万9,000人 出生率 1,66 死亡数 79万3,014人 自然増減数 +52万992

    死産数 5万9,636 婚姻件数 70万7,716組 離婚件数 15万3,600組 干支 辰(タツ)年



    <政治 / '88年>
    総理 竹下登 (自民党 / 64歳)
    官房長官 小渕恵三
    大蔵大臣 宮澤喜一 (〜12月)〜竹下登 (〜12月 / 第90代 / 兼任)〜村山達雄 (第91代)

    幹事長 安倍晋太郎
    総務会長 伊東正義
    政調会長 渡辺美智雄

    <世界 / '88年>
    米大統領 ロナルド・レーガン (共和党 / 77歳)
    中国国家主席 ケ小平 (共産党 / 84歳)
    韓国大統領 全斗煥 (チョン・ドゥファン / 57歳) (〜2月)〜盧泰愚 (ノ・テウ / 56歳)



    <スポーツ / '88年>
    第24回 ソウル五輪 (9月〜10月 / 韓国) 鈴木大地 (競泳 100M背泳ぎ 金) 斉藤仁 (柔道 95キロ超級 金)

    <大相撲 / '88年>
    千代の富士、史上2位の53連勝
    (1) 初場所 (1月 / 両国国技館)  幕内優勝〜大関旭富士 (大島 / 1回目) 14勝1敗
    (2) 春場所 (3月 / 大阪府立体育会館)  幕内優勝〜横綱大乃国 (放駒 / 2回目 / 25歳) 13勝2敗
    横綱北勝海との優勝決定戦を制す
    (3) 夏場所 (5月 / 両国国技館)  幕内優勝〜横綱千代の富士 (九重 / 23回目 / 32歳) 14勝1敗

    (4) 名古屋場所 (7月 / 愛知県体育館)  幕内優勝〜横綱千代の富士 (九重 / 24回目 / 33歳) 15勝全勝
    (5) 秋場所 (9月 / 両国国技館)  幕内優勝〜横綱千代の富士 (九重 / 25回目 / 33歳) 15勝全勝
    (6) 九州場所 (11月 / 福岡国際センター)  幕内優勝〜横綱千代の富士 (九重 / 26回目 / 33歳) 14勝1敗
    千秋楽、千代の富士は大乃国に敗れ53連勝でストップ



    <プロ野球 / '88年>
    ・ セリーグ優勝 中日 (星野仙一監督 / 41歳) / (勝)79 (敗)46 (分)5 (勝率).632
    MVP 郭源治 (中日 / 投) / (防)1.95 (勝敗S)7-6-37 首位打者 ・ 正田耕三 (広島) .340 最多本塁打 ・ ポンセ (大洋) 33

    ・ パリーグ優勝 西武 (森祇晶監督 / 51歳) / (勝)73 (敗)51 (分)6 (勝率).589
    MVP 門田博光 (南海 / 現ソフトバンク / 指) / (率).311 (本)44 (点)125 首位打者 ・ 高沢秀昭 (ロッテ) .327
    最多本塁打 ・ 門田博光 (南海) 44

    ・ 日本シリーズ 西武 (森祇晶 / 3連覇) 4-1 中日 (星野仙一)
    / MVP 石毛宏典 (西武) / 敢闘賞 宇野勝 (中日)



    <第5回流行語 / '88年>
    ・ ペレストロイカ (金賞) ・ ハナモク ・ 5時から男 ・ ツーショット ・ くうねるあそぶ ・ プータロー ・ フリーター

    <世相風俗 / '88年>
    ・ 女性誌空前の創刊ラッシュ ・ しょうゆ顔ソース顔 ・ のりピー語 ・ 茶魔語 ・ アグネス論争 ・ シーマ現象 ・ ドライ戦争



    <第2回 FNS27時間テレビ ・ フジ / '88年7月16日〜17日 / 平均視聴率 14.0%>
    FNSスーパースペシャル 1億人のテレビ夢列島'88
    総合司会タモリ (2年連続2回目) ・ 笑福亭鶴瓶 (1回目)
    進行アナ露木茂 / 新人アナ提供読み青嶋達也 ・ 有賀さつき ・ 河野景子 ・ 八木亜希子 (男子アナ 1 / 女子アナ 3)

    <第11回 NTV24時間テレビ ・ 日テレ / '88年8月27日〜28日 / 平均視聴率 7.8%>
    メインテーマ君は地球のボランティア お年寄りに在宅福祉を 障害者に社会参加を!
    総合司会徳光和夫 ・ アグネス・チャン ・ 久和ひとみ ・ 小牧ユカ / パーソナリティ後藤久美子



    <朝ドラ・NHK / '88年>
    第40作 ノンちゃんの夢 (4月4日〜10月1日 / 全156回)
    実力派女優・藤田朋子のテレビデビュー作品
    初回視聴率 37.2% / 最高視聴率 50.6% / 平均視聴率 39.1%
    (出演)〜藤田朋子 ・ 山下真司 ・ 鈴木保奈美

    第41作 純ちゃんの応援歌 (10月3日〜'89年4月1日 / 全151回)
    山口智子の初出演となった出世作
    初回視聴率 35.4% / 最高視聴率 44.0% / 平均視聴率 38.6%
    (出演)〜山口智子 ・ 唐沢寿明 ・ 高嶋政伸



    <第30回日本レコード大賞 ・ TBS / '88年>
    司会〜関口宏 (2年連続2回目) ・ 三雲孝江 (TBS / 2年連続2回目)
    大賞「パラダイス銀河」 光GENJI
    最優秀新人賞〜「DAYBREAK」 男闘呼組 / 最優秀歌唱賞〜「人生いろいろ」 島倉千代子

    <第39回NHK紅白歌合戦 / '88年 / 視聴率 53.9%>
    紅組司会〜和田アキ子 (2年連続2回目) / 白組司会〜加山雄三 (3年連続3回目)
    主な初出場歌手中山美穂 ・ 工藤静香 ・ 光GENJI ・ TM NETWORK
    主な常連歌手中森明菜 (6回目) ・ 小泉今日子 (5回目) ・ 近藤真彦 (8回目) ・ チェッカーズ (5回目)
    大トリ紅組 小林幸子 「雪椿」 / 白組 北島三郎 「年輪」 (トリ4回目)



    <ヒットチャート / '88年>
    (1)「とんぼ」 長渕剛 (10月) (2)「乾杯」 長渕剛 (2月)
    (3)「抱きしめてTONIGHT」 田原俊彦 (4月) (4)「パラダイス銀河」 光GENJI (3月)
    (5)「MUGO・ん・・色っぽい」 工藤静香 (8月)

    (6)「You Were Mine」 久保田利伸 (2月) (7)「みんなのうた」 サザン (6月)
    (8)「TATTOO」 中森明菜 (1月) (9)「素直にI'm Sorry」 チェッカーズ (10月)
    (10)「Diamond ハリケーン」 光GENJI (6月)

    (11)「愛が止まらない」 Wink (11月) (12)「Runner」 BAKUFU-SLUMP (10月)
    (13)「TRAIN-TRAIN」 THE BLUE HEARTS (11月)



    <映画 / '88年>
    (1)「またまたあぶない刑事 / ふ・た・り・ぼ・っ・ち」 (舘ひろし ・ 柴田恭平 / 7月) (2)「ラストエンペラー」 (ジョン・ローン / 1月)
    (3)「ランボー3 怒りのアフガン」 (シルベスター・スタローン / 6月) (4)「ロボコップ」 (ピーター・ウェラー / 2月)
    (5)「危険な情事」 (マイケル・ダグラス / 2月) 



    30歳 ('89年4/2〜'90年4/1生まれ)
    "女優・俳優"は、桐谷美玲・夏菜・仲里依紗が期待の若手女優として注目されている。"芸人"は、突出した若手不在。"アーティスト"は、 突出した若手不在。また、"お笑い怪獣"明石家さんまの娘、IMALUもこの年代。

    女性タレント ('89年生まれ)

    1. 桐谷美玲('89年12月16日〜スウィートパワー) 2. 夏菜('89年5月23日〜トヨタオフィス)
    3. 仲里依紗('89年10月18日〜アミューズ) 4. 南明奈('89年5月15日〜フリースタイルカンパニー)

    5. 道重さゆみ(元モー娘・6期 / '14年11月卒業)('89年7月13日〜アップフロント) 6. IMALU('89年9月19日〜エスター)
    7. おかもとまり('89年12月13日〜太田プロ)
    8. 田中れいな(元モー娘・6期 / '13年5月卒業)('89年11月11日〜アップフロント) 9. ローラ('90年3月30日〜リーベラ)

    桐谷美玲

    夏菜

    仲里依紗

    南明奈

    道重さゆみ

    IMALU

    おかもとまり



    男性タレント ('89年生まれ)

    1. 溝端淳平('89年6月14日〜エヴァーグリーンエンタテイメント) 2. 岡田将生('89年8月15日〜スターダスト)
    3. 玉森裕太(Kis-My-Ft2)('90年3月17日〜ジャニーズ)

    溝端淳平

    岡田将生



    アナウンサー・キャスター ('89年生まれ)

    1. 杉野真美(日テレ/聖心女子大卒)('90年1月20日) 2. 宮澤智(フジ/早稲田大卒)('90年3月1日)
    3. 三上真奈(フジ/早稲田大卒)('89年4月7日)

    杉野真美

    宮澤智

    三上真奈



    文化人 ('89年生まれ)



    '89年 (平成元年) の世相

    <出生数 / '89年>
    出生数 124万6,802人 男性 64万1,000人 女性 60万6,000人 出生率 1,57 死亡数 78万8,594人 自然増減数 +45万8,208

    死産数 5万5,204 婚姻件数 70万8,316組 離婚件数 15万7,811組 干支 巳(ミ)年



    <政治 / '89年>
    総理 竹下登 (〜6月 / 自民党 / 65歳)〜宇野宗佑 (〜8月 / 自民党 / 66歳 / 第75代 / 中曽根派)
    〜海部俊樹 (自民党 / 58歳 / 第1次内閣 / 第76代 / 河本派)

    官房長官 小渕恵三 (〜6月)〜塩川正十郎 (〜8月 / 第50代)〜山下徳夫 (〜8月 / 第51代)〜森山眞弓 (第52代)
    大蔵大臣 村山達雄 (〜8月 / 第92代)〜橋本龍太郎 (第93代)

    幹事長 安倍晋太郎 (〜6月)〜橋本龍太郎 (〜8月 / 第25代 / 竹下派)〜小沢一郎 (第26代 / 竹下派)
    総務会長 伊東正義 (〜6月)〜水野清 (〜6月 / 第31代 / 宮澤派)〜唐沢俊二郎 (第32代 / 中曽根派)
    政調会長 渡辺美智雄 (〜6月)〜村田敬次郎 (〜8月 / 第34代 / 安倍派)〜三塚博 (第35代 / 安倍派)

    第15回参議院選挙  <争点> <投票日> '89年7月 <投票率> 65%
    <定数> 252人 (自民〜109 日本社会〜68 公明〜21)

    <世界 / '89年>
    米大統領 ロナルド・レーガン (〜1月 / 共和党 / 77歳)〜ジョージ・H・W・ブッシュ (共和党 / 65歳)
    中国国家主席 ケ小平 (共産党 / 85歳)
    韓国大統領 盧泰愚 (ノ・テウ / 57歳)



    <大相撲 / '89年>
    千代の富士が国民栄誉賞受賞
    (1) 初場所 (1月 / 両国国技館)  幕内優勝〜横綱北勝海 (九重 / 4回目 / 25歳) 14勝1敗
    大関旭富士との優勝決定戦を制す
    天皇陛下が崩御。「平成」と改元。相撲協会は8日開幕の初場所を1日順延し、9日から開催
    (2) 春場所 (3月 / 大阪府立体育会館)  幕内優勝〜横綱千代の富士 (九重 / 27回目 / 33歳) 14勝1敗
    (3) 夏場所 (5月 / 両国国技館)  幕内優勝〜横綱北勝海 (九重 / 5回目 / 25歳) 13勝2敗
    大関旭富士との優勝決定戦を制す

    (4) 名古屋場所 (7月 / 愛知県体育館)  幕内優勝〜横綱千代の富士 (九重 / 28回目 / 34歳) 12勝3敗
    横綱北勝海との同部屋優勝決定戦を制す。同部屋横綱同士の決定戦は史上初
    (5) 秋場所 (9月 / 両国国技館)  幕内優勝〜横綱千代の富士 (九重 / 29回目 / 34歳) 15勝全勝
    千代の富士が通算勝ち星史上最多の965勝
    千代の富士が国民栄誉賞受賞
    (6) 九州場所 (11月 / 福岡国際センター)  幕内優勝〜大関小錦 (高砂 / 1回目) 14勝1敗
    新十両の貴花田は17歳2ヶ月で史上最年少関取となった



    <プロ野球 / '89年>
    ・ セリーグ優勝 巨人 (藤田元司監督) / (勝)84 (敗)44 (分)2 (勝率).656
    MVP クロマティ (巨人 / 外) / (率).378 (本)15 (点)72 首位打者 ・ クロマティ (巨人) .378 最多本塁打 ・ パリッシュ (ヤク) 42

    ・ パリーグ優勝 近鉄 (仰木彬監督) / (勝)71 (敗)54 (分)5 (勝率).568
    MVP ブライアント (近鉄 / 外) / (率).283 (本)49 (点)121 首位打者 ・ ブーマー (オリ) .322 最多本塁打 ・ ブライアント (近鉄) 49

    ・ 日本シリーズ 巨人 (藤田元司) 4-3 近鉄 (仰木彬)
    MVP 駒田徳広 (巨人) / 敢闘賞 新井宏昌 (近鉄)



    <第6回流行語 / '89年>
    ・ セクシャル・ハラスメント (金賞) ・ Hanako ・ デューダする ・ オバタリアン ・ 24時間タタカエマスカ ・ ケジメ ・ 3K ・ おたく

    <世相風俗 / '89年>
    ・ マドンナ旋風 ・ 平成 ・ NOと言える日本 ・ 濡れ落葉 ・ 渋カジ ・ イカ天ブーム ・ コードレス留守電 ・ フラワーロック



    <第3回 FNS27時間テレビ ・ フジ / '89年7月22日〜23日 / 平均視聴率 14.7%>
    FNSスーパースペシャル 1億人のテレビ夢列島'89
    総合司会タモリ (3年連続3回目) ・ 明石家さんま (2回目)
    進行アナ長野智子
    新人アナ提供読み境鶴丸 ・ 野島卓 ・ 智田裕一 ・ 田代尚子 ・ 佐藤里佳 ・ 木幡美子 (男子アナ 3 / 女子アナ 3)

    <第12回 NTV24時間テレビ ・ 日テレ / '89年8月26日〜27日 / 平均視聴率 11.6%>
    メインテーマアジア・アフリカの子どもたちに海外援助を!
    総合司会徳光和夫 ・ アグネス・チャン ・ 渡辺徹 ・ 和田アキ子 / パーソナリティ南野陽子



    <朝ドラ・NHK / '89年>
    第42作 青春家族 (4月3日〜9月30日 / 全156回)
    いしだあゆみが朝ドラ最年長(当時)の41歳でヒロインに
    初回視聴率 35.8% / 最高視聴率 44.2% / 平均視聴率 37.8%
    (出演)〜いしだあゆみ ・ 橋爪功 ・ 陣内孝則

    第43作 和っこの金メダル (10月2日〜'90年3月31日 / 全151回)
    「女性の時代」の礎となった昭和30年代を鮮明に描く
    初回視聴率 27.0% / 最高視聴率 29.4% / 平均視聴率 24.7%
    (出演)〜渡辺梓 ・ 桂三枝



    <第31回日本レコード大賞 ・ TBS / '89年>
    司会〜板東英二 ・ 楠田枝里子
    大賞「淋しい熱帯魚」 Wink
    最優秀新人賞〜「ふりむけばヨコハマ」 マルシア / 最優秀歌唱賞〜「風の盆恋歌」 石川さゆり

    <第40回NHK紅白歌合戦 / '89年 / 第1部視聴率 38.5% 第2部視聴率 47.0%>
    紅組司会〜三田佳子 / 白組司会〜武田鉄矢
    主な初出場歌手Wink ・ 聖飢魔U
    主な常連歌手八代亜紀 (16回目) ・ 小林幸子 (11回目) ・ 千昌夫 (15回目) ・ 三波春夫 (30回目)
    大トリ紅組 石川さゆり 「風の盆恋歌」 / 白組 北島三郎 「夜汽車」 (トリ2年連続5回目)



    <ヒットチャート / '89年>
    (1)「Diamonds」 プリンセスプリンセス (4月) (2)「世界で一番熱い夏」 プリンセスプリンセス (7月)
    (3)「学園天国」 小泉今日子 (11月) (4)「川の流れのように」 美空ひばり (1月)
    (5)「嵐の素顔」 工藤静香 (5月)

    (6)「淋しい熱帯魚」 WINK (7月) (7)「黄砂に吹かれて」 工藤静香 (9月)
    (8)「激愛」 長渕剛 (2月) (9)「夢の中へ」 斉藤由貴 (4月)
    (10)「ごめんよ涙」 田原俊彦 (4月)

    (11)「目を閉じておいでよ」 バービーボーイズ (1月) (12)「紅」 X (9月)
    (13)「大迷惑」 ユニコーン (4月) (14)「GET WILD'89」 TM NETWORK (4月)
    (15)「さよならベイビー」 サザン (6月)

    (16)「GLORIA」 ZIGGY (7月) (17)「ANNIVERSARY」 松任谷由実 (6月)
    (18)「涙をみせないで」 WINK (3月) (19)「太陽がいっぱい」 光GENJI (7月)
    (20)「ENDLESS RAIN」 X (12月)



    <映画 / '89年>
    (1)「座頭市」 (勝新太郎 ・ 樋口可南子 / 2月) (2)「オルゴール」 (長渕剛 ・ 哀川翔 / 3月)
    (3)「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」 (ハリソン・フォード ・ ショーン・コネリー / 7月) (4)「レインマン」 (ダスティン・ホフマン / 2月)
    (5)「ツインズ」 (アーノルド・シュワルツェネッガー / 8月)

    (6)「ダイハード」 (ブルース・ウィリス / 2月) (7)「バットマン」 (マイケル・キートン / 12月)
    (8)「リーサル・ウェポン2」 (メル・ギブソン / 月) (9)「バック・トゥ・ザ・フューチャーPARTU」 (マイケル・J・フォックス / 12月)
    (10)「ゴースト・バスターズ2」 (ビル・マーレイ / 11月)

    (11)「ブラック・レイン」 (マイケル・ダグラス ・ 高倉健 / 10月) (12)「魔女の宅急便」 (アニメ / (声) 高山みなみ ・ 戸田恵子 / 7月)



    このページの先頭へ
    トップページ   前へ   次へ   最新更新箇所   事務所 現地確認済   事務所 所在地分類   芸能界エンタメ事情   世相・話題のニュース