SAMPLE KID'S SCHOOL

「おもちゃ病院しばた」とは

🚗おもちゃ病院は、こわれた「おもちゃ」を原則無料で修理し、新しい生命を与えることに価値を見い出しているボランティアグループです。
🚗全国組織のボランティア団体「おもちゃ病院協会」の登録病院です。おもちゃ病院協会会員のドクターが運営しています。
🚗現在4名のドクターが活動しています。

修理を依頼されるときの手順

修理を依頼されるとき

🚗原則として、お一人2個のおもちゃまで修理をお受けします。3個以上受け付けることもあります。会場でご相談下さい

🚗「イクネスしばた」会場は予約制です。こどもセンターに予約して下さい。

🚗ボランティアセンター会場は予約制ではありません。直接会場においで下さい。

🚗受診される時は、受付で「修理申込書」を記載し、ドクターに故障の状況をご説明ください。 何をしているときに・どんな状態になったのか、どう動くのが正常なのか など。

🚗ドクターがおもちゃを預り「預かり証」をお渡しします。この券は修理品を受け取るときの引換券になります。

🚗『修理申込書』は、ダウンロードできますので、 事前に記載して持参していただくと対応が早くなります。

修理の実施と入院について

🚗簡単な修理はその場で行ないますが、複雑な故障の場合や部品の入手に時間がかかる場合は、お預かり して修理します(これを入院といいます)。
🚗入院して修理が完了したら、担当ドクターからSMS・電話で連絡させていただきます。
🚗原則として次回以降の「おもちゃ病院」開催日のお渡しとなります。受取り予定日前日までに、お問い合わせ または 電話 tel ・SMS返信 等でご連絡下さい。前日までにご連絡がない場合は、「おもちゃ」を持参していない場合がありますので お受け取りいただけないことがあります。
🚗例外として「イクネスしばた」で修理依頼された場合には、『こどもセンター』受付にて、お受取りいただくことができます。(開館時間内)
🚗「私のおもちゃどうなった?」から修理状況の確認ができます。

修理にかかる費用について

🚗修理代は無料ですが、部品交換や修理材料が高価な場合は、部品代・材料代の実費を負担していただいております。 部品代などが高額になる場合には、ご相談させていただきます。修理申込書に限度額記載欄がありますので、記入して下さい。

過去の実績について

🚗当病院での過去の実績では、以下のようになっています。

  • 修理できたもの    : 約  96 %
  • 無償だったもの    : 約  83 %
  • 部品代などが必要   : 約  13 %(平均 100円程度)

なかには、部品代が 1,500円 かかった「おもちゃ」もあります(メーカーの純正交換部品代または代替品代でした)

修理申込書

修理申込書

修理申込書

修理申込書「pdf」は、ダウンロードできますので、記入してお持ちいただくと対応が早くなります。


pdf ファイルを開くためには、Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

おもちゃ病院 開催場所1

イクネスしばた
新潟県新発田市諏訪町1-2-12
TEL:0254-28-9952(こどもセンター)

おもちゃ病院 開催場所2

ボランティアセンター
新潟県新発田市本町4-19-83
TEL:0254-23-1000

ボランティアセンター