検査

嗅覚検査

嗅覚検査は大きな病院でも実施している施設の少ない検査ですが、当院では専用の脱臭装置を備えて行っております。
まず診察を行い、必要な方には基本的に予約制で後日嗅覚検査を行います。



瓶の中には様々な臭いのする液体が入っています。
臭いの薄いものから順に嗅いでもらい、どの時点で臭いに気づくか、何の臭いか判別できるかを調べます。





アレルギー検査

アレルギーの有無を調べる検査は通常、血液検査で行います。
当院では患者さんへの負担を減らすため、ごく少量の血液で検査可能な「イムノキャップ® ラピッド」によるアレルギー検査を導入しました。
通常の検査と比較して、チェックできるアレルゲンの種類は限られますが、主なアレルゲン (スギ、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ、ヤケヒョウヒダニ、イヌ皮屑、ネコ皮屑、ゴキブリ)は確認でき、検査結果も当日知ることができます(通常の検査では結果は後日説明となります)。
血糖測定と同じような細い針で、ごく少量の採血をするのみですので、お子さんや注射がとても苦手な方も少ない負担で受けていただけます(保険適応)。
従来の採血による検査も行っております。

アレルギーの原因を知りたい方、検査に関心はあるけれどちょっと不安…という方もお気軽にご相談ください