JSTC

20180317更新

Tennis       "jeu de paume"       Soft-Tennis


"Jeu de paume" Synthesis Tennis Club
達増岩手県知事様からご支援を頂いております
子どもの勇気づけ活動
楽しい運動を通して、子どもの勇気づけを行う活動を推進
Jr-open
Players First !
子どもが主役
Kitta brand
Jr-open 新たなスポーツ・クライテリアを推進するための活動
TENNIS 2018年度開催日程等掲載中!
soft-tennis 2018年度大会参加を承認している団体等へご案内しました

図書のお求め アマゾン

 

mail
Kitta氏発達理論

図書のお求め 楽天

出会い系 アクセスカウンタ アクセスカウンタ
詳細PC pajamaya 下着専門 ジュニア服一覧 サプライグッズ 子供用品 人気アプリケーション 出産祝い品 マタニティグッズ こだわりベビー服
テニスを通して子どもの発達を支援
子どもの心身の発達支援
子どもの運動能力の顕在化
子どもの脳の発達支援
運動で子どもの勇気づけ活動
Kitta Brand のご提供を受け、テニスを通じて、 子どもの発達支援の活動を行っています!
みなさんへ 今、やってほしいことは 楽しく運動することです!
新規訪問の方のみ
Kitta brand

奇跡の新打法
人間工学打法
身体運動が脳を発達させる
子どもが、発達の意欲や伸びしろを体現できる打法を開発

Establishment Insistence
Reserch Theory
JSTC指導法
Create
Curriculum
Leader
JSTC盛岡
テニス新打法HP
手のひらがテニスを変える
手のひらが身体を動かす
手のひらが脳を発達させる
全ては、"jeu de paume"から 始まった。
 "jeu de paume"=手のひら=素手感覚=人間工学
詳細は、著作本 「奇跡の新打法」に掲載中! 
 既成・既存などの型打法(木製ラケット打法)からの脱出  テクノロジーラケット打法への移行  進化打法への適用コーチング
球体とラケットを使用するスポーツの共通打法クラブ テニスを通して子どもの発達を支援するクラブ
世界初!テニスもソフトテニスもどちらもプレーできるクラブ
テニス新打法 ・ウェスタングリップ打法 ・シングルバックハンド打法
募集!中学生&高校生  ・ウェスタングリップ打法やシングルバックハンドを習得したい方  ・1ランク上を目指したい方  ・いつも負けている相手に勝ちたい方など
子どもの心身の発達を促すテニス打法を開発!
子どもの脳の発達を促すテニス打法を開発 ※1h
※1 John.J Ratey 「SPARK:The Revolutionary New Science of Exercise and the Brain」 2008.1
 自分にとって心地よい自発的な運動(自身が運動したいと心から思うこと)を行うとセロトニンやノルアドレナリン、ドーパミンなど思考や感情に関わる重 要な神経伝達物質が脳に増えることは周知のとおりである。最近の科学では、この神経伝達物質が身体でも作られていることが判明された。
 心地よい運動で、筋肉を動かすとタンパク質が作り出されて、血流にのって脳にたどり着き、高次の思考メカニズムにおいて重要な役割を果たすことがわかってきた。こうしたタンパク質群には、インスリン様成長因子(IGF-1)や血管内皮成長因子(VEGF)などがあり、この発見により心と身体の結びつきを新たな角度から考察する研究が始まった。(抜粋)


 
JSTCは、Kitta氏の人間工学理論により、そのプレーヤーの身体運動とこれを動かす心を許容する打法により、プレーヤーがプレーヤーの考えに基づく打法であることつまり自分自身で考えて身体を動かす運動を実践するクラブです。つまり、Kitta氏の提唱する「発達の意欲値・自分の伸びしろ値」理論は、子どもの脳の発達に繋がるものであることが、John.J Ratey氏の研究によって裏付けされた。
※2 「無理強いされた」、「強制された」、「部活の学習的な指導」、「指導者の型」、「型の試合方法」、「競技中のコーチング」など他人(大人)の影響を受ける指導では、脳に良い神経伝達物質が作られないばかりか、ストレスや不安に陥る脳に悪い神経伝達物質が作られることがわかった。
[