側湾症例集 フジイ整体院 本文へジャンプ
側湾症 (脊椎や骨盤の歪み・背中や腰、臀部の痛み)の症例集
脊椎の歪みから来る側湾症、又、背中やなどの痛みを回避するために起きる
側湾、それら側湾に伴う背中や腰の痛み・臀部痛について写真を使って紹介する
側湾症の症例写真集です。

 以下の側湾症症例については一例であり効果の出方には個人差があります。
治療予約の時や治療前でも側湾症についてのご相談を受けさせていただいて
おりますので、遠慮なく電話やメールでお問い合わせください。

 
側湾症Q&Aのページ◇ (このページへはプラウザーの[戻る]でお戻りください)
側湾 側湾症 骨盤矯正 品川区大井町の整体院       スマートフォン用のページへ
お知らせ  ゴールデンウイーク(4月29日〜5月7日)は営業いたします

            

このページの最後に、見ながらできる『ビデオと一緒に矯正体操』を紹介しています
 
31歳 女性
 中学生の時学校の検査で側湾症と診断された。
中学生の間はコルセットを使用したが高校生に成った時にはずし、そのまま社会人になるまで過ごしてしまった。
 社会人になってから時々腰痛や背中の痛みが出るようになり我慢して過ごしていたが
最近になり痛みが強く感じるようになった為、側湾症が原因ではと思い来院されました。


[整体治療法]
矯正体操、経絡指圧、オイルマッサージ、操体法、ブロックを併用した側湾矯正骨盤矯正で週1回、
2時間の治療(延長料金はかかりません)を行いました。
自宅で矯正体操は続けています。

治療開始時 週1回の治療で41回目
治療前 治療後
 治療前では脊椎の中ごろが大きく右に湾曲して、体も腰から上が右に傾き右の脇の下が左側より狭くなっている。
痛みが肩甲骨と胸椎の間に出て、腰や臀部痛(梨状筋)も出るようになっていた。
 側湾特に腰部がかなり矯正され、腰椎部分が起き上がって中心線に近くなった。
上体が起き上ったため体側に付けた左腕の角度が垂直に近くなったのがわかる。
身長も少し伸びている。
今は痛みが出なくなったようです。


28歳 女性
 高校生の時に側湾症とわかったが気にしないでいた、身体が曲がっているような感じはもっと
小さい時からあったような気がする。
 大学生の時友人達から「チョット身体が曲がってない」と側湾を指摘され気になりだした。
その時位から時々背中や腰、臀部に痛みが出始め悩まされる日も多くなってきた。
社会人になって次第に仕事もハードになり痛みも強くなったので側湾症が痛みの原因と思い
来院されました。


整体治療法
矯正体操、経絡指圧、オイルマッサージ(オプション)操体法、側湾矯正機等で週1回、2時間の治療
(延長料金はかかりません)
患者さんは自宅で矯正体操と一人で行う操体法を続けています。

治療開始時 週1回の治療で20回目
側湾症ーOL2−前 側湾症ーOL2−後
 治療前では脊椎の中ごろが大きく右に側湾して、体も腰から上が右に傾き右の脇の下が左側より狭くなっている。
痛みが右側の肋骨部、腰、両膝に出てかなり辛そうだった。
 側湾がかなり矯正され腰椎部分が起き上がって中心に近くなった、胸椎の上部7・8番より上もだいぶ起きたが腰椎の起き上がりが大きいため、胸椎上部が中心より左に傾いたようになったいる。
今は痛みが出なくなったようです。

25歳 女性
 高校生の時側湾症といわれた。3年間コルセットをしていたが色々忙しくなったのではずしたままになった。
最近仕事で疲れたりすると背中や腰、脇腹が痛くなるようになり生理痛も強くなった気がする。
 同僚や友達から最近背中のことをよく聞かれるようにもなり、痛みの原因が側湾症ではと思い来院。


整体治療法]延長料金はかかりません
矯正体操、経絡指圧、オイルマッサージ(オプション)操体法等で週1階2時間の治療を続けている。
身体を動かすのが好きということで矯正体操は毎日かかさないようにやっているそうです

治療開始時 週1回の治療で48回目
側湾症ーOL1−前 側湾症ーOL1−後
 治療開始時は体が大きく右に傾き、右肩が下がり前方へ屈曲していた。
右肩甲骨脊椎の捻れで後ろへ起き上がるように突出していて左腰部も盛り上がるように突出していた。
痛みは左腰部、右臀部、左前の肋骨下部、右肩甲骨と背骨の間によく出ていた。
 脊椎が矯正され体がかなり起き上がり中心に近くなった。右背部の突出もかなりよくなったが左腰部の捻れはまだ少し残っている。
痛みは生理痛も含めほとんどでなくなった



28歳 主婦
 会社の健康診断で側湾症と診断されたが仕事等で忙しくやむなく放置していた、
退社し二人目を出産、抱っこやおんぶの時痛みが出るようになり来院。
他に二十歳の時あたりから生理痛が強くなり痛み止めを使用していたが、治療を始めてから痛みが
弱くなり、現在薬の使用を中止している。


整体治療法
矯正体操、経絡指圧、関節アプローチ、操体法を併用し週1回、2時間の治療(延長料金はかかりません)
患者さんは自宅で毎日矯正体操を続けています。

治療開始時 週1回の治療で5回目
側湾症ー主婦1−前 側湾症ー主婦1ー後
 治療前では右背部のふくらみが大きく、右肩が前方に傾き(屈曲)それにつれて右肩甲骨も前方にずれている為、背中が丸く広がって見える。
 側湾が矯正され脊椎が中心に近くなり、右肩甲骨の前方へのズレも少なくなった為、背中及びウエストが狭く、絞まって見える。

治療前 同日治療後
側湾症ー治療前 側湾症ー治療後

 同日の治療前と治療後写真です治療後の方が明らかに右背部の傾斜角が少なくなっているのが分ります。しかし問題はこの後、戻りを以下に少なく出来るかにかかっています。

 元の曲がった状態に戻らないようにするためにも、続けて治療すのはもちろんですが普段の生活での姿勢や動作に気をつけ、体操など
自分で出来ることを積極的に続けることが大切です。
                                                   


9歳 小学4年生 男児
 お母さんに連れられて来院、側湾症といわれてお子さんが運動好きなため側湾の進行と自由に運動をさせたい
と治療を希望。
お子さん自身にはっきりと「良くなりたい」と言う意思を持っていて、ご両親も熱心でお子さんが矯正体操を出来る
だけ休まずに出来るよう協力されています。


整体治療法]延長料金はかかりません。
矯正体操、経絡整体、操体法を週1回、毎回1時間から1時間半の治療。
治療日以外は自宅で毎日矯正体操と操体法(一部)をご両親と続けています。

治療開始時 週1回の治療で6回目
側湾症ー少年ー前 側湾症ー少年ー後
 治療前は強い側湾と、骨盤の左側が前のほうに捻れ、顔も少し左を向いていた。
 6回の治療で脊椎が中心に近くなった。骨盤の左側のねじれもかなり戻り、顔も正面を向くようになった。

                側湾症に有効な矯正体操DVDのプレゼントと販売を始めました

            ビデオと一緒に矯正体操 
  このビデをは11有るメニューの内の3つを抜粋したものです。
メニュー内容の読み上げと「カウント」もかけてくれるのでわかりやすく、無理なく
行えるので継続するのも楽になる事と思います。

当院ではこの体操をやっている方とやっていない方との違いがはっきりと出る為
この効果を重要視しています

このビデオのDVDを側弯矯正でお出での方でご希望の方(回数券をお買い上げの方)に
無料で差し上げています。

ブルーレイ、ハイビジョン、DVD等の対応ビデオ形式をお知らせください。


Google

kyousei-Video.htmlへのリンク

   

側湾症 症例集

側湾症 症例集