20018/02/20日(火)迄に入荷した絵本

本の表紙 魚にのまれたヨナのおはなし
ピーター・スピアー:作/小宮由:訳
日本キリスト教団出版局   (A4変型/40頁/本体1,500円+税)
ISBN978-4-8184-0991-0   2018-02

ヨナは「ニネベの町へ悔い改めるよう神の言葉を伝えに行きなさい」と命じられますが、逃げ出してしまいます。船が遭難し、魚にのまれて、はき出され、ようやくニネベの町へ向かいます。預言者ヨナの不思議で壮大な物語を、繊細で色鮮やかなタッチで描いた聖書絵本。巻末にわかりやすい解説資料「ヨナの旅」付き。
本の表紙 にんじゃしゅぎょうだ いち、にの、さん!
スケッチブック・シアター 浦中 こういち 作
かもがわ出版   (A4判/32頁/本体2,000円+税)
ISBN978-4-7803-0950-8   2018-02

楽しい仕掛けがいっぱいの「スケッチブック」のページをめくるごとに水遁の術や手裏剣など、忍者修行の場面が現れる。保育者の呼び掛けに答えながら、見ている子どもたちみんなで声をあわせたり体を動かしたりできる遊びの本。
本の表紙 ネルはいぬのめいたんてい
ジュリア・ドナルドソン/文 サラ・オギルヴィー/絵
福本友美子/訳
BL出版   (26x29cm/32頁/本体1,500円+税)
ISBN978-4-7764-0815-4   2018-02

犬のネルは、鼻がよくきく名探偵。飼い主のピーターと学校へ行くと、教室の本がなくなっています。ネルはさっそくかぎまわり…
本の表紙 さいこうのおとうさん
クリス・トムリン、パット・バレット 作 / ローナ・ハッセイ 絵
ホーバード・豊子 訳
地引網出版   (A4変型/32頁/本体1,500円+税)
ISBN978-4-901634-40-3   2018-02

伝えたいのは父なる神の存在と、その愛。こぐまのタッカーは、困っているお友達を助けようと、いつも扉が開かれているお城に住む王さまに会うため、旅に出る。その途中で出会う動物たちは、王さまに対して、それぞれ違ったイメージを抱いていた。王さまは、ほんとうは、どんなお方なのか? 子どもたちへの読み聞かせに最適。
本の表紙 わたしたしざんできるの
ディック・ブルーナ 文・絵 / まつおか きょうこ 訳
福音館書店   (17x17/28頁/本体700円+税)
ISBN978-4-8340-8355-2   2018-02

「わたし たしざん できるの」と得意げな女の子。1個のコップと1個のコップ、足したら2個。青いはさみ2本と、赤いはさみ1本を足したら、3本だね。じゃあ、赤い靴下2足と黄色い靴下2足を足したら、何足かな? ブルーナさんならではの明快なフォルムと明るい色づかいで描かれた足し算の絵本です。数を数えることから1段階進んで、足し算に興味を持ち始めた子どもにぴったりの、楽しい体験をブルーナさんが届けてくれました。
本の表紙 かぞえてみよう
ディック・ブルーナ 文・絵
福音館書店   (17x17/28頁/本体700円+税)
ISBN978-4-8340-8354-5   2018-02

燭台に灯のともったろうそくが、1本。女の子のお下げに結ばれたリボンは、2個。器に盛られたりんごは、3個。並んだスプーンは、4本。ぴょんぴょん跳ねてるこうさぎは、5羽。ブルーナさんならではの明快なフォルムと色づかいで、子どもにとって身近なものや動物と、その数が描かれます。子どもは、数を数えるのが大好き。数に興味をもちはじめた子どもにぴったりの、楽しくってわくわくできる数の絵本です。
本の表紙 きつねのおはなはん
中川 正文 作 / 二俣 英五郎 絵
福音館書店   (27x20/32頁/本体900円+税)
ISBN978-4-8340-8376-7   2018-02

お寺にいるキツネのおはなはんは、ハイカラなべっぴんさんに化けて歩き回るのが得意でした。村人たちは皆眉をひそめていましたが、ただ一人マンケはんのおっさんは、娘のおたみをハイカラにしようとお寺に連れていきました。おはなはんは、おたみに英語やお金の勘定や歩き方を教えてくれ、二人は交流を深めていきます。雪の日の翌日、おたみは高熱を出してしまい……。ちょっぴり不思議なキツネの話。
本の表紙 もうちょっと もうちょっと
きむら ゆういち 文 / 高畠 純 絵
福音館書店   (26x20/32頁/本体1,200円+税)
ISBN978-4-8340-8379-8   2018-02

木登りのできないコブタはりんごが木から落ちてくるのをじっと待ちました。ついにりんごがポトーン、「やったあー!」と、喜んだのもつかの間。リンゴは岩の穴のなかにコロコロコロ。コブタは岩の穴のなかに手をのばしました。「うーん、もうちょっと もうちょっと……」「あっ!」反対にりんごを押してしまいました。そこにサルが通りかかりました。「なに、りんごがころがっちゃったって? よし、おいらにまかせな」……。
本の表紙 ママが10にん!?
天野慶 文 / はまのゆか 絵
ほるぷ出版   (24x21/32頁/本体1,300円+税)
ISBN978-4-593-56328-9   2018-01

ママは、いっつも忙しそう。あーあ、ママが10人いたらいいのになぁ。そしたら、ひとり目のママはぼくと遊んでくれて、ふたり目のママは面白い本を読んでくれて、3人目のママは歌を歌ってくれて、4人目のママは……。って、どんどんママが増えちゃった!?
本の表紙 レ・ミゼラブル 前編
ヴィクトル・ユーゴー 原作 / 五島 夕夏 文・絵
岩崎書店   (A5判/64頁/本体1,300円+税)
ISBN978-4-265-81207-3   2018-01

あの名作『レ・ミゼラブル』が絵本になった!
若手絵本作家・五島夕夏さんの手よって、登場人物たちがかわいい動物に!
本の表紙 いきもの特急 カール
木内 達朗/著
岩崎書店   (21x24cm/32頁/本体1,400円+税)
ISBN978-4-265-81206-6   2018-01

ここは、まちのちゅうしんにある、おおきなえき。ひとびとは、れっしゃのカールにのることをたのしみにしています。あるひ、おおきなたいふうがきました。かみなりがこわくて、いえからでられないでいたカールは、こまっているひとたちをたすけにいってほしいとたのまれて
本の表紙 うみべのこねこ
宇野 克彦 作 / 西川おさむ 絵
ひさかたチャイルド   (23x21cm/32頁/本体1,300円+税)
ISBN978-4-86549-129-6   2018-01

海辺に捨てられたこねこが、かもめを見ていいました。「ぼくも空をとんでみたいな」すると、「いたい!」かにがお尻を挟んでこねこを跳びあがらせたのです。かにと友達になったこねこは、いっしょにかもめを助けたり、海に落っこちたり。そして思いがけず空を飛ぶことに…。
一つ夢がかなったこねこは、希望を胸に歩き出します。
本の表紙 ラーメンこうばん
ささきみお/作
アリス館   (27cm/32頁/本体1,400円+税)
ISBN978-4-7520-0813-2   2018-01

新米のラーメンおまわりさんは、ちょっとぬる?いところがあって、失敗ばかり。さあ、立派なアツアツおまわりさんになれるかな?
本の表紙 ともだちのやくそく
中川ひろたか/作 ひろかわさえこ/絵
アリス館   (27cm/32頁/本体1,400円+税)
ISBN978-4-7520-0828-6   2018-01

別々の学校へ行ったワニのカイとうさぎのウーは、なかなか会えない。会うためには約束をしなくちゃならない。どうしよう。
本の表紙 スプーンちゃん
小西 英子 作
福音館書店   (21x20cm/20頁/本体800円+税)
ISBN978-4-8340-8365-1   2018-01

「スプーンちゃん プリン たべるの プリリンリン」「メロン たべよう ララランロン」「いちごと ミルクを ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ」……リズミカルな言葉と共にスプーンちゃんが登場します。グリーンピースをころころこぼしたり、オムライスの場面ではケチャップと戯れたり、スプーンちゃんの茶目っ気ぶりに親近感がわきます。黄色、緑、赤と彩り豊かな食べ物は、子どもたちが大好きなものばかり。思わず手がのびてしまう、おいしそうな食べ物絵本。
本の表紙 にゃん にゃん
せな けいこ 作
福音館書店   (22x21cm/24頁/本体900円+税)
ISBN978-4-8340-8362-0   2018-01

『ねないこ だれだ』のせなけいこが描くねこの絵本
白、黒、トラ、ミケ、ブチのこねこたちが、いっしょに遊ぼうと抱っこした女の子の腕から逃げだします。駆けていった先で待っていたのは、お母さんねこ。こねこたちは、にゃんにゃんにゃんと嬉しそうにおっぱいを飲みます。貼り絵で表現されたねこたちが魅力的な絵本です。
本の表紙 たくさんのふしぎ傑作集
大根はエライ
久住 昌之 文・絵
福音館書店   (26x20cm/40頁/本体1,300円+税)
ISBN978-4-8340-8380-4   2018-01

さまざまな料理で使われている大根。生でも煮てもおいしい。薬味として主菜の味を引き立てたり、いっしょに煮たものの味を引き立てたり。人気も実力もあるのに、どこか奥ゆかしい。メインの食材を引き立てる脇役に徹している感じがします。日本でいちばん食べられている野菜なのに、なぜでしょう? その理由を考えるうちに、大根に「派手に生きるだけが人生じゃないぜ!」と教えられているような気がしてきます。
本の表紙 だるまちゃんとはやたちゃん
加古 里子 作・絵
福音館書店   (20x27cm/32頁/本体900円+税)
ISBN978-4-8340-8375-0   2018-01

「だるまちゃん」シリーズの最新刊。おっかなもりに出かけただるまちゃんは、不思議な形の家の前で、はやたちゃんと出会います。はやたちゃんは、昔、化け物退治をした「いのはやたのすけ」の子孫です。 そのはやたちゃんの誘いで、だるまちゃんは、おばけ大会の審査をすることになりました。東西南北のおばけたちが集まって、姿、形、声、動きなどを競い合います。つちぐもひひひ、ほねほねどどめなど、たくさんのおばけが登場。
本の表紙 だるまちゃんとキジムナちゃん
加古 里子 作・絵
福音館書店   (20x27cm/32頁/本体900円+税)
ISBN978-4-8340-8374-3   2018-01

「だるまちゃん」シリーズの最新刊。だるまちゃんは、だるまどんと一緒に沖縄の小さな島に住む、いしみね先生を訪ねます。そして、森の中で、小さないたずらっこのキジムナちゃんと出会ってたのしく遊んでいると、助けを求める声が聞こえてきました。その声の方に行くと、だるまどんといしみね先生が毒を持つ巨大なハブに巻きつかれているではありませんか! ふたりは力を合わせて、ハブからだるまどんといしみね先生を助けます。
本の表紙 だるまちゃんとかまどんちゃん
加古 里子 作・絵
福音館書店   (20x27cm/32頁/本体900円+税)
ISBN978-4-8340-8373-6   2018-01

ままごと遊びで、なぞの子どもと出会います
「だるまちゃん」シリーズの最新刊です。今回のだるまちゃんのお相手は「かまどんちゃん」。かまどんちゃんは、いつも隅っこのほうで草や花を使って、おいしいままごと料理を作ってくれる、静かな女の子です。ある日、だるまちゃんが女の子たちとままごと遊びをしていると、どこからかこげたにおいがしてきました。見まわすと、近くの家からけむりが出ています。だるまちゃんはかまどんちゃんと一緒に、火元を消そうと奮闘します。
本の表紙 きかんしゃリトル はじめてのぼうけん
ティモシー・ナップマン 作 / ベン・マントル 絵
まえざわあきえ 訳
ひさかたチャイルド   (30x26cm/32頁/本体1,300円+税)
ISBN 978-4-86549-125-8   2018-01

今日、小さな機関車のリトルが初めて一人で線路を走ります。「どんなに遠くへ行っても、線路をたどれば戻れるからね」走り出したリトルにパパが声をかけました。 リトルは、野原を抜け、橋を渡り、山を越え、川辺を下っていきました。そして、海岸に着くと行き止まり。もう淋しい夕暮れです。 さあ、リトルはパパの言ったことを覚えているかな?
本の表紙 おひめさま
二宮 由紀子 文 / 北見 葉胡 絵
BL出版社   (22x21cm/32頁/本体1,300円+税)
ISBN978-4-7764-0823-9   2017-12

むかしむかし、ある国に、それはそれは美しく、ちいさなおひめさまがいました。あまりにちいさかったので、その姿はだれにも見えませんでした。あるとき、となりの国の王子様が「だれも見たことがない」くらい美しい、というおひめさまのうわさを聞きつけ、結婚したいとやってきました。 王さまが「小さすぎるから」といっても王子さまはひるみません。さて、その結末は……。
本の表紙 巨人の花よめ
菱木 晃子 文 / 平澤 朋子 絵
BL出版社   (30x22cm/32頁/本体1,600円+税)
ISBN978-4-7764-0836-9   2017-12

北欧の少数民族・サーメ人に伝わる、恐ろしい巨人に、賢く美しい娘が知恵と勇気で大奮闘するお話です。
数多くのスウェーデンの児童書翻訳を手がけてきた菱木晃子さんの親しみやすい再話と、平澤朋子さんの繊細かつダイナミックに描いた楽しい絵本となりました。
本の表紙 コウテイペンギン
ヨハンナ・ジョンストン 作 / レナード・ワイスガード 絵
こみやゆう 訳
好学社   (24cm/本体1,600円+税)
ISBN978-4-7690-2227-5   2017-12

わたしたちの住む場所から、はるか遠い地球の一番下)に、南極大陸があります。コウテイペンギンたちは、そこで夫婦となるパートナーをみつけて、たまごを産みます。おかあさんペンギンとおとうさんペンギンは、こうたいでたまごをあたためつづけ…。
本の表紙 4本目のろうそくの秘密
パトリシア・セント・ジョン:著 中村和雄:訳
いのちのことば社   (四六判/138頁/本体1,200円+税)
ISBN978-4-264-03889-4   2017-12

モロッコを舞台に、貧しい子どもたちの心に点った小さな光を描いた、子ども向けの三つの短編。クリスマスとは何なのか、イエスさまが私たちの世界に来られたのは何のためだったのかを考えさせてくれます。
本の表紙 空の王さま
ニコラ・デイビス 文 / ローラ・カーリン 絵 / さくま ゆみこ 訳
BL出版   (25x29cm/49頁/本体1,600円+税)
ISBN978-4-7764-0817-8   2017-11

ぼくのふるさとは、お日さまが明るくて、おばあちゃんの店のバニラアイスのにおいがする場所。 こしてきたこの町は、けむりがたちのぼり、石炭の粉のにおがしている。ぼくはよそもの。でもエバンズさんでであって、なにかがかわりはじめた。 いっしょにハトをとばし、夢をおいかけはじめてから。老人と少年の夢と友情の物語をさくまゆみこの訳で。
本の表紙 しずかに あみもの させとくれー!
ベラ・ブロスゴル 作 / おびかゆうこ 訳
ほるぷ出版   (279x216 mm/40頁/本体1,500円+税)
ISBN978-4-593-50596-8   2017-11

冬までに編み物をしあげたいおばあさんですが、家はたくさんの孫でしっちゃかめっちゃか。とうとう「しずかにあみものさせとくれー!」と家を出ていきました。森へ、山へ、月へ…しずかに編み物できるところをさがします。新しい観点と、絵本の可能性を感じる作品。
*コルデコット賞オナー作
本の表紙 乗りもの
編:講談社 監:山崎 友也 監:種山 雅夫 監:船の科学館
講談社   (AB判/208頁/本体2,000円+税)
ISBN978-4-06-220867-3   2017-11

シリーズ 講談社の動く図鑑MOVE
「鉄道」「自動車」「飛行機」「船」の主要ジャンルを中心に、人気の「自転車」なども紹介! 各ジャンルの「のりもの」の仕組みや歴史もくわしく解説しています。また、蒸気機関の発明者ワットや、翼を研究したリリエンタールなどの偉人伝も収録。「のりもの」についての知識が、総合的にわかります。
DVDは、NHKのスペシャル映像をNHKエンタープライズが編集・制作。充実した映像コンテンツとなっています
本の表紙 かわいいおとうさん
山崎ナオコーラ 文, ささめやゆき 絵
こぐま社   (25x23cm/24頁/本体1,200円+税)
ISBN978-4-7721-0237-7   2017-10

やさしくて、大好きなおとうさん。膝に乗って、いつまでもいっしょにいたいおとうさん…。そんな風におとうさんを愛おしむ子どもの、溢れんばかりの想いと親子のあたたかいふれあいが詰まった絵本。

トップページ新 刊近 刊お店の紹介このページの先頭へ


 5月売上ベストテン

  1. あなたの花を咲かせて
  2. パウロの弁護人
  3. 主日礼拝の祈り
  4. 天使
    ちいさな手のひら事典
  5. 新キリスト教
    組織神学事典
  6. NTJ 新約聖書注解
     ルカ福音書
  7. 世界の教会、
    寺院、礼拝所
  8. 55歳からの
    キリスト教入門
  9. 持続可能な社会を
    つくる日本の保育
  10. バルト自伝

 4月売上ベストテン

  1. NTJ 新約聖書注解
     ルカ福音書
  2. 新キリスト教
    組織神学事典
  3. 55歳からの
    キリスト教入門
  4. こころの深呼吸
  5. 1冊でわかる
    キリスト教史
  6. 知っておきたい
    日本の宗教とキリスト教
  7. 日本人のための
    キリスト教入門
  8. 聖書の風景
  9. 横浜の女性宣教師たち
  10. 聖書を読んだ30人
Copyright (C) Yokohama Christian Bookstore.All Rights Reserved