【 今月・来月の例会案内 】

このページは近々実施予定の例会について下見をしたうえでご紹介するものです。

新型コロナウイルス感染症の終息は予断を許さない状況にあります。

例会運営につきましては、3密をはじめ新型コロナウイルス対策の順守並びに熱中症対策の観点から、ウオークの内容を十分見極め安全対策をしたうえで実施しております。

なお、状況により急遽中止させていただくことや、ウオークの内容の大幅な変更を行うこともありますので、ご了承賜りますようお願いいたします。

このページのトップへ

3月27日(日)[第27回大阪環状線ウオーク] (参考:来年は3月26日実施予定)

恒例の『新春大会 JR大阪環状線ウオーク(1月第二日曜実施)』は『春の特別例会 JR大阪環状線ウオーク』にリニューアルしました。 受付場所が、梅田スカイビルから「天王寺公園・てんしば」に変更になっておりますのでご注意下さい。大阪環状線を内回り方向で全19駅めぐります(半周コースも有ります)。

集合場所・時間 JR大阪環状線 天王寺駅中央口(受付:天王寺公園・てんしば)
 午前8時00分~8時30分
歩 行 距 離 約25km(全周)、約13km(半周)    【雨天決行】
ルート JR天王寺駅~てんしば(受付・スタート)~JR寺田町駅~JR大阪城公園駅~福島公園(中間ゴール・CP・抽選/最寄駅:JR福島駅)~ JR弁天町駅~JR新今宮駅~てんしば(ゴール受付)~JR天王寺駅
参考情報 昨年3月31日のコース検討下見時には桜の花がとっても綺麗でしたが、今年はどうなるでしょうか? 当然ですが、電車は岩崎橋(写真左)などあちらこちらで見えるコースとなっております。ゴール直前の動物園の上からはあべのハルカス(写真右)がよく見えます。 (写真中央)は今年の記念バッヂです。
昼食予定場所 任意 
ゴール場所
締切時間
中間ゴール 福島公園 14時00分
フルコース 天王寺公園・てんしば付近  16時00分
岩崎橋 記念バッヂ あべのハルカス  
 

このページのトップへ

7月2日(土)[花めぐり⑨ 真夏に樹のみちで“森林浴と蓮”を楽しもう]

しんかな緑の回廊(緑道)&大泉緑地の樹のみちでは、この時期だからこその木々のありがたさを感じ取ってください。大泉池の蓮の花にも期待して!

集合場所・時間 JR阪和線 堺市駅 (東雲公園)  9時45分迄
歩 行 距 離 約8km・11km  【雨天決行】
ルート JR堺市駅~東雲公園~金岡公園~しんかな緑の回廊(緑道)(写真左)~ 樹のみち(写真右)~大泉緑地中央休憩所(蓮を鑑賞)(写真中央)~ 樹のみち~(中間ゴール:メトロ新金岡駅)~金岡公園~JR三国ヶ丘駅
参考情報 ◎中間ゴール 8km を設定しました。最寄駅:メトロ新金岡駅
◆府道28号線(メトロ御堂筋線)の陸橋を渡った先で、歩幅測定ができます。50メートル 歩数⇒歩幅 早見表をコースマップにつけております。
◆大泉緑地は堺市と松原市にまたがる、昭和16年(1941)、大阪都市緑地としてつくられた大阪四大緑地のひとつです。約200種類32万本の樹木が溢れ、四季の彩りが楽しめます。
◆樹のみちは、木のチップを敷き詰めたクッション性がある散策路です。1周約3km あり森林浴が楽しめます。
◆楽しみな大泉池の蓮。開花状況は?当日に期待して!(写真は6月7日 下見時)
昼食予定場所 大泉緑地 中央休憩所(展望デッキ)付近 
解散場所・時間  フルコース JR三国ヶ丘駅  14時30分頃
(中間ゴール メトロ新金岡駅 13時30分頃)
歩幅測定 大泉池の蓮 樹のみち
 

このページのトップへ


7月17日(日)[大阪環状線 駅からウオーク 田辺街道から環濠自治都市・平野郷へ行く]

いくつもの街道が交錯するまちを通り、かって堺と双璧の環濠自治都市だった平野郷へと歩きます。

集合場所・時間 JR大阪環状線 寺田町駅 南口 (受付:大道南公園)  9:45
歩 行 距 離 約10km ・7km  【雨天決行】
ルート 大道南公園~田辺街道(写真左)~桃ヶ池公園~今川緑道~平野白鷺公園~大念仏寺(写真右)(中間ゴールはJR平野駅)~全興寺~杭全神社・環濠~JR平野駅
参考情報 難波大道・奈良街道・田辺街道(下高野街道)が交錯する寺田町から田辺街道(下高野街道の一部)を歩きます。 近代化世界遺産に指定されている大阪府立工芸高校(元:大阪市立工芸高校)や国の登録有形文化財に指定されている「寺西家住宅主屋・蔵」「寺西家阿倍野長屋」(大阪都市景観建築賞・大阪市長賞受賞)(写真中)を訪れます。
昼食後は、環濠自治都市だった平野郷へ訪れます。
昼食予定場所 平野白鷺公園 
解散場所・時間  フルコース JR平野駅  14時30分頃
(中間ゴール JR平野駅 13時30分頃)
田辺街道 寺西家住宅長屋・主屋 大念佛寺
 

このページのトップへ

7月30日(土)[なにわの“いにしえの名水”めぐり]

上町台地の地形とともに、いにしえの風景に思いを巡らせながら名水の地を歩きます。

集合場所・時間 JR大阪環状線 寺田町駅 南口 (受付:大道南公園)  9:45
歩 行 距 離 約14km・7km 【雨天決行】
ルート JR寺田町駅~大道南公園~名水めぐり(本清水・亀井の水・玉出の滝(写真中央)・越中井・銀明水など)・真田山公園~JR大阪城公園駅
参考情報 今回のコースは、天王寺七名水からスターとして大阪城内の銀名水・金名水を巡るコースとなっております。
「玉出の滝」は大阪市内で唯一の滝となっております。天王寺七名水の一つとして案内されることもありますが、天王寺区のホームページでは天王寺七名水には入っておりません。 代わりに、「玉手の水」が案内されており、かつては一心寺の西に位置し、天王寺の高台からしたたり来る水であったといわれています。現在は井戸の跡形もなく、完全に枯れ果てており、所在地も不明のままです。 安居神社から逢坂を横切って歩くと、児童福祉施設四恩学園の門付近に「玉手水旧跡」と刻まれた自然石の碑があるのみと掲載されております。
行程(所要時間)と見る場所の関係上、安居神社の「安井の清水(写真左)」と国立文楽劇場前の「二ツ井戸(写真右)」は巡りません。
最後の金名水は大阪城天守閣前の有料エリア内にありますので、外から井戸の屋根部分をご覧いただくだけとなります。
◎本コースは距離が長い為、健脚コースとなっておりますが、中間ゴール7kmを設定しております。
昼食予定場所 真田山公園 
解散場所・時間 JR大阪城公園駅  15時00分頃
  (中間ゴール JR玉造駅 13時30分頃)
安井の清水 玉出の滝 二ツ井戸
 

このページのトップへ

8月6日(土)[黄昏ウオーク!天保山から夕陽を眺めよう]

天保山界隈から夕陽を眺め、夜景の中を楽しく歩く真夏の夕涼みウオークです。

集合場所・時間 JR大阪環状線 弁天町駅 南口 (受付:市岡元町公園)  16:30
歩 行 距 離 約8km 【雨天決行】
ルート JR弁天町駅~市岡元町公園~八幡屋公園~天保山中央突堤(写真中央)~水上署~海遊館~天保山公園~天保山渡船(写真右)~JR桜島駅
参考情報 天保山界隈(築港赤レンガ倉庫(写真左)~中央突堤・夕陽のテラス~水上署~海遊館~大観覧車~天保山)を見て巡ります。
築港赤レンガ倉庫には、クラシックカー博物館(有料施設)やレストランなどがあり、車好きには通路に置かれている車も見応えがあります。 お気になられましたら、あらためてご訪問されたら如何でしょうか。 また、赤レンガ横広場からは、目の前に迫る真っ赤な「港大橋」、その奥に5月29日の例会で渡った「なみはや大橋(360度のパノラマ)」等が見えます。 中央突堤先端の夕陽のテラスは「ダイヤモンドポイント(大阪湾で夕陽が一番綺麗な場所)」らしいです(時期によると「お二人」のポイント)。
最後は、天保山から渡船で桜島港に渡ります。気分は、USJへ向かって!
食事予定 食事タイムはありません。 
解散場所・時間 JR桜島駅  19時00分頃
赤レンガ倉庫 ダイヤモンドポイント 天保山渡船
 

このページのトップへ

8月21日(日)[大阪環状線 駅からウオーク 郷愁を感じる街並みを眺めながら歩く]

経営の神様の起業の地から路地や長屋、下町の古民家、町家などを眺めながら歩きます。

集合場所・時間 JR大阪環状線 桃谷駅 南口 (受付:桃谷公園)  9時45分 迄
歩 行 距 離 約10km・5km 【雨天決行】
ルート JR桃谷駅~桃谷公園~比賣許曽神社~松下幸之助起業の地~神路公園(中間 ゴールはメトロ緑橋駅)~千間川跡緑地~白山神社~東本稲荷神社~JR放出駅
参考情報 ・経営の神様とは チョット難しい?ので省略(皆様で)
・松下幸之助とは、今のパナソニックを築いたお方
 1. 生 誕 :1894.11.27生まれ (和歌山県海草郡和佐村出身)
 2. 起業の地:旧地名 大阪府東成郡鶴橋町大字猪飼野、現地名 大阪市東成区玉津2丁目 【今回訪問する所です】
 3. 創業の地:大阪市福島区野田・大開に創業の地と言われているところが4箇所あります。
 ①「創業の家 跡」:1918(大正7)年~1922年(大正11)年の間、「松下電気器具製作所」を創立し、運営を行っていた場所
 ②「第一次本店・工場跡」:1922(大正11)年から1935(昭和11)年の間、本店と工場を置いていた場所(本店は1929年に③に移転)
   ③「第二次本店・工場跡」:1929(昭和4)年から1953(昭和28)年の間、本店と工場を置いていた場所
 ③「第二次本店・工場跡」は、松下幸之助が1929(昭和4)年から1953(昭和28)年の間、本店と工場を置いていた場所
※ここで言う起業の地と創業の地の違いは?  起業の地は個人として事業を始めたところで、創業の地は法人として事業を始めたところとご理解下さい。なので起業の地が古いです。
昼食予定場所 神路公園 
解散場所・時間 JR放出駅  14時30分頃
  (中間ゴール メトロ緑橋駅 13時00分頃)
 

このページのトップへ

8月28日(日)[夏の終わりに、北摂の能勢街道を歩く]

呉羽の里・池田市からマチカネワニで有名な豊中市の岡町まで能勢街道を歩きます。

集合場所・時間 阪急宝塚線 池田駅 (受付:池田駅前公園)  9時45分
歩 行 距 離 約10km・5km 【雨天決行】
ルート 阪急池田駅~池田駅前公園~辻ヶ池公園~水月公園~井口堂(写真左)~石橋駅前公園~マチカネワニ発掘の碑~市軸稲荷神社~豊中稲荷神社~原田神社~阪急岡町駅
参考情報 ・中間ゴール 5km 設定しました。
・能勢街道は大阪市北区中津1丁目から池田市を経て妙見山の能勢妙見堂に至る旧街道です。今回は、北摂の阪急池田駅から岡町駅まで歩きます。
・池田の酒蔵、吉田酒造・呉春酒造を見て回ります(見るだけです)。
・大阪大学総合学術博物館は日曜旧館の為、興味のある方は改めてご訪問下さい。(HP:写真中央QRコードより)
・マチカネワニ発掘の碑をご覧いただきます。豊中市では、マンホール蓋の図案(写真右)にもなっています。
食事予定 石橋駅前公園
解散場所・時間 阪急岡町駅  14時30分頃
  (中間ゴール 阪急石橋阪大前駅 13時00分頃)
井口堂の道標 大阪大学総合博物館 豊中MHC
 

このページのトップへ

このページのトップへ