待合室にある本のご紹介 2020年 3月

待合室に置いてある本を、ご紹介いたします。
貸し出しもいたしておりますので、ご希望の際は受付でお声かけください。

『見送りの後で』
image



樹村みのり/作
ソノラマコミックス

じぶんにとって大切な人を亡くしたあとに生じる心の劇。
深い内省により悲しむことの意味が静かにそして切々と描かれいます。


『認知症はこわくない』 正しい知識と 理解から生まれるケア
image



高橋幸男/編著
NHK出版

認知症のケアが 
うまくいかないのには わけがあります 
そのからくりがわかれば
認知症は 
こわくなくなります


《 前の月

当サイトに掲載されている文章等は著作権法により保護されています
権利者の許可なく転載することを禁じます