トップページ

 シェアウェア

 シリアルポート
  (RS-232C) モニター

  &アナライザー
  [日本語版・英語版]

 ・証明写真 切り取る君

 フリーウェア
 モニターデータ
      変換ツール

 ・[.mon] ファイル
   関連づけツール

 Professional Edition 限定!
 アドオン プログラム

 POT to NVI


 お問い合わせ

 秋山製作所について

 個人情報の取り扱い


 リンク


 PDF ファイルを参照するには
 AdobeReader が必要です。
 下のボタンをクリックすると、
 ダウンロードできます。
 


English


[.mon] ファイル 関連づけツール


   このツールは、フリーウェアです!

最新バージョン: 1.0.0.0 2018年 7月 2日リリース

  ダウンロードは、こちらから。



[目次] (リンク)



[.mon] ファイル 関連づけツールとは

[.mon] ファイル 関連づけツール ([.mon] File Assosication Tool) は、弊所の下記製品の関連ツールです。

  ・RS-232C Monitor and Analyzer (Model: AKM-RSM-100) [日本語版]
  ・Serial Port Monitor and Analyzer (Model: AKM-RSM-100) [英語版]

RS-232C Monitor and Analyzer (Model: AKM-RSM-100) または Serial Port Monitor and Analyzer (Model: AKM-RSM-100) (以下、AKM-RSM-100) で作成されたモニター結果ファイル ([.mon] ファイル) の関連づけを行います (または関連づけを削除します)。


このページのトップへ

動作環境

下記の Windows operating system 上で動作します。

   ・ Windows 2000 (x86) ※ 「.NET Framework 2 ベース」 のみ動作可能
   ・
Windows XP   (x86) (x64)
   ・
Windows Vista (x86) (x64)
   ・
Windows 7   (x86) (x64)
   ・
Windows 8   (x86) (x64)
   ・
Windows 8.1  (x86) (x64)
   ・
Windows 10   (x86) (x64)

   
※ 動作は、インストールされている .NET Framework に依存します。

日本語 OS の場合は日本語で、日本語以外の OS では英語で表示されます。

 
      日本語の画面例                 英語の画面例


このページのトップへ

機能概要

関連づけを行うと、[.mon] ファイルをダブルクリックすることにより、上述の AKM-RSM-100 が起動され、ダブルクリックした [.mon] ファイルの内容を参照することができます。
また、関連づけを削除することもできます。

関連づけが可能なモニター結果ファイル

(1) 全てのバージョンの AKM-RSM-100 で作成されたモニター結果ファイル ([.mon] ファイル) の関連づけができます。

但し、関連づけされたモニター結果ファイル ([.mon] ファイル) のダブルクリックによる起動に対応している下記の AKM-RSM-100 がインストールされている必要があります。

      ※ Version 4 シリーズは、Version 4.8.0.0 以上
      ※ Version 5 シリーズは、Version 5.3.0.0 以上

(注) 上記 AKM-RSM-100 がインストールされていない場合、ツール起動時にエラーになります。


なお、このプログラムは、ファイル名により、「基づく .NET Framework」 が異なります。

      Mon File Association Tool FW2.exe (.NET Framework 2 に基づくツールです)
      Mon File Association Tool FW4.exe
(.NET Framework 4 に基づくツールです)
           ※ 2 つのファイルが同梱されています。

ご使用の PC の状況に応じて、使い分けてください。



使用方法

※ このツールは、レジストリを操作しますので、管理者権限で実行されます。

ツールを起動すると、まず、現在の状態がメッセージで表示されます。
メッセージを確認後、[OK] をクリックして先に進んでください。

関連づけを行う場合、選択肢は、下記の通りです。

 [関連づけする AKM-RSM-100 の選択]
    この項目は、同一 PC に日本語版と英語版の AKM-RSM-100 が両方インストールされている場合、どちらの AKM-RSM-100 に関連づけるかを選択します。

    ※ 日本語版か英語版のどちらかしかインストールされていない場合には、選択できません。

 [関連づけのオプション]

    [複数起動する]:
      複数のモニター結果ファイルを開けるようにする場合、チェックしてください。

    [アイコンを使用する]:
      AKM-RSM-100 が用意している [.mon] ファイル用のアイコンを使用する場合、チェックしてください。

  ※ よく分からない場合は、両方チェックで、とりあえず問題ありません。


上述を選択後、[関連づける] をクリックしてください。


関連づけを削除する場合には、特に選択肢は気にせずに [関連づけを削除する] をクリックしてください。


なお、関連づけを行った場合、または関連づけを削除した場合、ツール終了後、手動で PC を再起動してください。


[閉じる] ボタンは用意していませんので、途中で止める場合には [×] ボタンで終了してください。


このページのトップへ

その他

インストール・アンインストール

インストールは必要ありません。

「Mon File Association Tool FWx.exe」を直接ダブルクリックして起動してください。(x は、2 または 4)

不要になった場合には、ファイルを削除してください。

なお、このツールは、関連づけを行ったまま AKM-RSM-100 をアンインストールしてしまった場合でも、後から関連づけが削除できるように、単独のツールにしています。


免責事項
本ツールの利用により万一発生したいかなる損害(コンピュータやネットワークに生じたエラー、中断、その他の障害を含む)について、秋山製作所および本アプリケーションを提供している第三者は一切責任を負うものではありません。
(アドバイスが必要な場合は秋山製作所にて対応させていただきます。)


このページのトップへ

お問い合わせ

ご意見、ご要望、コメントについて
このツールに関する、ご意見、ご要望、コメント、大歓迎です。
直接、秋山製作所のお問い合わせ窓口へお寄せください。


このページのトップへ