カラオケ

歌松会 
  トップページへ戻る
 
 大きな声で歌うことは、心身ともの健康に良いとされています。
平成21年6月にシニア松塚でも「シニア松塚カラオケ同好会」が設立されました。
現在は「歌松会」の名称で活動しています。

毎月、例会を会員40名が楽しんでいます。
歌うことの大好きな方、歌いに来ませんか。お待ちしております!!
シニア松塚歌松会 代表:尾松美智子さん@、副代表:西尾英爾氏I

令和4年度
    
予定    

 
 令和4年12月24日  13:30から松塚ふれあい館集会室においてスマホ&PCクラブと歌松会合同忘年会が開催され楽しみました。            下の写真は斉藤さんからのご提供です。 
   
令和4年10月 1日   令和4年度老人福祉大会兼交野市星友クラブ大会が12:30〜ゆうゆうセンター4階交流ホールにおいて開催されました。(市星連ページをご参照ください。)
 第二部 演芸発表の部で、歌松会の北田氏D「わたしゃ百まで恋をする」独唱され、
歌松会の男性有志合唱女性有志踊り「百歳音頭」に出演されました。
 

出演前の歌松会の有志の皆さん 

北田氏D 独唱 「わたしゃ百まで恋をする」 
 歌松会 有志による「百歳音頭」合唱と踊り  
   
令和4年 9月10日   当初8月6日の予定が延期になった北田純三郎氏白寿祝賀大会は、13:30〜15:40頃まで、松塚ふれあい館 集会室において、コロナ対策をとりながら開催されました。
 北田さんの白寿でも声量ある独唱はもちろんですが、歌松会の皆さんも歌って祝いました。
 この例会は、スマホクラブとのコラボ開催で、ZOOM中継もされました。
 

北田純三郎様 白寿 おめでとうございます

司会:勝本先生

白寿祝辞:尾松会長

白寿 北田氏へ花束贈呈

北田氏からの謝辞

北田氏:私しゃ百まで恋をする

津田氏:君恋し
 勝本先生:千年の古都
尾松さん:百万本のバラ
右馬野さん:翼をください 

上中さん:祝い酒

中山氏:川の流れのように
 高木氏:おしどり人生
 三宅氏:友・そして人生
北田氏:千の風になって 

北田氏の人生講和 

青田氏:ハナミズキ 

百年桜 

西尾氏:男の人生 

森氏:百年の蝉

笠井さん:商売繁盛
三好氏:一世一代 

フィナーレ:北田氏:百歳音頭 

皆で手拍子・後ろで女性軍が踊り 
   
令和4年 7月29日   歌松会は、7/28発出 大阪府知事の「高齢者の外出自粛」を受け、8月度例会休会となりました。 
   
令和4年 4月23日   13:30から40分間 歌松会とスマホクラブの有志によるコラボで、松塚ふれあい館からZOOM配信されました。             (掲載写真は斉藤さんから提供の動画より転載) 

令和3年度

令和4年 1月15日
         22日
 
 練習会は15日と22日の予定、26日はレインボーの予定
   
令和3年12月15日
         22日
 
 スマホクラブ歌松会コラボで、Zoomによる忘年会を開催しました。
 但し、飲むのは各自宅で。
 
   
令和3年12月 1日   レインボーで歌松会を開催しました。 
   
令和3年11月 6日   歌松会の活動再開に当たり打合せ・説明会が13:30から松塚ふれあい館集会室において開催されました。 
   
令和3年10月18日  歌松会通信 2021年度 第2号が久し振りに発行され、約1年半中断していた歌松会の活動が11月から再開されます。
 歌松会通信 2021年度 第2号は上の赤文字をクリックするとご覧になれます。
 
   



令和2年度

令和2年度上半期・下半期 活動日程表 
令和2年度A〜F班分け表 
本年度の課題曲 2曲
2曲ともYou Tube から転載しています。歌詞は転写しています。
 
「春夏秋冬夢まつり」  「瀬戸内小豆島」  「時のしおり」 
https://www.youtube.com/
watch?v=sXQ8C6imZYs

上をクリックすると2番だけつながります 
https://www.youtube.com/
watch?v=YzR0j6wmzpE
 
上をクリックするとフルコーラスでつながります 
https://www.youtube.com/watch?v=
oq0Ty2hV5iA

 上をクリックすると2つながります
課題曲「春夏秋冬夢まつり」・「瀬戸内小豆島」
歌詞はこの項をクリックすると繋がります。
  
「時のしおり」
歌詞はこの項をクリックすると繋がります。 

令和3年 3月   第9回市星連カラオケ大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。 
   
令和2年12月16日  忘年会は明星のホール貸出もしていませんし、多人数の飲食を伴う行事は禁止事項となるため、本年の忘年会は中止となりました。
 状況にもよりますが、6月20日に予定し中止した「マイベストソング」大会を忘年会の代わりにすることも検討されましたが、中止となりました。
 
   
令和2年10月 1日   「歌松会 通信2020年第4号」が発行されました。左の太字部をクリックするとご覧になれます。 
   
令和2年 9月26日  特別歌唱指導会を開催予定し、毎年10月開催の老人福祉大会・交野市星友クラブ大会は縮小開催となるため出場辞退することになりました。従って、発表曲として予定していた「春夏秋冬夢まつり」(五木ひろし)、リクエストがあった「時のしおり」(上沼恵美子)を習う予定でしたが新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となりました。
   
令和2年 9月19日   「課題曲」合唱と踊り練習中止です。 
   
令和2年 8月22日   第7回童謡唱歌大会は予定通り開催されます。当日5組の小グループ毎に5曲 全25曲発表されます。人員も20名以下・2時間以内で行われます。(休憩タイムのお茶・お菓子の提供はありませんので各自飲み物は時さください。)
 当日の「第7回童謡唱歌大会プログラム」は、左の太字部をクリックするとご覧になれます。
 
   
令和2年 8月 1日   「歌松会 通信2020年第3号」が発行されました。左の太字部をクリックするとご覧になれます。 
   
令和2年 5月31日   新型コロナウイルス感染拡大防止の緊急事態宣言が解除され、歌松会の活動については、大阪府、交野市等からの要請事項を遵守して再開されます。
 再開についての「歌松会 通信2020年第2号」が発行されました。左の太字部をクリックするとご覧になれます。
 
   
令和2年 4月22日   延期になった第8回市星連カラオケ大会は9:00受付開始、9:30開演で、ゆうゆうセンター4階交流ホールにおいて開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防のため中止となりました。
   


平成31年・令和元年度

令和2年 3月25日   第8回市星連カラオケ大会が開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症予防のため4月22日の開催に延期されました。 
   
令和2年 3月21日   総会(サンドイッチなど軽食付きパーティー形式)で松塚ふれあい館集会室において開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防のために中止となりました。
次年度会費1,000円は所属班長さん経由で納めてください。
 
   
令和2年 2月23日   歌松会 2019年度 通信8号が発行され、総会・市星連カラオケ大会等の新型コロナウイルス感染予防のため中止になった等のお知らせが配布されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信2019-8号をご覧になれます。 
   
令和2年 2月15日   歌唱指導会が集会室で開催されます。 
   
令和2年 1月13日   歌松会 2019年度 通信7号が発行され、総会・市星連カラオケ大会等についてのお知らせが配布されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信2019-7号をご覧になれます。 
   
令和2年 1月12日  恒例のシニア松塚新年交歓会での合唱時に、歌松会は北田氏のリードで「百歳音頭」を有志で合唱し、歌松会の綺麗どころは踊りました。また、「ふるさと」では、三宅氏のハーモニカ伴奏で歌松会の皆さんがリード役で出席者全員で合唱しました。
 
   
令和元年12月28日   歌松会 2019年度 通信6号が発行され、例会開催日変更・総会・市星連カラオケ大会等についてのお知らせが配布されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信2019-6号をご覧になれます。  
   
令和元年12月11日   歌松会恒例の忘年会は9:25郡津駅前に集合し、27名が送迎バスに乗車し、ホーム明星で開催されました。(費用:一人2,200円飲み物は個人払い) 

明星ホールに到着の一行 

先ずは、身体と喉のウォーミングアップ 

尾松会長の開会挨拶

博多川ブルース

笑売繁昌

わたしゃ百歳まで恋をする

ハナミズキ

水に咲く花・支笏湖へ

酒の宿

涙の地平線

海の祈り

肱川ブルース

北へ

望郷酒場

港町ブルース

暗夜の恋

上海の花売り娘

前にーーー

ブルー スカイブルー

北の宿から

越前竹舞い

山河

望郷山河

江差恋しぐれ

一世一代

北の蛍

熊野灘

恋はひといろ

花は苦労の風に咲く

尾曳の渡し

北空港
北の旅人

ああ 上野駅
別れても好きな人

木曽節
奥飛騨慕情

大阪しぐれ
ふたりの大阪

瀬戸の花嫁
南国土佐を後にして

長崎は今日も雨だった
いい湯だな
 
集合写真の上でクリックすると拡大され、垂直、水平をスクロールしてご覧ください。 
 
東京五輪音頭

天龍流し

兄弟船

波止場

北国の春

昭和枯れすすき

二人の世界

つぐない(テレサテン)

雨に濡れて二人

茜色の恋
   
令和元年10月 9日   歌松会 2019年度 通信5号が発行され、忘年会準備についての案内です。
 
この項をクリックするとカラオケ通信2019-5号をご覧になれます。  
   
令和元年10月 5日   令和元年度 老人福祉大会・交野星友クラブ大会は12:30〜第一部式典、13:55〜各単位クラブによる第二部演芸発表が ゆうゆうセンター交流ホールで行われました。
 両大会の式典次第と演芸発表演目はこの項をクリックするとご覧になれます。
 第二部演芸発表ではシニア松塚カラオケクラブ「歌松会」は「百歳音頭」の合唱と女性の踊りを演じ、拍手喝采をえました。
 

出場前の踊りの練習

本番出演前

出演者一同の集合写真

百歳音頭 本番
   
令和元年 6月22日   第7回マイソングベスト大会は、13:10から松塚ふれあい館集会室で開催されました。今年は令和になったため平成時代を偲んで「平成の歌」の中から選定して発表されました。プログラムはこの項をクリックするとご覧になれます。 
   
   
 
   
令和元年 6月 4日   歌松会 2019年度 通信2号が発行され、6月22日開催の第7回マイソングベスト大会のプログラムも配布されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信2019-2号をご覧になれます。 
   
平成31年 4月21日  シニア松塚総会の歌唱タイムで2曲歌いました。
 1曲目:「百歳音頭」 北田氏のマイクリードで全員合唱。
 2曲目:「 ふるさと 」 三宅氏のハーモニカのリードで全員合唱
 
   
平成31年 4月20日   全国オンライン点数大会をWiiU-Joysoundにより11名の参加で開催しました。
 点数は別としてれあな曲は全国1位がポンポン出ました。
 
   
平成31年 4月 8日   歌松会 2019年度 通信1号が発行されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信1号がご覧になれます。 
    


平成30年度

平成30年度 課題曲 「しずく」 
1.
波にうまれて 砂に沈むは ひとつのしずく
朝に生まれて 花に宿るも ひとつのしずく
あなた お元気ですか お元気ですか
私の命と あなたの命
今は結ばれずとも めぐりめぐって
いつかいつか 青い海になる 
2.
きらりあなたの 汗と輝く ひとつのしずく
ぽとり私の ほほに涙も ひとつのしずく
あなた お元気ですか お元気ですか
ぬぐってあげたい ぬぐって欲しい
今は 届かぬこの手 めぐりめぐって
いつかいつか 広い海になる
3.
空をただよい 山を伝って ひとつのしずく
川を下って 街を濡らして ひとつのしずく
あなた お元気ですか お元気ですか
私はこの街 あなたはあの街
今は離れていても めぐりめぐって
いつかいつか 深い海になる 

平成31年 3月28日   第7回市星連カラオケ大会(個人参加)は9:30から ゆうゆうセンター4階交流ホールにおいて開催されます。
 出演者:盛岡氏、岩田さん、北田氏、尾松さん、西尾氏、右馬野さん、森氏の7名が熱唱し、会場から大きな拍手を得ました。
 (出場参加費:1組2,000円、本人歌唱DVD購入希望者は+1,500円)
 
本部ページ   市星連ページ  もご覧ください。 
盛岡氏 河内おとこ節  岩田さん バイオレットムーン 

北田氏 百歳音頭  

尾松さん 哀しみのコンチェルト 
 西尾氏 妻よ
右馬野さん バラが咲いた 

森氏 千島桜 

役員の応援団 
   
平成31年 3月16日   平成30年度総会(平成30年度活動総括・次年度計画)併せて昼食付「10周年記念パーティー」が松塚ふれあい館で開催されました。
 11:50までに集合し、12:00開会 「歌松会10年のあゆみ」と総会資料を映像で説明され、12:30から昼食パーティー席設営し、12:45から昼食パーティー(鮨・酒・ビール・お茶・ケーキ付き)で、三好氏の乾杯の発声で開宴となりました。
 14:00からはカラオケタイムとなり(テーマグループの輪番で歌われました。
 
「歌松会10年のあゆみ」のPowerPointで表示された画面はこの項をクリックするとご覧になれます。 
   
平成31年 3月 3日   歌松会 通信7号が発行されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信7号がご覧になれます。 
   
平成31年 2月16日   第5回童謡唱歌大会が13:00集合、13:30から ふれあい館集会室で、2年振りに開催されました。先ずは、歌う前に勝本先生のリードで準備体操(身も喉も)、その後、独唱、グループ唱、休憩と入り、休憩中はマジックで和み、後半の独唱、グループ唱と進み最後はハーモニカ伴奏に合わせ全員で合唱しました。 
 
この項をクリックするとプログラムに繋がります 



会長挨拶 
   
 

 
     
   
 
 

 

 

    

 
    
 
     

 

   

     
       
 
 

 

 

 
 
   
平成31年 1月20日   シニア松塚新年交歓会では、「しずく」を披露し、「炭坑節 替え歌」(歌詞は新年交歓会資料に掲載)を前に出て歌います。歌松会ユニホームを着用できる方は用意してください。
   
平成31年 1月 4日   カラオケ通信5号が発行されました。(アンケートもあります。)
 
この項をクリックするとカラオケ通信6号がご覧になれます。 
   
平成30年12月12日   毎年恒例の忘年会は9:25郡津駅前に集合、28名が送迎バスに乗車し、ホーム明星で開催されました。(費用:一人2,160円飲み物は個人払い)
 
「忘年カラオケ大会プログラム」は この項をクリックするとご覧になれます。
 

開催を待つ参加メンバー 

 司会:勝本先生

 会長挨拶:尾松さん
 

テーマ「女」チーム

テーマ「男」チーム

テーマ「色」チーム

テーマ「人名」チーム 
 テーマ「春夏秋冬」チーム
テーマ「動物」チーム 

テーマ「東西南北」チーム   
  
 
上の画像上をクリックすると拡大画像でご覧になれます。
   
平成30年10月13日   カラオケ通信5号が発行されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信5号がご覧になれます。 
   
平成30年10月 6日   老人福祉大会・星友クラブ大会が、ゆうゆうセンターで開催されます。 演芸発表会で、出場順位17番目で本年の課題曲「しずく」を合唱しました。 

ふれあい館前から送迎バスに乗り込む一行 

大会を待つ歌松会の皆さん 

本番前のリハーサル風景 (西尾様ご提供画像) 
 
歌松会有志16名で本年度課題曲「しずく」を合唱しました。    
   
平成30年10月 5日   6日に演芸発表会で合唱する本年の課題曲「しずく」のリハーサルをゆうゆうセンターで行いました。 
   
平成30年 9月27日   カラオケ通信4号が発行されました。
 
この項をクリックするとカラオケ通信4号がご覧になれます。 
   
平成30年 9月22日   課題曲の歌唱指導があります。 
   
平成30年 8月18日   点数大会は参加者が9名と少ないながら実施しました。90点以上のメンバーは以下の通りでした。右馬野さん 南国土佐を後にして97点、三宅氏 高山本線96点、西尾氏 千鳥桜93.2点、三好氏 いごっそ魂93点、津田氏 赤いハンカチ90点 
   
平成30年 8月 4日  第25回松塚区民まつりがあり、本年の課題曲「しずく」を合唱しました。 
郡津小学校校歌 
カラオケクラブの皆さんで「しずく」を合唱 

来賓の方も飛び入りで一曲

河内おとこ節 
   
平成30年 7月21日   歌唱指導がありました。 
   
平成30年 6月23日    第6回マイベストソング発表会は13:20から松塚ふれあい館において、今年度の課題曲「しずく」の歌手児島ひろみさん詩吟の会の皆さんとのコラボ開催となりました。
 大会は、先ず 尾松会長の挨拶に始まり、「しずく」の歌手児島ひろみさんに「しずく」を歌ってもらい、プログラムに沿って進行され、中間で、「詩吟の会」の皆さんが、大河ドラマ「西郷どん」にち なんだ西郷南洲作の漢詩を吟じてもらい楽しみ、後半のプログラムが進行し、最後は、課題曲「しずく」を合唱し幕となりました。
 写真はFacebookシニア松塚もごらんください。
  
 尾松会長 挨拶  児島ひろみさん「しずく」  山口氏
藤井さん 

室崎氏 

米田氏 

三好氏 

青田氏 

岩田さん 

北田氏 

笹さん 

右馬野さん 

高橋氏
 中内さん
詩吟の会の皆さん 

藤野氏

五島さん 

新居さん 
 西尾氏

大西さん
三宅氏 
中山氏 

安田氏 

尾松さん

大沼氏 
森氏 
盛岡氏 
 上中さん
浜本さん

勝本先生

歌手 児島ひろみ さん
  全員で「しずく」を合唱  
   
平成30年 6月10日   カラオケ通信3号が発行されました。
 1.第6回マイベストソング大会プログラムのお届け、
 2.10周年記念事業アンケート集計結果が掲載されています。
 
この項をクリックすると「カラオケ通信3号」PDF版
   この項をクリックすると「第6回マイベストソング大会プログラム」につながります。 
   
 平成30年 4月26日  カラオケ通信2号が発行されました。
 第6回マイベストソング大会の申込は1曲(コメント付き)、10周年記念事業アンケートを求めていること、入退会者について掲載されています。
 
この項をクリックすると「カラオケ通信2号」PDF版につながります。 
   
平成30年 4月21日   オンライン全国点数大会は午後から松塚ふれあい館において開催されます。 
   
平成30年 4月15日   第16回シニア松塚定期総会において平成30年度歌松会の発表曲「しずく」を披露されます。 
   
平成30年 4月 9日   平成29年度 シニア松塚 歌松会 クラブ 活動報告 は平成29年3月17日ページをご覧ください。 
    


平成29年度 

平成30年3月24日   第6回市星連カラオケ大会は9:30から ゆうゆうセンター4階交流ホールで開催されました。歌松会からの出場者は、14:40前後 藤野氏B、15:05前後 大沼氏G、15:45前後 山中さんD、16:15前後 青田氏B、16:30前後 高橋氏Gの5名が出演し、5名とも熱唱に会場から大きな拍手がされていました。

 

藤野氏 暖簾 

大沼氏 天の川慕情 
 山中さん アカシヤの雨が止むとき
青田氏 J(ジェイ) 

高橋氏 北海夫婦唄 
 
シニア松塚 歌松会の出演者・応援団  
   
平成30年3月17日   平成29年度 シニア松塚 歌松会 クラブ 活動報告 が報告されました。
 
詳細はこの項をクリックするとご覧になれます。 
   
平成30年2月24日   第6回マイベスト曲発表会を予定していましたが、子ども達の「ひな祭り」が開催されるため、6月に実施している「童謡唱歌大会」に変更して実施しました。 
   
平成30年 1月14日   新年交歓会において歌松会有志が平成29年度課題曲「ふるさとは今もかわらず」「北国の春替え歌」を歌松会ユニホーム着用で合唱し、全員のリードをしました。 
  
 「ふるさとは今もかわらず」「北国の春替え歌」を合唱リードする歌松会メンバー
「ふるさとは今もかわらず」と「北国の春替え歌」の歌詞はこの項をクリックするとご欄になれます。 
 
   
平成30年 1月 4日  「シニア松塚 歌松会 通信」平成29年第5号が発行されました。
 
この項をクリックすると通信をご覧になれます。 
   
平成29年12月13日   カラオケクラブ歌松会恒例の忘年カラオケ大会は、星田にある明星において28名が出席し開催されました。独唱・7グループでの歌唱・チャリティー歌唱で、各自自慢の曲や日頃の練習成果を発表されました。 
 勝本先生 挨拶  歌松会 尾松会長 挨拶

トップバッター中山氏 船折瀬戸

安田氏 みんな誰かを愛してる

室崎氏 わかれ船 

津田氏 津軽海峡冬景色

岩田さん マリーごルドの恋 
 松本氏 花のブルース

三宅氏 道ひとすじ

梅田氏 昴 

新居さん 紅の舟唄 
  北田氏 わたしゃ百歳まで恋をする
大西さん 望郷五木くずし 

森氏 アカシアの街で 

高橋氏 お前がいたから俺がいる
五島さん PRIDE(プライド) 
中内さん 愛燦燦 
 尾松さん 愛が信じられないなら
石井氏 お岩木山 

西尾氏 わすれ宿 
右馬野さん 学生時代 
盛岡氏 宗右衛門町ブルース 

大西氏 こころ詩 
 三好氏 男の流儀
 藤野氏 秋冬

山中さん 越後獅子 

青田氏 ハナミズキ

西川さん 雪椿 

勝本先生 心

愛グループ 再愛・赤いグラス

宿グループ 酒のやど・ベイサイドホテル  

酒グループ 夢追い酒・ふたり酒
 花グループ 花・白い花が咲くころ

ご当地グループ 港町ブルース・ふたりの大阪 
 恋グループ 君恋し・銀座の恋の物語
雨グループ アカシアの雨が止むとき・雨の御堂筋  盛岡氏 河内おとこ節 踊る勝本先生 

White Christmas

黄昏

 北上夜曲 

倖せさがして
かあちゃんの浜歌 
 王将一代小春しぐれ

お金が増えるマジック 

いつでも夢を
浪花恋しぐれ 
高校三年生 
高校三年生 
  夢芝居 夫婦春秋
六甲おろし 
 出席者全員の記念写真
写真の上でクリックすると拡大画面になります。   
 
平成29年10月 7日   老人福祉大会・交野市星友クラブ大会」は、ゆうゆうセンターで開催され、演芸の部3番目で歌松会有志が「ふるさとは今もかわらず」を合唱し、練習の成果あって会場からは拍手喝采を浴びました。

歌松会男性のみなさん 

歌松会女性の皆さん 
   
平成29年10月 6日  老人福祉大会・交野市星友クラブ大会」演芸発表参加予定者は8:30交野会館前集合し、9:20に「ふるさとは今もかわらず」のリハーサル行いました。 
   
平成29年 9月30日   「老人福祉大会・交野市星友クラブ大会」の演芸の部「ふるさとは今もかわらず」の最終練習日を設けました。 
   
平成29年 9月26日   「シニア松塚 歌松会 通信」平成29年第4号が発行されました。
 
この項をクリックすると通信をご覧になれます。 
   
平成29年 9月23日   「老人福祉大会・交野市星友クラブ大会」の演芸の部「ふるさとは今もかわらず」の最終練習日です。男女別のパート練習を行い、一般歌唱は行いません。
   
平成29年 9月16日   「シニア松塚 歌松会 通信」平成29年第3号が発行されました。
 
この項をクリックすると通信をご覧になれます。 
   
平成29年 8月19日 

                           (以下は歌松会 西尾氏よりの投稿です。)
 歌松会の
8月定例会の行事として、カラオケ点数大会が開催されました。
 14名出席のもと一人3曲を採点歌唱しました。
 昨年より、皆さん上手になっているようです。高得点者はつぎの通りです。
 右馬野さん 琵琶湖周航の歌 97点 野付水道 96
 尾松さん   秋恋歌 96点 かぼちゃの花 96
 森氏     修善寺夜雨 96点 夫婦一生 96
 三宅氏    海の祈り 96点 まわり道 96  

   
平成29年 8月 5日   「第24回松塚区民まつり」が16:00〜21:00頃まで松塚ふれあい館広場において開催されました。歌松会は、カラオケのスタートでユニホーム着用で「ふるさとは今もかわらず」を合唱しました。
 
その他ページもご覧ください。この項をクリックすると繋がります。 
   
平成29年 7月22日   例会「歌唱指導会の指導曲」は「愛が信じられないなら」(山内恵介)を中心に学びました。今年度の課題曲「ふるさとは今もかわらず」のパート合唱練習も継続して行いました。 
   
平成29年 6月24日   第5回童謡・唱歌大会は13:00集合 13:30〜16:40頃まで松塚ふれあい館集会室で開催されました。
 30名以上の会員と家族の方が参加し、また、グループごとの合唱もあって懐かしい童謡・唱歌を歌い・口ずさみ楽しみました。
 プログラム中ほどでは、勝本先生ご紹介のわらべ歌の会「蓮根の会」の6名の皆さんによるわらべ歌を聞かせて頂き、「お茶を飲みに来てください」では、皆と一緒に手を取り合って歌いながら会場が笑顔いっぱいになりました。
 

開会を待つ皆さん

お世話をされる歌松会幹事役の皆さん
開会宣言
藤井」さん 

歌松会会長挨拶
尾松さん

赤とんぼ 
山本氏

里の秋
まだまだお若い北田氏(94歳)

船頭小唄
元気いっぱいの三好氏(90歳) 

手のひらを太陽に
尾松さん

TV主題歌 若者たち
高橋氏

赤い靴
津田氏

叱られて
中内さん 

うちわ
盛岡氏 

あの町この町
新居さん

茶摘
森氏

宗谷岬
西尾氏 

母さんのうた
右馬野さん

背くらべ
三宅氏

あめふり
星野氏

やさしいお母様
大西さん 

かわいい お客さん
 
みかんの花咲く丘
”恋”グループ
 
雪山賛歌
”宿”グループ
 
わらべ歌
蓮根の会

「お茶を飲みにきてください はい こんにちは」
蓮根の会の皆さんと一緒に 
 
「いろいろお世話になりました はい さようなら」
蓮根の会の皆さんと一緒に

アイスクリームの歌
真菜ちゃん

さんぽ
真彩ちゃん

夏の思い出
山本さん

あざみの歌
藤野氏

早春賦
岩本さん

旅愁
山中さん 

北国の春
山口氏 

埴生の宿
青田氏

見上げてごらん夜の星を
梅田氏

カチューシャの歌
室崎氏

ふるさと
藤井さん

朧月夜
松本氏

くちなしの花
安田氏

白い花の咲く頃
岩田さん 

荒城の月
勝本先生 

青葉城恋唄
”雨”グループ

四季の歌
”愛”グループ 

琵琶湖周航の歌
”酒”グループ


”花”グループ 

南国土佐を後にして
”ご当地”グループ

ふるさとは今もかわらず
全員

今年の課題曲「ふるさとは今もかわらず」
全員で合唱  
  
   
平成29年 6月 3日   「シニア松塚 歌松会 通信 平成29年度 第2号」が発行されました。
 (1)第4回童謡・唱歌大会のプログラム、(2)入会会員のお知らせ、(3)別館TVの増設スピーカの故障、(4)7月22日(土)例会「歌唱指導会」の指導曲、8月5日の松塚夏祭り
 
この項をクリックすると通信をご覧になれます。 
   
平成29年 4月10日   「シニア松塚 歌松会 通信 平成29年度 第1号」が発行されました。
 (1)年間テーマグループ決定、(2)第4回童謡・唱歌大会開催、(3)入退会のお知らせ
 
この項をクリックすると通信をご覧になれます。