<拝殿(神社内)でのお祓い>








お祓い(ご祈祷)では、玉串(たまぐし)という榊(さかき)の枝をお供えします

玉串は手向(たむけ)串が転じたという説があります

お宮参りや七五三では、「これからも無事に子供が成長しますように」 と
玉串に念を込め、神さまに捧げます(手向けます)

神田神社では参拝者全員に玉串のお供えを行っていただきます

人生の節目だけでなく、お正月に家族そろってご祈祷(家内安全、除災招福)をお受けいただければ
家族の絆を深めるということにも繋がるのではないでしょうか











<神田神社の特徴>



  @ひと組ごとに丁寧にご祈祷を行います

  大きな神社のように何組もまとめて行うことはありません
  玉串のお供えもひとりづつ行っていただきます
  記念の大切な時間をご家族だけでお過ごしいただけます


A他のご家族に気を遣わなくて良い

  ひと組ごとに行いますので、元気いっぱいのお子供様や
  ご兄弟が多いご家族でも安心、保護者様の負担も軽減


B駐車場から拝殿までは程よい距離

  車を降りてから程よい距離に拝殿(ご祈祷を行うところ)があります
  小さなお子供や年配の祖父母様でも無理なく参拝できます→境内図


C石畳が敷かれているので不慣れな衣装でも安心 

  拝殿(ご祈祷を行うところ)までは石畳が敷かれていますので
  不慣れな衣装でも歩きやすく、
  せっかくの衣装を汚してしまうことも避けられます


D駐車場の混雑は少ない

  ほとんどの参拝者は事前に申し込まれ、決まった時間に神社に来られます
  そのため駐車場の混雑は少なく、スムーズに駐車できます
  祖父母様が別の車で来られても問題ありません

  ※お正月の三日間は混み合います


E貸し衣装屋が近くにあり便利

  貸し衣装「まや」が近くにあります→案内
  身支度を整えたり、みんなで食事するには好都合 


 









<当日の流れ>

 
社務所にお越しいただき受付をしていただきます
         ↓
拝殿でお待ちいただきます
         ↓
・神職が拝殿に向かいご祈祷を行います(ご祈祷は15分程度)
         ↓
・ご祈祷が終わりましたら、授与品を受け取ってお帰りください


  ※社務所、拝殿の場所は境内図をご覧ください


 








<事前の申し込み>


電話

077-572-1330



Eメール

  初宮、七五三
その他
こちら
こちら

 







   <ご祈祷の種類>


  ・安産祈願説明

・初宮詣(お宮参り)説明
・七五三詣説明

・十三参り説明

・交通安全(車のお祓い)説明

・厄除(やくよけ)厄年表

・家内安全
・除災招福
・福徳円満

・無病息災
・病気平癒

・合格祈願
・必勝祈願

・神棚処分
・人形供養

・商売繁盛
・業務安全


・結婚式(参列は10名程度)


その他の内容もお受けします、ご相談ください




  玉串料 \5,000-

  ※初宮詣 \10,000-
※結婚式 \20,000-
※法人様 \10,000-