小規模多機能ホームななかまど

ななかまど

小規模多機能ホーム「ななかまど」とは

 住みなれた街で最期までその人らしく、たとえ認知症になっても、尊厳をもって暮らしていただきたい。そんな願いを形にした「ななかまど」は、通う・泊まる・住まうという機能を合わせもったホームです。
 落ち着いた環境の中で、なじみの職員とともに、みなさんがもっておられる心身の力を最大限発揮し、安心で心地よい日々を送っていただきたいと思っています。「ななかまど」はそんな生活のお手伝いをするところです。

名前の由来

 秋になると葉も実も美しく鮮やかに紅葉し、しかもななたび竈にくべても燃え尽きないという名前の由来にふさわしい強さをもつ。人生の秋を、美しく輝いて充実させて欲しいという願いを込めて「ななかまど」と命名しました。

新着情報

小さな画像をクリックすると詳細が見られます

スタッフ募集しています

かながわ高齢者福祉研究大会
パネル展示

橋本七夕まつりに参加

古民家園で和太鼓演奏を楽しむ

夏らしい活動も‥

二本松八幡宮例大祭に参加

ななかまど8月号

「ななかまど通信」2018年8月号を発行

ケアスタッフ急募

グループホーム・小規模多機能型居宅介護での利用者さんの日常生活のお世話です。アットホームな職場で一緒に働きませんか。

  1. 給与:時給960円~
  2. 勤務時間:早番・遅番・夜勤などさまざまな時間帯があります。
  3. 勤務日数:週2日から応相談
  4. 歓迎項目:主婦(夫)歓迎、シニア歓迎
  5. 待遇:社会保険完備、夏・冬賞与支給、交通費規定支給
    昼食あり、自動車通勤応相談
  6. 休日休暇:シフト制

 採用担当:管理者/田村・小尾(連絡先:042-775-2880)

かながわ高齢者福祉研究大会 7月3日(火)

 パシフィコ横浜にて「第17回かながわ高齢者福祉研究大会」が開催されました。
昨年ななかまども研究発表部門に参加し、優秀賞を受賞している大会で、今年は優秀賞を受賞した施設しか参加できない、パネル展示に参加しました。
パネルの製作を担当してくれた職員の頑張りで、とても素敵なパネルができあがり、大会当日も学生を始めとするたくさんの方に見てもらうことが出来ました。

福祉車輌贈呈式! 4月27日(金)

 このたび、神奈川福祉事業協会様の助成を受けることができ、新しい車輌を導入することが出来ました。
4月27日の金曜日には、横浜で車輌の贈呈式も行なわれ、神奈川県内57施設の応募の中から選ばれた9施設の代表者が、贈呈された車輌と共に集まりました。
ななかまどは、助手席の乗降サポート機能が付いた軽自動車を導入し、お披露目して参りました。
これからも、安全運転を心賭けて、皆様の送迎や訪問、ドライブなどに大活躍してもらう予定でいますので、楽しみにしていて下さい。

法人設立 20周年記念パーティー

 2月23日(金)、市民会館の大広間を拝借致しまして、社会福祉法人愛翁会の誕生20周年記念パーティーが催されました。
同じ法人の仲間柄とはいえ普段お会いする事が出来ない事も多いため、お互いの近況の報告や苦労話といった交流の機会を得る事もでき、貴重な時間を過ごす事となりました。
これからも20年の歴史からなる今までの実績に恥じぬ様頑張っていきたいという意欲にも繋がりました。

ななかまどのあゆみ

1998年4月
社会福祉法人愛翁会設立 エンゼル保育園、チャオデイサービスセンター開設
2005年4月
「ななかまど」オープン(グループホーム&認知症対応型通所介護)
2007年1月
認知症対応型通所介護から小規模多機能型居宅介護へ移行
(相模原市小規模多機能居宅介護 第1号)
2008年4月
地域交流事業スタート
2009年4月
利用者の思いを形に『希望叶え隊』誕生
2011年3月
東日本大震災発生。一人暮らしの方のため、緊急避難のショートステイ
2015年11月
第4回かながわ福祉サービス大賞優秀大賞受賞
2016年10月
初代管理者中井由紀子退任、田村政喜就任
2017年7月
高齢者福祉研究大会優秀賞受賞
2017年11月
優良介護事業所神奈川セレクト20表彰