トップページ   前へ   次へ   最新更新箇所   事務所 現地確認済   事務所 所在地分類   芸能界エンタメ事情   世相・話題のニュース 

    27歳 ('92年4/2〜'93年4/1生まれ)

    女性タレント ('92年生まれ)

    1. 有村架純('93年2月13日〜フラーム) 2. 剛力彩芽('92年8月27日〜オスカー)
    3. 忽那汐里('92年12月22日〜オスカー) 4. 本田翼('92年6月27日〜スターダスト)
    5. マギー('92年5月14日〜レプロエンタ) 6. 指原莉乃(HKT48)('92年11月21日〜太田プロ)

    7. 横山由依(AKB48)('92年12月8日〜太田プロ) 8. 成海璃子('92年8月18日〜研音)
    9. 峯岸みなみ(AKB48)('92年11月15日〜プロダクション尾木) 10. 桜庭ななみ('92年10月17日〜スウィートパワー)
    11. 久住小春(元モー娘・7期 / '09年12月卒業)('92年7月15日〜ジャストプロ) 12. 今井華('92年11月12日〜A-PLUS)

    13. 足立梨花('92年10月16日〜ホリプロ)

    有村架純

    剛力彩芽

    忽那汐里

    本田翼

    マギー

    指原莉乃(HKT48)

    横山由依(AKB48)

    成海璃子



    男性タレント ('92年生まれ)



    アナウンサー・キャスター ('92年生まれ)

    1. 笹崎里菜(日テレ/東洋英和女学院大卒)('92年4月16日)

    笹崎里菜



    文化人 ('92年生まれ)



    '92年 (平成4年) の世相

    <出生数 / '92年>
    出生数 120万8,989人 男性 62万2,000人 女性 58万7,000人 出生率 1,50 死亡数 85万6,643人 自然増減数 +35万2,346

    死産数 4万8,896 婚姻件数 75万4,441組 離婚件数 17万9,191組 干支 申(サル)年



    <政治 / '92年>
    総理 宮澤喜一 (自民党 / 73歳)
    官房長官 加藤紘一 (〜12月)〜河野洋平 (第55代)
    大蔵大臣 羽田孜 (〜12月)〜林義郎 (第97代)

    幹事長 綿貫民輔 (〜12月)〜梶山静六 (第29代 / 小渕派)
    総務会長 佐藤孝行
    政調会長 森喜朗 (〜12月)〜三塚博 (第38代 / 三塚派)

    第16回参議院選挙  <争点> PKO協力法の是非 <投票日> '92年7月 <投票率> 50,7%
    <定数> 252人 (自民〜107 日本社会〜71 公明〜24)

    <世界 / '92年>
    米大統領 ジョージ・H・W・ブッシュ (共和党 / 68歳)
    中国国家主席 ケ小平 (〜10月 / 共産党 / 88歳)〜江沢民 (共産党 / 66歳)
    韓国大統領 盧泰愚 (ノ・テウ / 60歳)



    <スポーツ / '92年>
    第25回 バルセロナ五輪 (7月〜8月 / スペイン) 岩崎恭子 (競泳 200M平泳ぎ 金) 古賀稔彦 (柔道 71キロ級 金)

    <大相撲 / '92年>
    貴花田、史上最年少優勝飾る
    (1) 初場所 (1月 / 両国国技館)  幕内優勝〜前頭2貴花田 (藤島 / 1回目) 14勝1敗
    貴花田が、19歳5ヶ月の史上最年少優勝。貴花田が三賞すべてを獲得
    横綱旭富士が引退 (63代横綱 / 31歳 / 病気を克服して連続優勝。柔軟な相撲で魅せた"津軽ナマコ")
    (2) 春場所 (3月 / 大阪府立体育会館)  幕内優勝〜大関小錦 (高砂 / 3回目) 13勝2敗
    (3) 夏場所 (5月 / 両国国技館)  幕内優勝〜関脇曙 (東関 / 1回目) 13勝2敗
    横綱北勝海が引退 (61代横綱 / 28歳 / 九重部屋黄金時代の一翼を担った努力の名横綱)
    場所後、曙が大関昇進

    (4) 名古屋場所 (7月 / 愛知県体育館)  幕内優勝〜前頭筆頭水戸泉 (高砂) 13勝2敗
    (5) 秋場所 (9月 / 両国国技館)  幕内優勝〜小結貴花田 (藤島 / 2回目) 14勝1敗
    (6) 九州場所 (11月 / 福岡国際センター)  幕内優勝〜大関曙 (東関 / 2回目) 14勝1敗



    <プロ野球 / '92年>
    ・ セリーグ優勝 ヤクルト (野村克也監督 / 57歳) / (勝)69 (敗)61 (分)1 (勝率).531
    MVP ハウエル (ヤクルト / 内) / (率).331 (本)38 (点)87 首位打者 ・ ハウエル (ヤク) .331 最多本塁打 ・ ハウエル (ヤク) 38

    ・ パリーグ優勝 西武 (森祇晶監督 / 55歳) / (勝)80 (敗)47 (分)3 (勝率).630
    MVP 石井丈裕 (西武 / 投) / (防)1.94 (勝敗S)15-3-3 首位打者 ・ 佐々木誠 (ダイエー) .322 最多本塁打 ・ デストラーデ (西武) 41

    ・ 日本シリーズ 西武 (森祇晶 / 3連覇) 4-3 ヤクルト (野村克也)
    MVP 石井丈裕 (西武) / 敢闘賞 岡林洋一 (ヤクルト)



    <第9回流行語 / '92年>
    ・ きんさんぎんさん (年間大賞) ・ 冬彦さん ・ 貴りえ ・ ほめ殺し ・ セックスレス ・ 牛歩

    <世相風俗 / '92年>
    ・ Tバック ・ エアジョーダン ・ ジュリアナ東京 ・ カード破産 ・ 9K



    <第6回 FNS27時間テレビ ・ フジ / '92年7月18日〜19日 / 平均視聴率 19.0%>
    FNSスーパースペシャル 1億2,000万人の平成教育テレビ
    総合司会〜北野武 (1回目) ・ 逸見政孝 (1回目)
    新人アナ提供読み福原直英 ・ 西山喜久恵 ・ 小島奈津子 (男子アナ 1 / 女子アナ 2)

    <第15回 NTV24時間テレビ ・ 日テレ / '92年8月29日〜30日 / 平均視聴率 17.2%>
    メインテーマ愛の歌声は地球を救う
    総合司会〜徳光和夫 ・ 楠田枝里子 / パーソナリティ観月ありさ ・ ダウンタウン
    チャリティーランナー間寛平 (43歳 / 200km)

    <オールスター感謝祭 ・ TBS / '92年4月4日 & 10月3日>
    第2回 総合司会 (4月)〜島田紳助 ・ 島崎和歌子 / 総合優勝「TBSアナウンサー」チーム
    第3回 総合司会 (10月)〜島田紳助 ・ 島崎和歌子 / 総合優勝斉藤慶子



    <朝ドラ・NHK / '92年>
    第47作 おんなは度胸 (4月6日〜10月3日 / 全156回)
    泉ピン子と桜井幸子がダブルヒロインを務めた
    初回視聴率 31.0% / 最高視聴率 45.4% / 平均視聴率 38.5%
    (出演)〜泉ピン子 ・ 桜井幸子 ・ 藤岡琢也

    第48作 ひらり (10月5日〜'93年4月3日 / 全151回)
    若貴ブームの折、相撲好きのヒロインが登場
    初回視聴率 34.9% / 最高視聴率 42.9% / 平均視聴率 36.9%
    (出演)〜石田ひかり ・ 渡辺いっけい ・ 伊東四朗



    <第34回日本レコード大賞 ・ TBS / '92年>
    司会〜神田正輝 ・ 黒柳徹子 (2年連続2回目) ・ 山本文郎 (TBS / 2年連続2回目)
    大賞「君がいるだけで」 米米クラブ
    最優秀新人賞〜「You're the Only」 小野正利 / 最優秀歌唱賞〜「きっと、また逢える・・」 松田聖子

    <第43回NHK紅白歌合戦 / '92年 / 第1部視聴率 40.2% / 第2部視聴率 55.2%>
    紅組司会〜石田ひかり / 白組司会〜堺正章 (2年連続2回目)
    主な初出場歌手LINDRERG ・ 森高千里 ・ 嘉門達夫 ・ 米米CLUB
    主な常連歌手八代亜紀 (19回目) ・ 都はるみ (24回目) ・ チェッカーズ (9回目) ・ さだまさし (5回目)
    大トリ紅組 由紀さおり 「赤とんぼ〜どこかに帰ろう」 / 白組 北島三郎 「帰ろかな」 (トリ6回目)



    <ヒットチャート / '92年>
    (1)「君がいるだけで」 米米CLUB (5月) (2)「ガラガラヘビがやってくる」 とんねるず (1月)
    (3)「決戦は金曜日」 ドリカム (6月) (4)「クリスマスキャロルの頃には」 稲垣潤一 (10月)
    (5)「恋をしようよ Yeah! Yeah!」 LINDBERG (4月)

    (6)「世界中の誰よりきっと」 中山美穂 & WANDS (10月) (7)「部屋とYシャツと私」 平松愛理 (3月)
    (8)「もう恋なんてしない」 槇原敬之 (5月) (9)「涙のキッス」 サザン (7月)
    (10)「ZERO」 B'z (10月)

    (11)「晴れたらいいね」 ドリカム (10月) (12)「もっと強く抱きしめたなら」 WANDS (7月)
    (13)「KISS ME」 氷室京介 (12月) (14)「約束の橋」 佐野元春 (10月)
    (15)「悲しみは雪のように」 浜田省吾 (2月)

    (16)「BLOWIN'」 B'z (5月) (17)「You're the Only」 小野正利 (8月)
    (18)「DA・KA・RA」 大黒摩季 (9月) (19)「夏だね」 TUBE (5月)
    (20)「一番偉い人へ」 とんねるず (9月)



    <映画 / '92年>
    (1)「ミンボーの女」 (宮本信子 ・ 室田明 / 5月) (2)「エイリアン3」 (シガニー・ウィーバー / 8月)
    (3)「ホーム・アローン2」 (マコーレー・カルキン / 12月) (4)「バットマン リターンズ」 (マイケル・キートン / 月)
    (5)「リーサルウェポン3」 (メル・ギブソン / 月)

    (6)「天使にラブ・ソングを・・」 (ウーピー・ゴールドバーグ / 月) (7)「ボディガード」 (ケビン・コスナー / 12月)
    (8)「沈黙の戦艦」 (スティーブン・セガール / 月) (9)「ユニバーサル・ソルジャー」 (ジャン・クロード・ヴァン・ダム / 月)
    (10)「紅の豚」 (アニメ / (声) 加藤登紀子 ・ 桂三枝 / 7月)



    26歳 ('93年4/2〜'94年4/1生まれ)

    女性タレント ('93年生まれ)

    1. 能年玲奈('93年7月13日〜レプロエンタ) 2. 武井咲('93年12月25日〜オスカー)
    3. 志田未来('93年5月10日〜研音) 4. 西内まりや('93年12月24日〜元ライジングプロダクション・'18年3月退社〜フリーで活動)
    5. 小島瑠璃子('93年12月23日〜ホリプロ) 6. 渡辺麻友(AKB48)('94年3月26日〜プロダクション尾木)

    7. 山本彩(NMB48)('93年7月14日〜KYORAKU 吉本) 8. 島崎遥香(AKB48)('94年3月30日〜ビッグアップル)
    9. 川島海荷('94年3月3日〜レプロエンタ) 10. 新川優愛('93年12月28日〜T-プロジェクト)

    能年玲奈

    武井咲

    志田未来

    西内まりや

    小島瑠璃子

    渡辺麻友(AKB48)

    山本彩(NMB48)



    男性タレント ('93年生まれ)

    1. 福士蒼汰('93年5月30日〜研音)



    アナウンサー・キャスター ('93年生まれ)



    文化人 ('93年生まれ)



    '93年 (平成5年) の世相

    <出生数 / '93年>
    出生数 118万8,282人 男性 61万人 女性 57万8,000人 出生率 1,46 死亡数 87万8,532人 自然増減数 +30万9,750

    死産数 4万5,090 婚姻件数 79万2,658組 離婚件数 18万8,297組 干支 酉(トリ)年



    <政治 / '93年>
    総理 宮澤喜一 (〜8月 / 自民党 / 73歳)〜細川護煕 (日本新党 / 55歳 / 第79代)
    官房長官 河野洋平 (〜8月)〜武村正義 (第56代)
    大蔵大臣 林義郎 (〜12月)〜藤井裕久 (第98代)

    幹事長 梶山静六 (〜7月)〜森喜朗 (第30代 / 三塚派)
    総務会長 佐藤孝行 (〜7月)〜木部佳昭 (第35代 / 渡辺派)
    政調会長 三塚博 (〜7月)〜橋本龍太郎 (第39代 / 小渕派)

    第40回衆議院総選挙 (政治改革解散)  <争点> 選挙制度・政界再編 <投票日> '93年7月 <投票率> 67,3%
    <定数> 511人 (自民〜223 社会〜70 新生〜55 公明〜51)

    <世界 / '93年>
    米大統領 ジョージ・H・W・ブッシュ (〜1月 / 共和党 / 68歳)〜ビル・クリントン (民主党 / 47歳)
    中国国家主席 江沢民 (共産党 / 67歳)
    韓国大統領 盧泰愚 (ノ・テウ / 60歳) (〜2月)〜金泳三 (キム・ヨンサム / 66歳)



    <大相撲 / '93年>
    若花田初優勝、兄弟同時大関誕生
    (1) 初場所 (1月 / 両国国技館)  幕内優勝〜大関曙 (東関 / 3回目) 13勝2敗
    場所後、連続優勝した曙が横綱昇進 (64代横綱 / 23歳)
    場所後、貴ノ花が大関昇進。貴ノ花は20歳5ヶ月で史上最年少大関
    (2) 春場所 (3月 / 大阪府立体育会館)  幕内優勝〜小結若花田 (二子山 / 1回目) 14勝1敗
    (3) 夏場所 (5月 / 両国国技館)  幕内優勝〜大関貴ノ花 (二子山 / 3回目) 14勝1敗

    (4) 名古屋場所 (7月 / 愛知県体育館)  幕内優勝〜横綱曙 (東関 / 4回目 / 24歳) 13勝2敗
    大関貴ノ花、関脇若ノ花との優勝決定巴戦を勝ち抜く
    場所後、若ノ花が大関昇進
    (5) 秋場所 (9月 / 両国国技館)  幕内優勝〜横綱曙 (東関 / 5回目 / 24歳) 14勝1敗
    (6) 九州場所 (11月 / 福岡国際センター)  幕内優勝〜横綱曙 (東関 / 6回目 / 24歳) 13勝2敗
    関脇武蔵丸との優勝決定戦を制す



    <プロ野球 / '93年>
    ・ セリーグ優勝 ヤクルト (野村克也監督 / 58歳) / (勝)80 (敗)50 (分)2 (勝率).615
    MVP 古田敦也 (ヤクルト / 捕 / 28歳) / (率).308 (本)17 (点)75 首位打者 ・ オマリー (阪神) .329 最多本塁打 ・ 江藤智 (広島) 34

    ・ パリーグ優勝 西武 (森祇晶監督 / 56歳) / (勝)74 (敗)53 (分)3 (勝率).583
    MVP 工藤公康 (西武 / 投 / 30歳) / (防)2.06 (勝敗S)15-3-0 首位打者 ・ 辻発彦 (西武) .319 最多本塁打 ・ ブライアント (近鉄) 42

    ・ 日本シリーズ ヤクルト (野村克也 / 58歳) 4-3 西武 (森祇晶)
    MVP 川崎憲次郎 (ヤクルト) / 敢闘賞 清原和博 (西武)



    <第10回流行語 / '93年>
    ・ Jリーグ (年間大賞) ・ サポーター ・ うざい ・ 聞いてないよぉ ・ コギャル ・ ブルセラ ・ マインドコントロール

    <世相風俗 / '93年>
    ・ テレクラ ・ お立ち台 ・ ドーハの悲劇 ・ FA ・ ナタ・デ・ココ ・ 矢ガモ ・ たま・ひよ族



    <第7回 FNS27時間テレビ ・ フジ / '93年7月24日〜25日 / 平均視聴率 17.9%>
    FNS大サービスバラエティー 1億2,450万人の平成教育テレビ
    総合司会〜北野武 (2年連続2回目) ・ 逸見政孝 (2年連続2回目)
    進行アナ中井美穂 / 新人アナ提供読み奥寺健 ・ 関戸めぐみ ・ 濱田典子 ・ 平松あゆみ (男子アナ 1 / 女子アナ 3)

    <第16回 NTV24時間テレビ ・ 日テレ / '93年8月21日〜22日 / 平均視聴率 15.9%>
    メインテーマ出会い
    総合司会〜徳光和夫 ・ 楠田枝里子 / パーソナリティ赤井英和 ・ 裕木奈江 ・ 松村邦洋 ・ 松本明子
    チャリティーランナー間寛平 (44歳 / 200km)

    <オールスター感謝祭 ・ TBS / '93年4月3日 & 10月9日>
    第4回 総合司会 (4月)〜島田紳助 ・ 島崎和歌子 / 総合優勝中島啓江
    第5回 総合司会 (10月)〜島田紳助 ・ 島崎和歌子 / 総合優勝麻木久仁子



    <朝ドラ・NHK / '93年>
    第49作 ええにょぼ (4月5日〜10月2日 / 全156回)
    家庭と仕事を両立させて生きる平成の女性の姿を描いた
    初回視聴率 34.7% / 最高視聴率 44.5% / 平均視聴率 35.2%
    (出演)〜戸田菜穂 ・ 柴田恭兵 ・ 和田アキ子

    第50作 かりん (10月4日〜'94年4月2日 / 全151回)
    3,000名の応募者から若手女優の細川直美が起用された
    初回視聴率 35.3% / 最高視聴率 35.7% / 平均視聴率 31.4%
    (出演)〜細川直美 ・ 石坂浩二 ・ 筒井道隆



    <第35回日本レコード大賞 ・ TBS / '93年>
    司会〜宮本亜門 ・ 牧瀬里穂 ・ 山本文郎 (TBS / 3年連続3回目)
    大賞「無言坂」 香西かおり
    最優秀新人賞〜「Get Along Together」 山根康広 / 最優秀歌唱賞〜「別れ曲でも唄って」 前川清

    <第44回NHK紅白歌合戦 / '93年 / 第1部視聴率 42.4% / 第2部視聴率 50.1%>
    紅組司会〜石田ひかり (2年連続2回目) / 白組司会〜堺正章 (3年連続3回目)
    主な初出場歌手天童よしみ ・ 長山洋子 ・ 福山雅治 ・ 藤井フミヤ
    主な常連歌手中山美穂 (6回目) ・ 石川さゆり (16回目) ・ 光 GENJI (6回目) ・ 少年隊 (8回目)
    大トリ紅組 石川さゆり 「津軽海峡・冬景色」 / 白組 北島三郎 「まつり」 (トリ2年連続7回目)



    <ヒットチャート / '93年>
    (1)「YAH YAH YAH」 チャゲ & 飛鳥 (3月) (2)「負けないで」 ZARD (1月)
    (3)「揺れる想い」 ZARD (5月) (4)「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」 B'z (3月)
    (5)「夏の日の1993」 class (4月)

    (6)「ロード」 THE虎舞竜 (1月) (7)「TRUE LOVE」 藤井フミヤ (11月)
    (8)「EZ DO DANCE」 trf (6月) (9)「ロマンスの神様」 広瀬香美 (12月)
    (10)「胸さわぎのAfter school」 LINDBERG (3月)

    (11)「エロティカ・セブン」 サザン (7月) (12)「裸足の女神」 B'z (6月)
    (13)「時の扉」 WANDS (2月) (14)「真夏の夜の夢」 松任谷由実 (7月)
    (15)「このまま君だけを奪い去りたい」 DEEN (3月)

    (16)「go for it!」 ドリカム (9月) (17)「恋せよ乙女」 WANDS (7月)
    (18)「RUN」 長渕剛 (9月) (19)「島唄」 THE BOOM (6月)
    (20)「夏を待ちきれなくて」 TUBE (5月)



    <映画 / '93年>
    (1)「REX-恐竜物語-」 (安達祐実 ・ 大竹しのぶ / 7月) (2)「高校教師」 (唐沢寿明 ・ 遠山景織子 / 11月)
    (3)「ジュラシック・パーク」 (サム・ニール / 7月) (4)「逃亡者」 (ハリソン・フォード / 9月)
    (5)「クリフハンガー」 (シルベスター・スタローン / 12月)

    (6)「天使にラブ・ソングを2」 (ウーピー・ゴールドバーグ / 月)



    このページの先頭へ
    トップページ   前へ   次へ   最新更新箇所   事務所 現地確認済   事務所 所在地分類   芸能界エンタメ事情   世相・話題のニュース