taisejuku

Tel:078-784-9433無料体験教室随時受付中!お気軽にお電話下さい

2023年


12月3日(日)、10日(日)冬季審査を行いました。
大成塾の審査は極真会館芦原道場の審査を踏襲して基本、コンビネーション、ミット、腕立てを基本としています。コンビネーションでは子供達の緊張度がピークですが、回数を重ねることで少しずつ慣れて自然体で行えてきます。子供達には成長につれて何事においても平常心で臨める様になれる訓練だと思って頑張ってもらいたいと思います。ミット打ちはさすがに良い感じでしたが、1人ずつアドバイスを行いました。少し訂正するだけで威力が変わってくるということを体験して審査後に修正してもらいたいと思います。結果は各道場で発表しますので楽しみに待っていてください。保護者の皆様、寒い中有難うございました。頑張った子供達、お疲れ様でした。  指導者一同


11月3日(祝日)午前中合同稽古を行いました。
3連休の初日で天気も良く多くの子供たちが集まってくれました。子供たちが練習している間保護者の皆さま向けに新地先生のカラテセミナーも同時開催し、約20名のお父さん、お母さん、一般部シニア会員の皆さんに参加していただきました。合同稽古の内容は・基本・移動(全体)・各学年に分かれての稽古・ミット打ちでしたが、子供たちも楽しく稽古に参加してくれたと思います。次回は来年の春か初夏、舞子公園で行う予定にしています。来月は審査があります、各自自分の得意技を意識したコンビネーションを考えておいてください。保護者の皆様、一般部シニア会員の皆様、先輩中高生、各先生方お疲れさまでした。 大成塾 指導者一同

;

須磨文化センター指定講座で練習されている女性ですが、何と御年8?才で空手を稽古されています。母娘で来られてそろそろ2年になられますがお元気でこの柔軟性、前方開脚などはほぼ180度見事で、他の道場でも80代、70代の男性会員も頑張っておられます。空手は護身、強くなる、ストレス解消、健康になる、など稽古される方によって目的は様々ですが、ジュニアには「文武両道」、一般、シニアの皆様には「健康、元気になる・護身」という基本コンセプトが重要だと再認識しました。シニアの皆様これからも無理せず楽しく稽古続けて下さい、またお目にかかるのを楽しみにしております。   大成塾 指導者一同


6月11日(日曜日)第13回大成塾空手道選手権大会を開催致しました。
当日は朝からの梅雨空で雨が降っていましたが、総勢127名が熱戦を繰り広げました。敗者復活戦も含めて最低2試合を行いますが、最後まで諦めずに精一杯戦う姿勢はきっと良い経験になると思います。実力を発揮出来た子供達も出来なかった子供達も試合での新たな課題をしっかりと意識して、これから普段の練習で更にレベルアップを目指してほしいと思います。試合結果は神戸新聞に掲載される予定です。武龍館赤瀬先生、和空会林先生、成心塾増田先生、各道場の保護者の皆様有り難うございました。審判、スタッフでご尽力頂いた大成塾保護者の皆様、中高生先輩、一般道場生の皆様お疲れ様でした。 大成塾 指導者一同

;

5月27日(土曜日)舞子公園で開催された「たるみっこまつり」において演武を行いました。
久しぶりの観客前演武で前には少し緊張していた子供達も演武が始まると元気よく行い、試割りも気合いを入れて割っていました。演武時間が短い為種目も限られていますが、やはり試割りが一番盛り上がりました。会場には出店や働く車(パトカー、白バイ、消防車、市バス等)の展示もされており子供達にとっては楽しい時間を過ごせたと思います。参加した子供達、保護者の皆様、中高生の先輩お疲れ様でした。指導者一同


4月23日(日曜日)スパーリング大会を行いました。
今回も多くの子供達が参加してくれて白熱した練習試合大会でした。10勝、20勝、30勝の各メダルは所属道場で渡しますので楽しみにしておいてください。審判やスタッフとしてお手伝い頂いた保護者の皆様、中高生の先輩道場生、指導者の皆さんお疲れ様でした。 指導者 一同


3月19日(日曜日)円心会館主催第24回サバキチャレンジ九州大会に2名出場しました。
福岡大成塾から参加しました。2名とも練習通りの動きで戦い見事優勝しました。出場した選手、舞野先生、お疲れ様でした。


3月19日(日曜日)和空会主催大会に参加しました。
出場した選手、保護者の皆様、審判した森本先生お疲れ様でした。 


1月22日(日曜日)スパーリング大会を行いました。
昨年予定した日に台風が直撃し体育館が休館したため今回の開催となりました。大成塾主催大会と同一ルールで各学年5~7試合行いました。トップ賞決定試合はかなり高レベルの内容で、ある意味プロの試合より見応えがあったのは指導者としては嬉しい限りです。打撃はもちろん、掴み、崩し、ポジショニング、を駆使した戦い方はもし芦原先生に見ていただけたなら『上手いね~!!』と褒めてくれていたと思います。最終的に大きな怪我無く終えて一安心です。各道場で累計10勝、20勝、30勝のメダルを渡します、該当者は楽しみにして下さい。最後に遠く和歌山から来られた和空会の皆様、遠路ありがとうございました。お手伝いして頂いた保護者の皆様、中高生の先輩、一般部の皆様お疲れ様でした。今後の子供達の更なる成長が楽しみです、しっかり稽古していきましょう。指導者 一同


1月15日(日曜日)第8回オープントーナメント世界全極真 近畿大会(米山道場主催)
に出場しました。初出場の選手も一生懸命戦いました。 試合結果 3位 小1、小2、小4ビギナーズ、小2、一般男子初級準優勝 小6初級、中学男子中級 優勝  高校生男子、マスターズ 一般男子(70kg以上)上級 3位 


最新活動写真

会員専用ページ

リンクページ


道場生の捌き(サバキ)試合模様


小学4年男子道場生基本回し蹴り

↑ PAGE TOP