富山県図書館を考える会  
考える会概要
学校司書配置状況
考える会会報主催学習会記録集


図書館がなくても生きていける?

いいえ、図書館がなくては生きていけません。

図書館は全ての人に平等に学習権を保障する場所です。

 
 参加学習会報告集公共図書館見学報告集学校図書館見学報告集

司書のいる学校図書館の風景
学校図書館には子どもたちが集います。
本を読みに、学習をしに、ほっと一息つきに。
そんな学校図書館の風景を学校司書が伝えてくれました。
学校図書館司書からのお便りコーナーです。
 
リンク集

お問い合せ
 
2015年4月より学校図書館法の一部を改正する法律が施行されています。
それにより、学校司書配置と学校司書の資質向上のための研修の実施
が努力義務となりました。
また、学校司書の資格と養成の在り方の検討が行われ
必要な措置が講じられることになりました。
 
   会員募集

年会費一年間1000円
(年2回発行会報購
読料・送料・活動費)
です。下記の振込先
口座に入金と同時に
入会となります。
郵便振替口座番号
00790ー2ー28434
加入者名 
富山図書館を考える会

  
     
  
文部科学省で 「学校図書館のガイドライン」
   これからの学校図書館の整備充実にについて(報告)』
                             が発表される 

   主な内容
     ・学校教育と学校図書館に関する基本的な考え方
     ・学校図書館の現状と課題、改善の方向性について
     ・「学校図書館ガイドライン」について
     ・学校司書の資格・養成の在り方について
     ・今後求められる取組について
    別紙 学校司書のモデルカリキュラム

      http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/115/houkoku/1378458.htm

   ◎新学校図書館整備等5か年計画に関するリーフレット 
      

      http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/dokusho/link/1360320.htm

   ◎富山県図書館を考える会Facebookにも掲載 

    https://www.facebook.com/富山県図書館を考える会-607853699369310/