劇団名とは裏腹に、バカ真面目に人間ドラマを創り続ける
愛媛を中心に活動する不器用な演劇集団
稽古場にはいつも湯気が立っています。出来たてのみそ汁のように・・・


みそ定プロフィール
劇団員プロフィール
みそ定HOME まつやまアーツマネジメントHOME  
★最新公演情報★
  劇団P.Sみそ汁定食第14回公演「身近き、短き、家族かな」

2018年6月14日(木)〜17日(日) シアターねこ にて

全公演、満員御礼 延べ600人を超えるお客様にご来場いただきました。
ありがとうございました。




     
作・演出 桝形浩人


出演 桝形浩人・長本奈月・岩市莉歩・寺岡凜・山田裕二・松本久美

公演日 
平成30年6月14日(木)〜6月17日(日) 全6回公演

会場 シアターねこ
  
小さな家に思い出を持ち寄り集まる「家族」。
らしさを求め、語り合う彼らに与えられた時間は二日間だった。
それはママゴトか生活か?
家族間の距離を描く物語。

チケット(全席自由・未就学児入場不可)
一般 前売2000円 当日2500円
学生 前売1500円 当日2000円

【取り扱い】シアターねこ いよてつ島屋 ローソンチケット(Lコード62068)

劇団へのお問い合わせ・チケット予約
下記の電話もしくはEメールにて、お名前・お電話番号・公演日時・ご希望枚数をお知らせください。
まつやまアーツマネジメント
TEL 089(904)8474
メール mam@kzf.biglobe.ne.jp




劇団P.Sみそ汁定食第13回公演「空のハモニカ―わたしがみすゞだった頃のこと―」
満員御礼

たくさんのご来場、ありがとうございました。

     
作 長田育恵(てがみ座) 演出 桝形浩人

 
出演 桝形浩人・奥村義博・長本奈月・岩市莉歩・寺岡凛 他

 公演日 平成29年6月16日(金)〜6月18日(日) 全5回公演
 会場 シアターねこ
 

 
全国初!運行中のJRの
プラットホームで演劇公演を行いました!

演劇公演を含む伊予市双海町の取り組みが
第7回JTB交流文化賞優秀賞を受賞!

2011年10月23日公演「プラットホームハンモック」
夕日が立ち止まる駅として有名なJR下灘駅にて

 劇団P.Sみそ汁定食 過去の作品
第1回公演「−初恋」
2004年5月
新人公演「楽屋」
2005年5月
第2回公演
「哀しいくらいがちょうどいい」
2005年9月
第3回公演
「立って半畳、寝て壱畳」
2007年3月
第4回公演「橋を渡ったら泣け」2007年6月
第5回公演「凄い金魚」
2007年11月
第6回公演「道後・わが町」
2009年6月
第7回公演「たまねぎフェリー」
2009年12月
第8回公演
「プラットホームハンモック」
2011年10月
第9回公演
「深い森へその奥へ」
2012年11月
     
 
   
 第10回公演
「深い森へその奥へ」
2013年11月
 第11回公演
「OR 〜おあ」
2014年12月
 
  第12回公演
「父と暮せば」
2016年6月
委託公演「父と暮せば」
2012年2月 他
 
委託公演「うつわとふたり」
2012年7月
         
第13回公演
「空のハモニカ―
わたしがみすゞだった頃のこと―」
2017年6月 
       


まっすん、劇団員のテレビ・ラジオ出演情報
まっすんの陽あたり良好」

テレビ愛媛 毎週土曜日 朝10:50〜11:35

まっすんが愛媛の家をご紹介!
こんなにおもしろい住宅番組がかつてあったか!?
型破りなリポートをどうぞお楽しみください。

まっすんのこれかラジオ そこに風は吹いているか〜
 
南海放送ラジオ 毎週月曜日 夕方18:30〜18:59

まっすんと一緒に未来を考える30分の生放送!
未来を見据えて今を生きるゲストを「これかラジ人」に
認定します。

レギュラーコメンテーター CFステーション代表 山本祐治

まっすんのSEI×YES

南海放送ラジオ 毎週土曜日 夜23:00〜23:30

大人の男と大人の女のホンネ番組。

レギュラーコメンテーター ウィンウィンホーム社長 松本誠二

「今夜の袋とじ」コーナーに出演してくれる
男に一言申したい女性募集中♪

リンク

 主宰 桝形浩人のブログ「まっすんのアンテナ劇場」   


劇団P.Sみそ汁定食 事務所
(有限会社まつやまアーツマネジメント内)

〒791-2131 愛媛県伊予郡砥部町北川毛1474-6

TEL/FAX 089-904-8474
メール mam@kzf.biglobe.ne.jp