『リトルミーナ』では、
小川美奈子のリトグラフやイラスト、
またツバメを想いながら作った作品等を
紹介しています
ウェブ アニメーター

2017年2月1日より、ホームページのURLが  http://www7b.biglobe.ne.jp/~littlemiina/  に変更しました

My Works 1  NEW!

  NEW!

   
 NEW!

     
 NEW!
ツバメの絵
「ツバメ貝をさがして」 リトグラフ
960×710mm 2017年
 Swallow  

   

     

       
NEW!
 予告 『ツバメ展 - 軒下から大空へ - 2018』
    
 2018年6月22日~27日 ※25日休み

      ☆講演会などのイベントもあります。


 My Works 2
日々の制作(リトグラフ以外)  NEW!        画像をタップすると拡大表示されます。
  2018.5
今年も「ツバメのフン受け」のイラストを描かせていただきました。
この「ツバメのフン受け」は、NPO法人バードリサーチが株式会社シー・アイ・シーの協力のもと製作し、毎年配布を行っているものです。
昨年に引き続き、京王電鉄用には京王電鉄キャラクター”けい太くん”のイラスト入りも作られました。
京王線・井の頭線駅のツバメの巣へ設置してくださるそうです。
 
  2018.3
杉並区の河北総合病院に新しい絵を飾りました。
今回も絵本作家の加藤潤子さんと各自3作ずつ納品し、昨年からのものと合わせると計12作展示されました。
展示作業中、入院されている方のご家族や病院の職員さん、警備員さんや清掃員さんが「いつも見ていました」など温かい言葉を掛けてくださいました。
次回に向けて、廊下だけではなく病室へ飾る絵も制作していく予定です。
 
私の水彩画とリトグラフです

加藤潤子さんの水彩画です
  2018.1
杉並区の河北総合病院へ飾る絵を、絵本作家の加藤潤子さんと制作しています。
病院のご要望を伺った上、各自テーマを決めて描き、昨年12月、まずは計6点を展示しました。
絵は1階総合案内と夜間通用口近くの壁に、見やすいように額には入れず、低めに飾っています。
今回は、加藤さんは水彩画3点、私は水彩画2点とリトグラフ1点を納品。加藤さんの絵は、水彩絵具の特性を活かした優しい絵です。私の水彩画はパステルも使っています。
これから夏までに2人合わせて計14点を飾っていく予定です。


☆河北総合病院はJR中央線「阿佐ヶ谷駅」北口より徒歩3分程です。

私の絵です:左から
「風を感じて」「春の旅」「おはよう」

加藤潤子さんの絵です:左から「雪がふりました」
「牧場のひつじ」「雨あがりの虹」


  2017.7
今年もコルク製ツバメの人工巣をたくさん作りました。
外側を本物の巣に似せて作るだけではなく、親ツバメが良い体勢で卵やヒナを温められ、ヒナたちが安全に入っていられるように、人工巣の内側の形や深さにも気を付けながら作っています。

 


  2017.4
NPO法人バードリサーチが製作し、配布をしている「ツバメのフン受け」のイラストを担当させていただきました。
今年は京王線と井の頭線駅のツバメたちへ、京王電鉄がフン受け(京王電鉄キャラクターけい太くんロゴ入り)を付けてくれました。




  2016.4
NPOバードリサーチが製作し、配布をしている「ツバメポスター」のイラストとデザインを担当させていただきました。






  2016.4
NPO法人バードリサーチが製作し、配布をしている「ツバメのフン受け」のイラストを担当させていただきました。




  2016.4
日野市の小学生を対象に行われているツバメ調査『日野市ツバメマップ』。その活動の一環「ツバメのくるまち絵はがき」。
制作:日野市環境情報センター、日野の自然を守る会。後援:日野市。
私は小学生が描いた作品をもとに、絵はがきの原稿を制作させていただきました。