京人料理 鴨弘からのごあいさつ

当店は、1988年に割烹料理の店として、ここ 岡崎・聖護院にオープンしました。

京都の岡崎と申しましても、はっきりとどの辺りかが浮かばないでしょうか? 位置としましては、祇園・八坂神社から北へ車で5分ほどのところです。聖護院の名は、聖護院大根や聖護院かぶらなどで聞き覚えがあるかもしれませんね。 

今でこそ住宅が立ち並んでいますが、元々は自然に恵まれた土地で、 私の立つカウンターの先は鴨川が流れ、背には比叡山がなだらかな稜線を見せています・・・

そんな中で、私の心のなかにずっと掲げている言葉がございます。それは、『京人料理

全国各地に“美味しいもの”はありますが、とりわけ、京都は長らく都であったことに由来する伝統・文化が多岐に亘って存在し、 そういったなかでの人と人の関わりが料理に彩りを添えてきました。

私は、京都で生まれ育ち、いろんな分野の方々と接して、たくさんのお話をさせていただくうちに 「あ〜 ほんまに京都はええなぁ〜」とつくづく感じる世代になりました。

コンビニやネットでの買い物がそうである様に、黙っていても何とかなる今のご時世。 でも、ちょっと背伸びをしてコミュニケーションしませんか。 それが、割烹料理の醍醐味であり、京人料理の楽しさでもあります。

ひるどきにお出ししております【タンシチュー】や【ハヤシライス】 、また【鴨鍋】といったものも、割烹の入門として、 気楽にお楽しみいただければとの思いからお出ししております。

お近くへお越しの際はぜひご来店ください。 心よりお待ち申し上げております。  鴨弘店主


最新情報&更新情報

2018.1.01 新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い申し上げます。
2017.11.20 鴨弘のお節料理をアップしました。
2017.11.17 サイトをリニューアルしました!