中国城市探訪

 (13) 広州のトロリーバス
中国国旗 
Guangzhou/ China
 
撮影: 2013/12, 制作: 2016/11

2013年12月に広東省の広州市を訪問しました。広州は、香港,深圳,澳門(マカオ),東莞などの諸都市で形成する珠江デルタの一角にあり、近年めざましい経済発展を遂げています。
広州には15系統ものトロリーバスがあります。スペースの関係で全ての路線を紹介することはできませんが、代表的な写真を選びましたのでご覧下さい。

広州のトロリーバス, 解放大橋 
解放大橋, 広州市(Guangzhou), 2013/12/18

地図の場所、縮尺は自由に変更できます。

広州六榕寺
  広州赤崗塔と広州塔
↑新旧2つの塔が同時に見えるスポットを見つけました。
 左:赤崗塔 明代1619年創建、高さ53mの八角九層塔
 右:広州塔 2010年竣工の電波塔、高さ600m
       東京スカイツリーが出来るまで東洋一を誇った


←市内中心部にある六榕寺の千仏塔(別名花塔)
 南北朝時代の1097年に創建、火災で焼失したのちに
 明代1373年に再建された、高さ57mの八角九層塔
 ※上掲とは別の塔です。


広州のトロリーバス, 路線図
Google mapsの上に、2013年12月現在の広州トロリーバス路線図を書き込みました。系統は下表をご覧下さい。
広州のトロリーバスは1960年に開業しました。当時の市域は狭く、文化公園, 越秀公園, 東山,海印橋で囲まれるエリアでした。現在の路線網の骨格が出来たのは、改革開放が始まった1980年代です。90年代には地下鉄の建設が始まり、廃止の危機にさらされましたが、市当局が継続を決定しました。珠江の南側に路線が延びたのは、2000年代に入ってからです。運営は、広州市電車公司が担当しています。
系統番号  起 点  終 点          系統番号  起 点  終 点 
101  机场路 海印桥 109 中山八路  天平架
102  东山电车总站  文化公园  110 文化公园  天平架 
103  机场路 文化公园 111 天平架  黄石路 
104  中山八路  海印桥  112 南田路  天平架 
105  棠安路  文化公园 113 南田路  棠安路 
106  文化公园 锦城花园 114 南田路  罗冲围 (松南路) 
107  中山八路 花城广场西 夜78 广州火车东站 中山八路  
108  黄石路  东山电车总站       

広州のトロリーバス, 文化公園
 
Wenhua Park

文化公園のターミナルです。大きな木が茂る新基路に3レーンの電留線があり、ここから5系統のトロリーバスが出発します。
それぞれの系統は下図に示すように、複雑な経路を走行します。解明するのに時間が掛かりました。

(2013/12/18)


 
広州のトロリーバス, 文化公園地図   人民南路から出入りする4本の系統は、単純なループ線を走行します。(赤色)
西側の六二三路から入ってくる[105]路は、徳興路へ大回りしてからターミナルに到着します。出発時は再び徳興路を経由しますので、二重のループを描きます。(緑色
)
人民橋を渡る[114]路は、ターミナルに入らず、康王南路に文化公園のバス停があります。(青色)

 
広州のトロリーバス, 文化公園   ←文化公園の近く、沿江西路を走る[110]路です。
珠江に面したこの一帯は戦前からの港町で、繁華街を形成しています。上掲地図に示すように、このすぐ東側に英仏両国の居留地だった沙面島があり、歴史的な建物が多数残されています。↓
広州沙面島

 
広州のトロリーバス, 文化公園   Type GZ5101

同じく[110]路です。背景は徳興路の角にある福保賓館、ループ線の架線が見えます。
車両は駿威汽車製のGZ5101です。別名を「靓仔」(liangzai, ハンサム)と言いますが、外観を見る限りとても美男子とは思えません。
※ 2010年、駿威汽車は広州汽車集団の傘下に入っています。
広州のトロリーバス, 文化公園   Type GZ5110

[106]路で見かけた広州汽車(駿威)製のGZ5110です。
今まで中国各地で様々なトロリーバスに出合いましたが、縦型4灯式のヘッドライトは初めて見ました。
正式な別名は「典雅之星Ⅱ」ですが、一般には「変形金剛」と呼ばれています。中国で人気のアニメロボット、「トランスフォーマー」のことです。
GZ5110には直流駆動と交流駆動の2タイプが納入されています。写真の車両は直流タイプです。

 
広州のトロリーバス, 文化公園   Renmin Nanlu/ Yanjiang Xilu
Type GTQ5110DGJ3

沿江西路から左折して人民南路へ進入する[106]路です。
車両はGTQ5110DGJ3、澳门(マカオ)の北、珠海市にある広通汽車製です。別名が「典雅之星Ⅰ」、一般には「春田花花」と呼ばれています。こちらは尾灯が縦型4灯式で、後輪のスカートが斜めになっているのが特徴。また、ロープを巻き取るレトリバーにカバーが付いています。この型式以降、広州の車両は基本的にIGBT制御による交流駆動を採用しています。
広州のトロリーバス, 人民南路   Renmin Nanlu

人民南路の高架下を走る[102]路です。人民南路は非常に狭い通りですが、そこに無理矢理高速の高架道路を通しています。


(2013/12/19)
 
広州のトロリーバス, 中山八路   Zhongshan Balu Terminal

市内の西にある中山八路のターミナルです。地下鉄の駅に隣接した広大な敷地に、車庫に併設された15箇所もの巴士上客区(バス乗り場)があり、そのうちの2箇所からトロリーバスが発着します。



(2013/12/17)


 広州のトロリーバス, 中山五路   Zhongshan Wulu
Type ZK6120WGQAA

市の中心部、中山五路の交差点から解放南路に曲がる[104]路です。交差点は立体交差になっていて、上の高架橋にもトロリーバスの路線があります。
車両は宇通客車製のZK6120EGQAAで、2010年に導入されました。 別名は「典雅之星Ⅲ」ですが、斬新な流線型のデザインから「电鲨」(Dian Sha, サメ電車) と呼ばれています。なるほど、これはぴったりのネーミングです。


(2013/12/18)
 広州のトロリーバス, 中山五路  
中山五路を越える立体交差から解放南路へ下りてきた[101]路です。
車両は上掲と同じグループです。因みにこの「电鲨」の車体は、広州電車公司が設計しました。車体後面に「宇通客车广州电车联合制造」と書かれています。 

広州のトロリーバス, 中山五路   Type ZK5120A

同じく中山五路を走る[104]路です。
道路両側の歩道の上に軒がせり出した建物が並んでいます。雨の多い広州の街で良く見られる「騎楼建築」で、日本の雁木造りに通じるものです。
車両は上掲の「电鲨」(サメ)ですが、2012年に増備されたもので、型式名がZK5120Aに変わっています。

広州のトロリーバス, 解放南路   Jiefang Nanlu/ Huifu Lu

解放南路の南、恵福路の交差点です。[113]路の新車がやって来ました。訪問した前月、11月に投入されたばかりの「电鲨」(サメ)の増備車です。
型式はZK5120A1、予備電源用にリチウムイオン電池を搭載しています。
良く見るとナンバープレートがありません。代わりに仮ナンバーを記載した白い紙が、前面窓に貼ってあります。広州のナンバー略号は「粤」(Yue)ですが、製造元の宇通客車が河南省鄭州市にあるため、「豫」(Yu) の略号が仮ナンバーに付いています。

 
広州のトロリーバス, 海印橋   Haiyin Bridge

[104]路の終点、海印橋です。木立の続く街並の中に、左回りのループ線が 造られています。
近くには、清朝末期の政治家、林則徐の記念公園と籃球場(バスケットボール場)があります。珠江クルーズの遊覧船に、ここから乗船できます。
広州のトロリーバス, 錦城花園   Jincheng Huayuan

[106]路の終点、錦城花園に至る梅花村です。
車両は広通汽車製のGTQ5110DGJ3、通称「春田花花」です。前にこの車両のリアビューをご紹介しましたが、フロントは4灯のライトが横に並んでいます。
ところで「春田花花」というのは、香港アニメに出てくる幼稚園の名前ですので、ネーミングの理由はよく分かりません。


 
広州のトロリーバス, 盤福路   Panfu Lu

越秀公園の近く、盘福路の森の中を型式の異なる3台のトロリーバスが行列してやって来ました。大変景色の良いところです。先頭車が「靓仔」です。

 ↓越秀公園の榕樹(ガジュマル)
広州越秀公園
広州のトロリーバス, 盤福路  
同じく盘福路の森を走る[105]路です。
車両はサメ電車の2012年式、ZK5120Aです。

(2013/12/19)

広州のトロリーバス, 盤福路   上掲の場所で、「电鲨」のリアビューを捉えました。
レトリバーのカバーが車体と一体化になり、すっきりしたデザインです。サメと言うよりも、船底のような印象を受けました。
 
広州のトロリーバス, 天平架   Tianpingjia

市の北東にある天平架のターミナルです。大きな銀傘が特徴的な新しい建物で、1階が到着ホーム、2階が方面別の出発ホームになっています。ここには4系統の路線が発着しています。写真の車両は「电鲨」の最新型ZK5120A1、系統は[111]路です。

(2013/12/17)
広州のトロリーバス, 文化公園
Night scene at Wenhua Park
Type GTQ5110DGJ3
夜の文化公園で、横4灯の「春田花花」を撮影しました。

  広州のトロリーバス, 文化公園
Type GZ5110
こちらは縦4灯の「変形金剛」。広州にはこのような奇抜なデザインの車両が走っていますので、楽しい街です。



References:
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BF%E5%B7%9E%E6%97%A
0%E8%BD%A8%E7%94%B5%E8%BD%A6
http://zh.wikiapedia.wikia.com/wiki/%E5%B9%BF%E5%B7%9E%E5%
B7%B4%E5%A3%AB%E5%9E%8B%E5%8F%B7%E5%88%97%E8%
A1%A8?variant=zh-hk
https://zhidao.baidu.com/question/334834306.html
http://baike.baidu.com/view/98513.htm
http://baike.baidu.com/item/%E5%85%AD%E6%A6%95%E5%AF%BA/1269803



Next ContentsTop Page


Copyright© 2014 railbus All Rights Reserved.  
写真及び文章の著作権はrailbusに帰属します。無断転載を禁じます。