ARU

Top

Works.

Works.

Policy

Links

  暮らしの 日記



すこやか住宅相談

■ 無料相談受付中
留守電時は、メールを
aru@keh.biglobe.ne.jp



ARUは
こんな「自然住宅」






■ARUの平屋住宅集





愛犬と暮らすキャット
 ウォーク付平屋建






■職人の無垢な手仕事





森の小さな家
  リノベーション






あさひかわ
    「色の家」

色の家



「小さな家」をつくろう.T





「小さな家」の魅力.U





ここちUP住改造




■雪の外観 「冬の景」




「世界の小さな家たち」


 ほっとする
 自然調和な
 住まいづくり

Atelier アル環境計画

 
■ほっとする新築
 「家づくり」 集



 
お宿一凛さん
  魅力レポート





フラクタルな
  山のアトリエ
  魅力のひみつ





Atelier garden
    
miu
さん魅力レポート






■北海道家具の魅力と
 樹凛工房さんの家具







■ 北のコロニーガーデン





 
魅力ある住環境の風景






■ホワイトナチュラルイメージ



■ ARUは 呼吸する木の健康自然住宅づくり庭づくり設計施工のアトリエです

 
 NEWS
 ・ 暮らしの日記「家と庭計画の見えない自然法則」UP
     ・ 
暮らしの日記 「親子関係調える不思議な住知恵」UP
 自然な家と庭の景 Report news 2023



 ● 若いご家族様「平屋基本プラン初案」健康自然住宅・・・2023新春

   
   
   

   
   お正月から今年最初の仕事は、「若い6人家族の平屋住宅プラン」を進めさせて頂いております。

   北海道の自然豊かな広い土地でお仕事をされ念願の平屋住宅希望がある若い御家族様の健康

   自然住宅の基本設計となっております。 奥さまから家族希望事項と住まいのイメージ写真を

   事前に提出頂いてそれを反映させた初案からまずは、ご提案したプランとなっております。

   (プライベートプランなので差し障りのないプランのみの掲載と致します)

   現在は、もっとリビングを広くして家族全員のクローゼット確保の間取り修正を進めております。

   今年のARUのテーマ・・・
   【家には見えない「健康と幸運の自然法則」がある】 この長年の研究体験を生かし今年より
   「健康自然な住設計の基本プラン」と「自然調和の気学活用した気学メール鑑定」を主体に
   遠方とのご縁の役割りを果して参りたいと思います。 
 





● 昨年ご縁の健康調和住宅「構想設計ワーク」・・・2022春〜秋

   日本各地からの自然気学ご縁による健康調和住宅の構想設計プランと家相・地相アドバイス等
   させて頂いた設計図の一部↓ご紹介。

   ★九州のK様宅
  
  


   ★和歌山県のK様宅
   


   ★東北のA様宅 
   


   以上、構想設計プラン図の詳し気学的特徴となぜ今自然気学が必要で普通の家と何が違うか等
  また次回説明して観たいと思います。











● 森 の 家 「完成風景」 ・・・2022/02


 
 ★もっと詳しい「森の家」完成写真は  こちら Fhouse1  こちら Fhouse2

 


 



 森に囲まれたこのお住まいは、今年春3月末から着工し9月無事に完成させて頂きました。

 非凡な造りが多く思いのほか手間がかかり予定より遅れましたが工務店さんと職人さん

 たちが毎日全力で頑張ってくれたお陰で設計通りの住まいが仕上げられました。

 また、クライアント様は、アメリカ在住の超遠方のため、インテリアイメージと仕上げ材

 の検討打合せは、全てメールで連日たくさんの決めごとのご協力を頂き進める事が出来また。

 現場も旭川市から1時間程の距離と施工期間6ヶ月を要した建物だったこともありまして、

 この建物くんとは、すっかり不思議な愛着を感じる建物となっておりました、笑。

 これからは、クライアント様がこの森の住まいを大切に子どもたちと育てられ森の暮らしを

 創って下さることを楽しみにしているところで御座います。

 貴重なこのご縁に感謝申し上げたいと思います、ありがとう御座いました。

  ★もっと詳しい「森の家」完成写真は 
こちら Fhouse1  こちら Fhouse2










● 静かな団地の「タイニーハウス」完成 ・・・2021/03




   


   


    
                                    
★外壁板は、木酢液のどぶ浸け自然塗装仕上げ↑


   



 冬工事ではありましたが、凛とした空気感の中で工務店さんと大工さんたちがもくもくと

 施工集中し無事「タイニーハウス」お二人の住まいが完成。 緑が多い静かな町の団地に

 落ち着いた佇まいの小さな平屋住宅(タイニーハウス)を造らせて頂きました。 外観は

 ラフな仕上げを生かし自然の風雪に耐える素朴な道産材無垢板を自然な木酢液のど浸け

 塗布仕上げで、コンパクトな内部もできる限り調湿と呼吸できる自然素材を生かした安全な

 内装仕上げとなっております。クライアント様の強いご要望から窓は必要最小の採光で極力

 まぶしい光を押さえた落ち着きと、洗濯乾燥室だけを明るくした設計配慮空間になっております。

 遠方のクライアント様は、こちらに移住されてきまして先日、お引き渡しも無事終え、とても喜んで

 頂くことが出来ました。貴重なご縁と多くの職人さんと工務店さんの努力に感謝申し上げます。

 ありがとう御座いました。











 ● 「サポートCafeハウス」 自然住宅 完成! ・・・2019/12



 

可愛いコンパクトサイズのワークショップcafe小屋です。これから家具が配置されます・・・

 
お昼寝できる小さな畳コーナーと書棚↑


 



 



 







  



 独立された事業拠点となるcafe付きの小さな「ワークショップ小屋」の構想設計から

 工務店さん見積とクライアント様の交渉努力で、融資決定となり、地鎮祭、地盤調査

 確認許可、やり方、着工・・・そして約1年かけた設計監理も無事完成引渡しとなりました。


 キッチン、浴室、トイレ、オフィス、タタミコーナー、ワークショップスペースの

 ある寒冷地仕様の断熱気密性能のあるミニハウス計画です。(住宅ではないため

 寝室などの居室無し) サポート小屋建築費は、凡そ約1500万レベルののローコスト計画。



 建物性能は、呼吸できる木の家と人と自然調和のために工夫された自然の方位、

 空気、水気、土気、地電流、風、色…などの気質と人の気質調和を昔の自然環境学の

 知恵を生かした設計です。 完成後クライアント様には、大感激の喜びを頂きました、笑。

 約1年間の設計の取り組みの成果を感じられる瞬間です・・・工務店さんには

 本当に頑張って頂きました、この場から感謝申し上げます。建築施工ありがとう御座いました。
















 ● "春は、家づくり庭づくりの季節"・・・2019/春



 春になったら北海道は、いよいよ春一番の家づくり庭づくりの季節を迎えます。

 家は、小さくとも花と緑の植栽を調え育ち始めてやっと「家庭が完成」するように感じます。

 家づくりは、新築だけではなく古い家の改造(リノベーション)計画も今年は消費税UP前に

 多くなるのかもしれません。天地変動の多い時代だからこそできる暮らしの幸せと住安全を

 さらに調えてゆきたいものです。



 

                    住宅リノベーションや庭の小屋づくりも良い季節を迎えます



   

                              miu garden work

   



 

  ★ 庭づくりの工事プロセスも、↑このように なかなか楽しい作業になるものです。

 

    ★ 2018年現在の植栽風景・・・↑ 「お母さんの幸せ小庭」



  












 ● "近文駅前cafe 風景 ・・・ 2018 冬至の頃



 小さなcafeと自然な住まいが11月完成OPEN しました。6月からの取り組みでしたが

 無事完了。 外壁塗装の風化色塗装も上手く仕上がりすでに10年経過した

 ようなシャビーシックな外壁色に仕上がってきました。これで外壁塗装は、数十年

 塗り替え不要になります。 また「Cafeの風景便り」は、クライアント様に了解の上、

 ・紹介ページを住所共に掲載させて頂きました。  → 「cafeの風景便り」はこちら

 ・エゾモダンな看板デザインから製作までのプロセス → こちら・・・






         


   










"愛犬と暮らす平屋自然住宅"完成・・・


  平屋なのにキャットウォーク・バルコニーがあるお住まいです。 愛犬が喜ぶ家と現在庭も完成。

  外壁のノンメンテナンス風化色塗装は、やっと風化色が落ち着き、もうすでに10年以上経過した

  シャビーシックな自然風合いになって来ました。外壁は、もう塗装しなくて良い自然塗装仕上げです。

                           → もっと詳しいインテリアと住宅性能へ


  

  
  

                           → もっと詳しいインテリアと住宅性能へ










 ●" 富士山みえる街に1000坪の素敵なブルーベリー農園と
          小さな家の構想案レポート・・・





    


     ★ ファームの全体鳥瞰パースや「小さな家」の構想案ご紹介ページをクライアント様の快諾

       により作らせてもらいました。  
→ 詳しいイメージプランへ








●「 なごみの和空間 」しつらいレポート
・・・
 
                                     
   やはり日本人のなごみとおもてなしの原点は、和の空間なのかもしれません。心もカラダも
   神聖な間もなぜかしっくりと納まる素材、木、和紙、畳、塗壁の呼吸できる自然素材で造りました。
                                            

  
 


   


  


  
      

  
    
↑↓美瑛「お宿一凛」さんの和室です、ご一泊体験いかがでしょう・・・

  

 
■「和空間」の木、和紙、畳、塗壁のまろやか空気と静寂の心地よさ、やはりいいです。
                               







ARUの「自然住宅づくり」 IMAGE FILE PHOTO
       北海道らしい三角屋根、無垢材の木造住宅設計施工事例ズームアップ



  


   


   


 








  ARUの「自然住宅づくり」PLANNING FILE
         北海道らしいシンプルな三角屋根の住宅プラン事例。土地の特性を生かし、
         ご家族様の新しい生き方と暮らしにお応えする自然な家づくり。



   

   

   








 
                       北海道らしい三角屋根の家づくり
           ほっとする「自然な住まい」づくり


              Copyright 2013 - 2021ARU Kankyokeikaku. All Rights Reserved