本文へスキップ

RIC コミュニティ ライブラリーは六甲アイランドの図書館です 

RIC コミュニティ ライブラリーは、住民ボランティアが運営しています。約41,200冊の本があなたを待っています。

テーマ本の紹介 【春】 2022年6月〜2022年8月

一般図書のテーマ 異界〜謎・不思議〜  

異界とは人間界ではない世界・・・怖い?不思議?おどろおどろしい?
でも、読んでみると意外とおもしろい!

『にゃん! : 鈴江藩江戸屋敷見聞帳』 あさのあつこ 著 (白泉社)

鈴江藩江戸上屋敷に行儀見習いに入った呉服商の一人娘、糸が仕えた正室は実は猫!
国許では、殿の叔父が九尾の狐に取り付かれ、猫征伐の危機が!

『十二単衣を着た悪魔 : 源氏物語異聞』 内館牧子 著 (幻冬舎)

『巷説百物語』 京極夏彦 著 (角川書店)

『優しい死神の飼い方』  知念実希人 著 (光文社)

『椿山課長の七日間』 浅田次郎著 (朝日新聞社

『営繕かるかや怪異譚』 小野不由美 著(KADOKAWA

『ナミヤ雑貨店の奇蹟」 東野圭吾 著(角川書店)

『椿宿の辺りに』 梨木香歩 著(朝日新聞出版社)

児童書にも異界がいろいろ…この”怖さ"が分かるのは大人ならでは
『もののけ屋シリーズ』 廣嶋玲子 著 jyajya 絵(静山社)

『秘密のスイーツ』
 林真理子 著(ポプラ社)

『火狩りの王』 日向理恵子 著(ほるぷ出版)

児童図書のテーマ てんき/天候

お天気が変わると思わぬことがおこります。何が起こるか本の世界へ入ってみませんか。


 
『あめがふるときちょうちょうはどこへ』
M・ゲアリック 文 L・ワイスガード 絵  岡部うた子 訳(金の星社)
雨がふっている時、ちょうちょうは、どこにいるのでしょう。歌うような文でこたえてくれます。雨の日にどうぞ。

『ゆうかんなアイリーン』 
ウィリアム・スタイグ 作 おがわえつこ 訳 (セーラー出版)

『おさらをあらわなかったおじさん』
 

フィリス・クラジラフスキー 文 バーバラ・クーニー 絵 光吉夏弥 訳(岩波書店)


『すばらしいとき』 
ロバート・マックロスキー 作・絵 (福音館書店)

『チムとゆうかんなせんちょうさん』 
エドワード・アーディゾーニ 作 (福音館書店)

『ものぐさトミー』 
ペーン・デュボア 作・絵 松岡享子 訳 (岩波書店)

『大森林の少年』 
キャスリン・ラスキー 作 ケビン・ホークス 絵 (あすなろ書房)

『大雪』 
ゼリーナ・ヘンツ 作 アロイス・カリジェ 絵 生野幸吉 訳 (岩波書店)
  



『こども気候変動アクション30 未来のためにできること』  
高橋真樹 著 (かもがわ出版)

『すごすぎる天気の図鑑』 荒木健太郎 著 (KADOKAWA)

『風にのってきたメアリーポピンズ』
 
P.L.トラヴァース 作 林容吉 訳 (岩波書店)


『しずくの首飾り』 ジョーン・エイキン 作 猪熊葉子 訳 (岩波書店)

『オズの魔法つかい』 L・F・バウム 著 渡辺茂男 訳 (福音館書店)
  ※絵本もあります。

ライブラリー通信

2022年 夏号(最新号)
2022年 春号

2021年 冬号
2021年 秋号
2021年 夏号
2021年 春号
2020年 冬号

2020年 秋号
2020年 夏号(休刊)

バナースペース

RIC コミュニティ ライブラリー
RIC Community Library

開館時間
火〜金曜日 
午前11:30〜午後4:30
土曜日   
午前10:30〜午後4:30

〒658-0032
神戸市東灘区向洋町中5-15 RICセントラルタワー3階

TEL 078-858-1320
FAX 078-858-2256