上海トロリー散歩

 (5) [25]路 その1 
中国国旗
 上海/ 中国
 
撮影: 2008~2013年, 制作: 2015/5 

上海トロリーバス[25]路は、虹口区の南を流れる蘇州河の近くにある南崇明路と、楊浦区の軍工路を結ぶ10.8kmの路線です。詳細な歴史は不明ですが、現在のように平凉路を通るようになった1958 年11月が開通日とされています。西側の終点は当初、[14]路と同じ東新橋でしたが、1990年7月に蘇州河の北側にある漢陽路橋に移動しています。その後も西側の終点は、余杭路や南崇明路、乍浦路など、たびたび場所が変更され、経路も大きく変化しています。西側(その1)と東側(その2)に分けてお届けします

上海25路
七浦服飾城の問屋街を走る[25]路のトロリーバス。2013/12/20撮影。

 上海25路地図
上海科学普及出版社発行、2007年版「上海城区交通図」(部分)の上に、2008年当時の[25]路の経路を記入しました。

 上海25路地図
今回ご紹介する[25]路の西側部分を拡大しました。①天潼路、②七浦服飾城、③河南北路の順にご案内します。④唐山路以東は後編にアップします。

上海25路   Shanghai trolleybus route 25

天潼路/四川北路交差点の東を走る[25]路です。このあたりには古いビルが建ち並んでいて、レトロな雰囲気が漂っています。
背景右奥は、1934年に建てられた新亜大酒店(ニューアジアホテル)です。


(2008/7/14)

上海25路   同じ場所で東を見ています。煉瓦造りの重厚な建物が続きます。外灘ほど有名ではありませんが、この地区には歴史的建築物が多数保存されています。
先を行くのは[19]路で、このまま天潼路を東進しますが、[25]路はこの先の乍浦路を右折します。 

上海25路   2008年当時、乍浦路(Zhapu Lu)にあった[25]路の終点です。右端に乗務員の詰め所が見えます。
 
上海25路   乍浦路の終点を南から見ています。特別な敷地がないため、何台も待機すると交通の妨げになっています。
 
上海25路   乍浦路のターミナルを出発して、北蘇州路へ右折する[25]路です。
 
上海25路   [25]路は、一方循環の北蘇州路を西へ向かいます。川は写ってませんが、蘇州河の堤防から撮影しました。 

ここまでが、2008年の終点付近です。

上海25路   2013年に訪問した時は、終点の場所が南崇明路に移っていました。写真は天童路から崇明支路へ左折するところです。



(2013/12/23)

 
上海25路   崇明支路を北に上って、終点の南崇明路へ到着するところです。無造作に物がおいてある、とんでもなく狭い道をトロリーバスが進入します。

上海25路   南崇明路の終点は、右に見える新亜大酒店の北側の路地裏に設けられています。バス1台がやっと通れる狭いところです。左にある青い屋根の小屋が、乗務員の詰め所です。
上海25路   沿線に掲示してあった、[25]路の古い路線図です。2002年頃の姿と推測されますが、乍浦路が終点になる前、この南崇明路が元々の終点だったことを示しています。経路は四川北路を南下して、南崇明路へ進入する一方循環だったことが分かります。上掲とは進行方向が逆で、大変興味深いものがあります。
また、西行きのみ新建路を経由しています。
後年この新建路は、浦東へ繋がるトンネルの取付道路に変身しました。
上海25路地図   参考:
天童路周辺における[25]路の終点変遷を、「騰訊地図」の上にまとめてみました。
【緑ライン】2002年頃の経路。終点は南崇明路。
【赤ライン 】2008年訪問時、終点は乍浦路(A)。
【青ライン 】2013年訪問時、終点は再び南崇明路(B)。新亜大酒店の裏口が乗り場。
上海25路   南崇明路を出発して新亜大酒店を一周した後、 天潼路を西に向かう[25]路です。ここは江西北路の交差点で、右端に見えているビルのあたりが河南北路です。


(2013/12/23)
上海25路   天潼路/河南北路の交差点を南東側から見ています。写っている車両は大宇のディーゼルバスです。撮影した2013年の暮れは、多くのトロリーバス路線にディーゼルバスが投入されており、[25]路では約1/3が置き換わっていました。


(2013/12/20)

上海25路   河南北路の西側、七浦路一帯には、衣料品やファッション関係の問屋が軒を並べています。露店もどきの店から高級ブティックまで、数千軒の店が集まっていて、服飾城と呼ばれています。
この問屋街の中に一方通行のトロリーバス路線があり、南行きの[25]路と[14]路が走っています。
冒頭の写真も併せてご覧下さい。


(2008/10/28)
 
上海25路   服飾城は、1990年代から店が集まるようになり、2000年代に入って当局による整備が進みました。トロリーバスもその頃から乗り入れるようになっています。
2006年に贋物市場で悪名高かった除汇区の襄陽路(Xiangyang Lu)市場が閉鎖されてからは、特に人出が多くなりました。とにかくごちゃごちゃした活気にあふれる街です。
上海25路   河南北路から七浦の服飾城に入るところです。トロリーバスにはお構いなしに、買い物客が横切っていきます。
 
 
上海25路   河南北路/海寧路の交差点です。四角形に造られた歩道橋からは、[6], [13], [14], [25]路の各系統を眼下に眺めることができます。この場所は、前作の[13]路でもご紹介しました。
西行きの[25]路が、右奥の海寧路から河南北路へ左折して行きます。


(2008/10/28)
 上海25路   上海25路
この先の経路については、後編でご紹介します。
 
  服飾城で仕入れを終えた人々が、究極のエコカーに乗って帰って行きます。
 

References: 
 http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2249/yangpu/
node45350/node45358/node61123/userobject1ai31427.html
 http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2249/node441
8/node20207/node21371/node62879/userobject1ai8866.html


Next ContentsTop Page


Copyright© 2014 railbus All Rights Reserved.  
写真及び文章の著作権はrailbusに帰属します。無断転載を禁じます。