スタッフ紹介

院長 稲葉祐次(いなばゆうじ)  
獣医アトピーアレルギー免疫学会・日本獣医麻酔外科学会所属

愛知県大府市出身

愛知県立半田高等学校卒、岐阜大学農学部獣医学科卒(卒論内容:環境ホルモンの生体への影響)

2001年4月~ パイネ動物病院勤務(静岡県)
2009年1月  当院開業

受付

2021年を迎えてご挨拶

昨年は、世界中が新型コロナウィルス感染症に苦しめられた一年となりました。外出自粛や学校の一斉休校、マスク生活など、今までの生活とは一変しました。そんな中、当院も昨年1年で色々な出来事、変化がありました。受付犬「ロック」の仲間入り、スタッフの産休出産、午後の診療時間の変更、呼び出しベルの導入、そして漢方薬や鍼灸を中心とした中医学治療の本格導入です。
中医学では「気」というものが重要視されます。気が不足したり、滞ったりして元気がなくなり病気になるという考え方です。「気」とは言い換えると生命力のようなものではないでしょうか。診療をしていく中で、同じ病気でも元気になる子がいれば、治療の甲斐なく残念な結果になる場合もあります。その違いはやはり目に見えない「気(気力、やる気)」によるものではないかと感じます。「気」を保つためには体の健康だけではなく、心の健康も大切です。心の健康に必要なのは、ストレスのない状態と飼い主様の愛情です。実際、入院治療中は改善が思わしくなくても、おうちに戻って、通院治療・自宅での看護に切り替えたことで病態が改善することもあります。飼い主様の愛情と病院スタッフの愛情とが一緒になって気を養っていくことにより、ペットたちもより幸せな生活ができると思います。
今年一年、人もペットも幸せに過ごせることを祈念して、新年のご挨拶とさせていただきます。


                           令和3年1月 千塚どうぶつ病院院長 稲葉祐次

2021年の抱負 腹八文目と休肝日を心がけます。

獣医師 稲葉牧(いなばま
日本ペット中医学研究会所属  中獣医鍼灸師

山梨県甲府市出身

山梨県立甲府第一高等学校卒、岐阜大学農学部獣医学科卒(卒論内容:肥満動物における味覚のメカニズム)

2001年4月~ 知多大動物病院勤務(愛知県)
2005年4月~ あい動物病院勤務(静岡県)
2009年1月  当院開業

受付

2021年の抱負 中医学、漢方、鍼灸で、治療の選択肢を増やしていきたい。早く寝すぎないで夜の時間を有効活用したい!

動物看護師 内山亜紀子(うちやまあきこ)ただいま育児休暇中。。復帰まで今しばらくお待ちください!
認定看護師・愛玩動物飼養管理士2級

山梨県甲府市出身

ちば愛犬動物学園看護コース卒

2010年4月~  当院勤務

受付

2021年の抱負 家でダラダラしない

動物看護師 山本美里(やまもとみさと)
トリマーB級・損保募集人資格

神奈川県座間市出身

カコトリミングスクールトリマー科卒

2010年3月~  ペットショップ勤務
2014年3月~  当院勤務

受付

2021年の抱負 院長や牧獣医師に負けないように、昨年の自分よりパワーアップしたいです。飼い主様も動物たちも、たくさんお話ししましょう♪

動物看護師 望月玲来(もちづきたまら)
認定動物看護師

山梨県甲斐市出身

大宮国際動物専門学校動物看護栄養学科卒

2017年4月~  当院勤務

受付

2021年の抱負 節約

動物看護師 山﨑日登美(やまざきひとみ)

埼玉県新座市出身

2016年5月~  ペットショップ・ブリーダー勤務
2017年4月~  当院勤務

受付

2021年の抱負 育てと仕事の両立を頑張ります。

受付担当 ふくちゃん

2015年交通事故により道端で倒れているところを保護されました。バリバリの野良猫で、全く触らせてくれない子でしたが、 約1年かけて次第に打ち解けてくれました。 事故の影響で右前足に麻痺は残るものの、3本足で元気に動き、 今ではスタッフとのスキンシップには問題ありませんが、フレンドリーな受付ボーイになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

2015年3月~  当院勤務(住み込み)

受付

受付助手 ロック

2020年、都留方面で子犬2頭で放浪していたところを県愛護センター→わんわんルームさんへと保護されました。わんわんルームさんですでに『ロック』と名付けられており、『くっく』の弟分としてもぴったりな名前に運命を感じ、院長家族の長男として育っています。まだまだおバカちゃんで、叱られてばかりですが、子どもたちとの相性はバッチリ!愛情深く育てていきたいと思います。受付犬としての活躍は、乞うご期待!

2020年3月~  当院勤務(通い)

 

受付担当 くっく

2009年、南部町にて保護されました(春ごろ生まれと思われます)。 同年9月9日愛護センターの譲渡会にて稲葉家の一員となり、 出会った日(9月9日)にちなんで「くっく」と命名しました。 ちょっとビビりな受付嬢です。

2009年9月~  当院勤務(通い)

2019年12月 永眠いたしました。可愛がっていただき、ありがとうございました。

受付