よしおか内科胃腸科 内科・内視鏡内科・小児科

福島県いわき市平下平窪山土内町7-5

Tel 0246-22-8500

わかりやすい説明と丁寧な診察、そして安心を心がけております

ED・AGA

EDについて

ED(イーディー)とは「勃起機能の低下」を意味し、英語で「Erectile Dysfunction」、日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」と訳されます。
専門的には、「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。

完全に勃起ができない状態だけではなく、勃起に時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったりして、満足のいく性交ができない・・・と感じる人は、いずれもEDの疑いがあります。

EDの診察・治療方法は、簡単な問診票の記入して頂き、心臓などに異常がないと判断されれば、内服のED治療薬によるED治療が開始されます。
内服のED治療薬は現在3種類発売されており、患者さんに合ったED治療を受けることが可能となりました。

ED治療薬は、心臓の病気などで硝酸剤(ニトログリセリン)を使用していたり、排尿障害や血圧のお薬などを服用している場合は服用することができません。
既往歴や現在かかっている疾患、服用中の薬やアレルギーの有無はとても重要なことですので、必ず診察の際にお伝えください。

EDの治療費用について

ED治療には健康保険が適用されませんので、診察費、検査費、薬剤費などすべて自己負担となります。症状や健康状態によって行う検査が異なるため、治療費は個人で異なります。
※おおよその目安ですので、詳しくは診察時にお尋ねください。

・薬の一例として「レビトラ」での試算
初診料:2,820 円+心電図代1,500 円
再診料:1,250 円(+2~3ヶ月に1回は→心電図代1,500 円)
薬剤料:レビトラ 1錠 1,800 円

ED外来問診票(PDF)をダウンロードしてお使いください。

※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
  お持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます。

Adobe Reader ダウンロード

AGAについて

AGA(エージーエー)とは、男性に最も多くみられる「男性型脱毛症」です。
英語で「Androgenetic Alopecia」と訳されます。

AGAは他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなり、進行していくのが特徴です。
一般的に、遺伝が関係すると言われています。

AGAは進行性で、何もしないでいると徐々に進んでしまいます。
進行を抑えるためには早期のケアが大切です。
うす毛・抜け毛が気になっているなら、ひとりで悩まずにぜひご相談ください。

当院では、AGAの治療に飲むタイプの薬を処方しています。
AGA・壮年型脱毛症への効能・効果が認められている医薬品です。

AGAの治療費用について

AGAの治療には健康保険が適用されませんので、診察費、薬剤費などすべて自己負担となります。症状や治療の経過によって、治療費は個人で異なります。
※おおよその目安ですので、詳しくは診察時にお尋ねください。

薬剤名:プロペシア 1mg
初診料:2,820円
再診料:1,250円
薬剤料:295円(1錠あたり)

AGA外来問診票(PDF)をダウンロードしてお使いください。

※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
  お持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます。

Adobe Reader ダウンロード