中国城市探訪

 (22) 五陽煤砿の通勤トロリーバス
中国国旗 
Changzhi / China
 
撮影: 2017/6, 制作: 2017/7

山西省長治市の襄垣(Xiangyuan)に五陽煤砿という炭鉱があり、ここに炭鉱が運営する通勤用のトロリーバスがあります。炭鉱は山西省五大石炭集団の一つ、潞安環保能源開発が経営しています。2017年6月に、省都・太原から南東240kmにある長治を経由して、その北側45kmにある五陽煤砿を訪問しました。とても不便な場所です。
 五陽煤砿トロリーバス
山西省長治市襄垣県, 五陽煤砿 2017/6/3

地図の場所、縮尺は自由に変更できます。

五陽煤砿切符   五陽煤砿へ行くには、長治の客運西站(西バスターミナル)から襄垣行き[801]路のバスに乗り、五陽嶺で下車します。片道約1時間も掛りますが、運賃はわずか7元(100円)です。
バスは日本では絶滅したキャブオーバー形です。運転席の横の室内に、エンジンが飛び出しているなつかしいタイプです。↓
※宇通客車製 ZK6100G1
                 (2017/6/3)

五陽煤砿バス    五陽煤砿バス車内
五陽煤砿正門   Wuyang Coal Mine

←五陽煤砿の入口です。なんだか静かな様子で、悪い予感がします。
最近、中国の炭鉱では過剰生産が問題になり、操業を縮小しているところがあると聞いています。



掲示されていた時刻表によると、採鉱の班ごとに真夜中まで、頻繁にトロリーバスが運行されているはずですが、・・・。↓
五陽煤砿トロリーバス時刻表 
五陽煤砿バス
8時班の運行を撮影しようと待ち構えていたら、・・・やってきたのはトロリーバスではなく普通のバスでした。そういえば、乗客が少なく、乗ったのは事務員風の人が1人だけでした。
※中通客車製 LCK6106HT

 
五陽煤砿トロリーバス   Wuyang Yard

トロリーバスの車庫を訪問しました。北京華宇製の連接式トロリーバスが停まっていましたが、ナンバープレートがはずされており、動く気配がありません。
五陽煤砿トロリーバス   こちらは北京華宇製の2軸車、WG120です。一応ナンバーは付いています。このほか、車庫の奥に数台の廃車体がありました。どうやらトロリーバスは運行休止のようです。
 
五陽煤砿トロリーバス   Yangtse WGD61U

揚子江客車製の新型車です。残念ながら車庫から外へ出てくることはありませんでした。
管理者に尋ねてみましたが、「動かない」の一点張りで、動く日があるのか、もう廃止なのか、さっぱり要領を得ませんでした。多分本人も分かってないようです。
 
五陽煤砿トロリーバス  

同上、サイドビューです。
同型車は武漢の市内や太原の炭鉱でも走っています。
五陽煤砿トロリーバス車内   同じく揚子江客車の車内を撮影しました。前方が1列、後方ひな壇が2列の座席で、乗降口に段差のあるタイプです。車内から天井に抜ける穴がありますが、梯子は外に付いています。
 
五陽煤砿トロリーバス運転席   同上、運転席です。トロリーバスの運転席はきわめてシンプルで、ペダルはアクセルとブレーキのみです。
 
五陽煤砿トロリーバス銘板   ←揚子江客車の製造銘板です。
2014年12月製なので、まだ2年半しか経っていません。使わないのはもったいないことです。




仕方がないので、三輪タクシーに乗ってトロリーバスの運行経路を辿ってみました。↓

 
五陽煤砿三輪タクシー
五陽煤砿三輪タクシー
五陽煤砿浜河東路   Binhe Donglu

いつもはトロリーバスが走る、浜河東路の風景です。正面奥が襄垣の市街地で、新しいビルが建設中です。トロリー線はここから右へカーブして、住宅街へ向かいます。それにしても、人も車もまったく姿が見えません。

五陽煤砿王橋広場   Wangqiao Square

終点の住宅地、王橋広場です。ここでも、トロリーバスの代わりに普通のバスが走っていました。
乗客もほとんどが女性で、炭鉱職員の家族と思われます。

※Higer (海格客車)製 KLQ6119TB
五陽煤砿王橋広場   蜘蛛の巣状に張られた王橋広場のトロリー線です。ここで転回するトロリーバスの姿を撮影出来ず、まことに残念な結果と成りました。
チャンスがあれば再訪したいと思います。
References:
http://baike.baidu.com/item/%E7%85%A4%E7%9F%BF%E9%80%9A
%E5%8B%A4%E7%94%B5%E8%BD%A6#6
http://www.chinasafety.gov.cn/newpage/Contents/Channel_6289/2017
/0306/284354/files_founder_164645291/3102121913.pdf


Next ContentsTop Page


Copyright© 2014 railbus All Rights Reserved.  
写真及び文章の著作権はrailbusに帰属します。無断転載を禁じます。