日本学園中学高等学校 鉄道研究部

 
 

活動の目標
・日頃の活動や学園祭での展示発表を通じて、チームワークを身につける。
・鉄道会社での取材を通じて、真面目に働くことの大切さを学ぶ。
・鉄道に関する知識を深める。

 

主な活動内容
・鉄道会社、車両基地、検車区、車両工場などを取材する。
・鉄道に関するイベントや博物館、公園などを見学する。
・各自、個人テーマを設定し、レポートの作成と発表をする。
・鉄道を利用した旅行をする。

 

 

部員数 2021年5月

 学年 中学1年  中学2年  中学3年  高校1年  高校2年  高校3年   合計
 人数 2名  4名  1名  5名 12名 

  

鉄道に興味を持っている小学生の皆さんへ

卒業生 ヨッスィー 鉄道研究部の紹介
 鉄道研究部は、主に車庫を見学すること、そして文化祭やオープンキャンパスでNゲージを広げて見に来てくれた子たちに遊ばせてあげることです。毎年、春夏冬には合宿があり、普段の活動では行けない関東以外の車庫を見学しに行きます。見学した車庫のことはオープンキャンパスなどで、模造紙に写真付きで張り出します。オープンキャンパスや文化祭に是非遊びに来てください!部活で会えることを楽しみにしています!
卒業生 コーチ 小学生・中学生の皆さんへ
 
鉄道研究部では鉄道会社を見学させていただいたり、鉄道会社のイベントなどにも行ったりします。他にもオープンキャンパスや学園祭で展示などもします。夏休みや冬休みに普段行けないような鉄道に乗りに行きます。最近は研究より旅行にちかいです。鉄道が好きな方や旅行が好きな方、鉄道にあまり興味の無い方でも大歓迎です。
卒業生 ハヤト 今年度の活動について
 今年から高校生となった自分は、正直言うと、高校生らしいことをしていませんでした。我が鉄研では、合宿での工場見学を始めとした多くの方々にお世話になっています。その方々に感謝の気持ちを常に忘れず、また、鉄研が今まで以上にチームワークを高め、部活に全力で貢献する次第です。今後日学鉄研に入ろうと思う子たちが少しでも楽しい部活と感じるよう、さらなる発展を目指す1年とします。


 

今までの活動の記録

1993年の活動 1994年の活動  1995年の活動  1996年の活動  1997年の活動 1998年の活動

1999年の活動
2000年の活動
2001年の活動
2002年の活動
2003年の活動
2004年の活動 
2005年の活動
2006年の活動
2007年の活動
2008年の活動
 
2009年の活動
2010年の活動
2011年の活動
2012年の活動
2013年の活動
2014年の活動
2015年の活動
2016年の活動
2017年の活動
 
2018年の活動
2019年の活動
2020年の活動
2021年の活動
 
2022年の活動 
2023年の活動  2024年の活動 2025年の活動 2026年の活動  2027年の活動  2028年の活動 
2029年の活動  2030年の活動 2031年の活動 2032年の活動  2033年の活動  2034年の活動