トップ

つばさ保育園のホームページへようこそ。

 当保育園は、豊かな自然にあふれ、歴史や文化にも恵まれた、ここ新城(しんしろ)の地に、人間発達の科学的見地をベースにした「さくら・さくらんぼ保育」の姉妹園として、1997年、つばさ共同保育園として開園しました。
 どんなに世の中が変わったとしても、人間としての土台を作るべき乳幼児期に大切なことは不変だと考えます。それは、「①五感を育てる ②運動機能を育てる ③意欲を育てる ④人と交わる力を育てる」ことです。
 また、大切にしてきたことは、園と家庭が協力し合い、三度の食事、早寝早起き、テレビやゲームとの付き合い方など、子供たちが健全に育つための環境作りです。
 そして、2016年6月1日に新城市より小規模保育園として認定され、未満児対象の保育園として再スタートしました。
 これからも上記の理念のもと、少人数でゆったりとした雰囲気の中で、きめ細やかな保育をめざします。