特定非営利活動法人がんフォーラム山梨 本文へジャンプ
会計報告
 

第12回山梨がんフォーラムを含む会計報告
 2018年度は、がんを取り巻く様々な環境が変わってきたことを受け、新たなテーマを取り上げました。一つは『がんと就労』です。がん治療中でも普通に働くことのできる社会を目指して開催しました。
 また、男性特有のがんについても取り上げました。今まで不足していた情報です。
最後は、小児・思春期・若年層(CAYA)世代のがんに対象を絞り、妊孕性と意思決定をテーマとしました。どれも大変好評で、参加された皆様、参加はできなかったけれど、関心を持ってくださった皆様がたくさんおられ、好評のうちに終わりました。
2019年5月19日10:30から総会を開催し、以下の通り会計報告をいたします。
有意義な2018年度でした。
 当法人の活動趣旨にご賛同いただけましたら、ご寄附のほどよろしくお願いいたします。
 ◆ 口座番号  山梨中央銀行武田通支店 普通  1321256
 ◆ 口座名   特定非営利活動法人がんフォーラム山梨

       よろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人がんフォーラム山梨
平成30年度収支計算書( 8)

(平成3041日から平成31331日まで)

(単位:円)

科目

決算

備考

Ⅰ経常収入の部

 

 

1会費収入

36,000

 

2寄付金補助金等収入

386,000

 

3事業収入

 

 

1)フォーラム・勉強会開催

486,000

 

2)啓発事業

210,536

 

3)研修会企画開催事業

190,000

 

事業収入計

886,536

 

経常収入計

1,308,536

 

Ⅱ経常支出の部

 

 

1事業支出

 

 

1)フォーラム・勉強会開催

435,617

 

2)啓発事業

218,694

チャリティイベント

3)患者会活動支援事業

167,541

ピンクリボンイベント開催支援

4)研修会企画開催事業

126,694

ピサポーター活動促進事業支援

事業支出計

948,546

 

2管理費

 

 

消耗品費

25,634

 

通信費

4,821

 

交通費

126,982

 

会議費

18,634

 

事務委託費

180,000

 

管理費計

356,071

 

経常支出計

1,304,617

 

経常収支差額

3,919

 

Ⅲその他資金収入の部

 

 

その他資金収入計

0

 

Ⅳその他資金支出の部

 

 

その他資金支出計

0

 

その他資金収支差額

0

 

当期収支差額

3,919

 

前期繰越

113,932

 

次期繰越収支差額

117,851

 



第11回山梨がんフォーラムを含む会計報告
 2017年度は、希少疾患と言われているものの、患者数の比較的多い「血液疾患」に関するフォーラムを第1弾として行いました。そして、話題のゲノム情報や免疫治療を取り上げた勉強会、フォーラムを行いました。また、恒例の「がんチャリティイベント」も開催することができました。
 4月22日に総会を行いましたので、ここに2017年度の会計報告をいたします。
本年度もご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人がんフォーラム山梨 

平成29年度収支決算書

(平成2941日からH30331日まで)

(単位:円)

科目

決算

備考

Ⅰ 経常収益の部

 

 

1、会費収入

263,000

個人@1000×63名 
企業・団体@50,000×4団体

 

 

活動支援協賛金320,000

2、寄付金補助金等収入

558,000

 

 

 

 

3、事業収入

 

 (1)フォーラム・勉強会開催

36,000

開催協賛金

 (2)啓発事業

136,814

チャリティ寄付金

事業収入計

172,814

 

経常収入計

993,814

 

Ⅱ 経常支出の部

 

 

1、会費収入事業支出

 

 

 (1)フォーラム・勉強会開催

273,472

 

 (2)啓発事業

197,029

チャリティイベント

 (3)交流会開催事業

41,088

峡南の夏祭り患者大交流会

 (4)患者会活動支援事業

124,800

ピンクリボンフェスタ開催支援

事業支出計

636,389

 

2、管理費

消耗品費

28,401

 

通信費

8,424

 

交通費

56,658

 

会議費

41,000

事務委託費

240,000

 

管理費計

374,483

 

経常支出計

1,010,872

 

経常収支差額

-17,058

 

Ⅲその他資金収入の部

 

 

その他資金収入計

0

 

Ⅳその他資金支出の部

 

 

その他資金支出計

0

 

その他資金収支差額

0

 

当期収支差額

-17,058

前期繰越

130,990

 

次期繰越収支差額

113,932

 

寄付・協賛等ご支援のお振込先

山梨中央銀行 武田通支店
口座番号  普通 1321256
口座名義  特定非営利活動法人がんフォーラム山梨


第10回山梨がんフォーラムを含む会計報告
 2016年度は第10回の節目として、学会方式でのがんフォーラムを開催いたしました。また、病気と向き合っている子供たちへのプレゼントもご希望に応じた品物でお送りすることができました。
ここに2016年度の会計報告をいたします。

特定非営利活動法人がんフォーラム山梨
平成28年度収支計算書

(平成2841日から平成29331日まで)

(単位:円)

科目

予算

決算

備考

Ⅰ経常収入の部

 

 

 

1会費収入

50,000

34,000

1,000×34

2寄付金補助金等収入

700,000

1,389,000

 

3事業収入

 

 

 

1)フォーラム・勉強会開催

800,000

685,000

 

事業収入計

 

2,108,000

 

経常収入計

 

2,108,000

 

Ⅱ経常支出の部

 

 

1事業支出

 

 

1)フォーラム・勉強会開催

800,000

697,845

 

2)啓発事業

50,000

210,896

チャリティイベント・ともしび基金助成事業

3)療養に関する調査研究事業

40,000

644,578

正力厚生会助成事業

4)がんに関する啓発事業

50,000

160,184

出前講座・出前授業

5)患者会活動支援事業

30,000

62,471

 

6)予備費

20,000

0

 

事業支出計

 

1,775,974

 

2管理費

 

 

 

消耗品費

50,000

28,947

 

通信費

50,000

16,558

 

交通費

40,000

12,637

 

会議費

30,000

18,600

 

事務委託費

240,000

240,000

 

管理費計

 

316,742

 

経常支出計

 

2,092,716

 

経常収支差額

 

15,284

 

Ⅲその他資金収入の部

 

 

 

その他資金収入計

 

0

 

Ⅳその他資金支出の部

 

 

その他資金支出計

 

0

 

その他資金収支差額

 

0

 

当期収支差額

 

15,284

 

前期繰越

 

123,666

 

次期繰越収支差額

 

138,950

 




第9回山梨がんフォーラムを含む会計報告
 2015年度は「山梨がんサミット2015」として3回のフォーラム等を開催いたしました。このうちの第2弾が「第9回山梨がんフォーラム」となります。
 昨年までは、2~3月に第4弾を開催したのですが、雪等の天候の関係で、リスク回避として3回の開催にパワーを集中させました。
 第1弾は、当会が山梨県の委託を受けて作成した「がん療養手帳」の啓発、第2弾は「第9回山梨がんフォーラム」、第3弾は「病気と向き合っていることもたちにプレゼントするための「がんチャリティイベント」です。
 以下に2015年度の会計報告をいたします。
                                            (単位:円)

科目

決算

備考

Ⅰ経常収入の部

 

 

1会費収入

34,000

1,000×34

2寄付金補助金等収入

1,289,000

助成金2件:正力厚生会40万円
ともしび基金10万円

3事業収入

 

 

1)フォーラム・勉強会開催

628,000

 

事業収入計

1,951,000

 

経常収入計

1,951,000

 

Ⅱ経常支出の部

 

1事業支出

 

1)フォーラム・勉強会開催

671,524

 

2)啓発事業

210,896

チャリティイベント・

ともしび基金助成事業

3)療養に関する調査研究事業

644,578

正力厚生会助成事業

4)がんに関する啓発事業

92,184

出前講座・出前授業

5)患者会活動支援事業

36,471

 

6)予備費

0

 

事業支出計

1,655,653

 

2管理費

 

 

消耗品費

14,578

 

通信費

16,558

 

交通費

12,637

 

会議費

5,780

 

事務委託費

240,000

 

管理費計

289,553

 

経常支出計

1,945,206

 

経常収支差額

5,794

 

Ⅲその他資金収入の部

 

 

その他資金収入計

0

 

Ⅳその他資金支出の部

 

その他資金支出計

0

 

その他資金収支差額

0

 

当期収支差額

5,794

 

前期繰越

123,666

 

次期繰越収支差額

129,460

 


【寄付・協賛等】
 アラガン・ジャパン株式会社、社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院、

 MSD株式会社、春日居サイバーナイフ・リハビリ病院、中外製薬株式会社、
 フレアス在宅マッサージ、特定非営利活動法人POIC®研究会、
株式会社リンクス、キリンビバレッジ株式会社関東甲信越本部 

(特別協賛)
()中外Oncology学術振興会議


【協力】
 
山梨県栄養士会、山梨ヤクルト販売株式会社、サンスター株式会社、
 QOL総合研究所㈱
株式会社大塚製薬工場OS-1、イーエヌ大塚製薬株式会社、 FCD Studio、株式会社オムニ商会株式会社ラダール、株式会社ティワンマリブ事 業部、NPO法人ソシオキュアアンドケアサポートパルシステム、
山梨県立図書館
、株式会社ライフフォレスト、山梨まんまくらぶ、
 山梨がんピアサポート希望(のぞみ)の会、
地域コミュニティ広場「花水木」




第8回山梨がんフォーラムを含む会計報告
 2014年度も山梨がんサミット2014として4回のフォーラム等を開催いたしました。このうちの第2弾が「第8回山梨がんフォーラム」となります。テーマは「療養生活の充実」でした。山梨県からの委託を受けて作成していた「がん療養生活手帳」を充実させるためにも、多くのステークホルダーに関わってもらうよう工夫いたしました。
 入院生活が極端に短くなってきているがん治療です。今やがん治療は生活の一部になってきています。当然ですが、患者・家族の実感は追いついていません。
 がんであっても、「普通」に生活しながら・仕事をしながら、がん治療に積極的にかかわることのできる環境整備に向け、スタートを切りたいと思います。

-2014年度NPO法人がんフォーラム山梨収支決算-

収入内容

金額(円)

備考

事業委託費

660000

手帳作成補助金

寄付・広告

713000

手帳作成用広告・寄付金
24個人・企業)

寄付・広告

620000

山梨がんサミット開催寄付
11企業・団体)

正力厚生会

500000

がん出前授業補助金

チャリティ収益

129475

がんチャリティイベント寄付金

繰越金

100000

収入合計

2722475


支出内容

金額(円)

備考

手帳作成経費

1329600

資料編含めた手帳作成経費

がんサミット関連事業

466790

8回山梨がんフォーラム等

がん出前授業等事業費

500000

出前授業・出前講座

ピアサポート補助事業

10948

情報発信・収集事業費

105312

事務運営管理費

210000

予備費

99825

支出合計

2722475

寄付・協賛等
アラガン・ジャパン株式会社、相澤病院、株式会社カザ、春日居リハビリテーション病院、グラクソ・スミスクライン株式会社、甲府脳神経外科病院、中外製薬株式会社、ノバルティスファーマ株式会社、MSD株式会社、アンブローズアンドカンパニー株式会社MSD株式会社株式会社いちやまマート株式会社エピオス株式会社トップ株式会社フレアス株式会社リンクスキリンビバレッジ株式会社関東甲信越本部輿水土建株式会社駿台甲府高等学校、また明日株式会社みさき薬局やじま歯科医院花形歯科医院株式会社ライフ・フォレスト株式会社スヴェンソン株式会社まあめいく社会福祉法人緑樹会生活協同組合パルシステム山梨一般社団法人 甲府市歯科医師会相互印刷株式会社埴原法律事務所

個人4

協力

山梨学院大学、地域コミュニティ広場花水木、山梨まんまくらぶ、山梨がんピアサポート希望の会、甲府市歯科医師会、中巨摩再生医療研究会、山梨県立図書館







第7回山梨がんフォーラム を中心に

 2013年度は、がんサミットととして4回のイベントを中心に活動しました。そのうちの第2弾が「第7回山梨がんフォーラム」となります。今回のがんフォーラムでは、チーム医療を中心とした医療連携をテーマといたしました。タイトルは「もっと活かしたい!チーム医療2013」です。
このフォーラムでは東京都の地域連携手帳作成時に中心的存在だった鶴田耕二先生に基調講演をしていただき、その後、山梨のがん医療チームのメンバーによるパネルディスカッションを行いました。その結果、患者ががん医療チームに参画するためにはツールが必要で、「母子手帳のように患者が自ら書き込んでいくことができる療養手帳が必要だ」という結果となりました。そこで、この内容を山梨県知事あての要望書として提出いたしました。
 2014年度の山梨県のがん対策が楽しみです。

-2013年度NPO法人がんフォーラム山梨収支決算-
項目 金額 備考
寄付金 1363482 企業・個人・チャリティ合計 収入
協賛金 160000 医療施設等広告・協賛
助成金 500000 正力厚生会
 前年度繰り越し 74630   前年度繰越金含む
合計 2098112
がんサミット
関連事業
750000 4企画合計 支出
がん出前授業
関連事業
552672 出前授業・出前講座
事務運営管理費 695440 事務委託費・その他管理費
次年度繰越 100000
合計 2098112
寄付・協賛等
アストラゼネカ株式会社、株式会社カザ、春日居リハビリテーション病院、グラクソ・スミスクライン株式会社、甲府脳神経外科病院、サンスター株式会社、住友生命保険相互会社山梨支社、中外製薬株式会社、東京海上日動あんしん生命保険株式会社、ノバルティスファーマ株式会社、スーパーやまと、FXDD、MSD株式会社、QOL総合研究所

協力

山梨学院大学、地域コミュニティ広場花水木、山梨まんまくらぶ、山梨がんピアサポート希望の会、甲府市歯科医師会、中巨摩再生医療研究会、山梨県立図書館








第6回山梨がんフォーラムを中心に
 山梨がんアクション協議会とコラボして開催した第6回山梨がんフォーラムは、がん体験者である清水国明さんをお招きし、山梨学院大学で開催いたしました。
「がん治療と生活を考える」視点で、多くの企業・団体様にもブース展開していただき有意義な情報提供を行うことができました。
ここにNPO法人がんフォーラム山梨の2012年度の会計報告をいたします。

「第6回山梨がんフォーラム」をはじめとし、「高額医療を学ぼう」「治験勉強会」など、広い分野で情報提供と情報共有を行ってきました。
また、がん体験が社会にとって大切な「スキル」となるような提案も試みています。

2013年度の活動も注目してください!!


-2012年度山梨がんフォーラム収支決算
項目 金額 備考
寄付金 817320 6社合計 収入
協賛金 10000 1社
広告 160000 5社
 自己資金 522585   前年度繰越金含む
合計 1509905
謝礼金 300000 6名合計 支出
会場費 147420 準備等の会議室代含む
チラシ等印刷費 154000 チラシ、ポスター
資料・報告書代 576130 当日資料、報告書等印刷製本
事務費 200375 消耗品等
会議費 47980 通信、運搬含む
雑費 84000 勉強会参加のための交通費等
繰り越し 0
合計 1509905
寄付・協賛等
アストラゼネカ株式会社、株式会社カザ、春日居リハビリテーション病院、グラクソ・スミスクライン株式会社、甲府市歯科医師会、甲府脳神経外科病院、サンスター株式会社、株式会社スヴェンソン八王子スタジオ、住友生命保険相互会社山梨支社、田辺産婦人科、中外製薬株式会社、株式会社東和不動産、ノバルティスファーマ株式会社、株式会社吉原明販、中巨摩再生医療研究会、スーパーやまと、FXDD、MSD株式会社、QOL総合研究所

協力

山梨学院大学、地域コミュニティ広場花水木、ココチ、
甲府市歯科医師会、中巨摩再生医療研究会








第5回山梨がんフォーラム
 4か所で開催した第5回山梨がんフォーラムは、財団法人正力厚生会と多くの企業・団体からの協賛・寄付金で開催することができました。
 ここに会計を報告いたします。


項目 金額 備考
助成金 500000 財団法人正力厚生会 収入
自己資金 100517
寄付・協賛 670000
合計 1270517
謝礼金 150000 歯科医以外の講師15名 支出
会場費 42540 富士川町民会館及び北杜ふれあい館
通信費 41257 郵便、電話、宅急便
印刷費 359175 ポスター、チラシ、当日資料
交通費 213585 会場移動および東京での打ち合わせ等
その他 194750 会議費及び当日食費等
資料集 141750 見積額
繰り越し 127460
合計 1270517


協賛
アストラゼネカ株式会社、株式会社カザ、グラクソ・スミスクライン株式会社、甲府市歯科医師会、サンスター株式会社、住友生命保険相互会社山梨支社、中外製薬株式会社、ブリストル・マイヤーズ株式会社、株式会社吉原明販、中巨摩再生医療研究会、スーパーやまと、MSD株式会社、QOL総合研究所

協力

山梨県立中央病院、山梨大学医学部付属病院、市立甲府病院、
昭和大学歯学部口腔衛生学教室、山梨学院大学

NPO
法人スペースふう、()ミヤウチ、富士河口湖町歯科医師会、花水木、ココチ