トップへ
トップへ
戻る
戻る
直前のページへ
直前のページへ


陶芸サークル土の会



「土の会」は公民館活動の一環として、陶芸家安立和弘氏を講師に迎えて1986年に発足
しました。梨右衛門が所属しているこの陶芸サークル「土の会」は2005年、発足20周年を
迎えた事を機に、単独で「第1回土の会 作陶展」を開催致しました。この作陶展は2年毎で
開催をしています。

【第6回 土の会作陶展】
開催日時:2015年4月24日〜26日
開催場所:草加アコスギャラリー
        
作陶展は1年おきの開催ですから今回でちょうど10年になります。2015年4月24
日〜26日に草加アコスギャラリーで開催された作陶展は大好評でした。

昨年、地域イベントへの参加や子供を対象にした陶芸教室の開催など、30年以上に
わたる地道な文化活動が認められ、県が顕彰する「文化ともしび賞」を受賞しました。
また、草加市からも表彰状を贈られました。そういうこともあって会員一同、作陶に力
が入りました。勿論、梨右衛門も頑張りました。    


《梨右衛門の作品》
昨年フォー・ユーで箱根に合宿に行ったときに見学した見番の芸者さんをイメージして
制作した花器です。
           

【第5回 土の会作陶展】
開催日時:2013年6月28日〜30日
開催場所:草加アコスギャラリー

陶芸サークル「土の会」が主催する作陶展は、2年ごとに開催され、2005年4月に
第1回目の作陶展を行いましたが今年で第5回目となりました。
2013年6月28日〜30日に草加市駅前の草加アコスギャラリーで開催された作陶
展の3日間での入場者数は300名ほどになり、大好評をえました。
草加市長も毎回来場して下さいます。
      

梨右衛門の作品も出品されています。【梨右衛門作品集】で未発表作品は、改めて
紹介しますのでご期待下さい。
        

【第4回 土の会作陶展】
開催日時:2011年5月20日〜22日
開催場所:草加アコスギャラリー

「土の会」も一サークルとして単独展を始めてから6年目となりました。
この陶芸サークル「土の会」が主催する作陶展は、2年ごとに開催され今年で第4回
目です。
      
今年も5月20日〜22日に草加市駅前の草加アコスギャラリーで開催されました。
サークル会員がこの作陶展のために、心をこめて製作した作品は200点ほどです。
      
入場者は今回300人を超し、過去最高の来場者数となりました。来場された方々は
とても喜んでいらっしゃいました。

梨右衛門の作品も出品されています。
『破れ萩花入れ』、『青磁角花入れ』、『壁掛け花入れ』などの力作です。【梨右衛門
作品集】で改めて紹介しますのでご期待下さい。
                 
再来年の第5回はさらに良い物をと会員達も頑張りますので、お近くの方は是非お越
し下さい。

【第3回 土の会作陶展】
開催日時:2009年4月17日〜19日
開催場所:草加アコスギャラリー

陶芸サークル「土の会」が主催する作陶展は、2年ごとに開催され、今年で第3回目
となります。
4月17日〜19日に草加市駅前の草加アコスギャラリーで開催された作陶展の3日
間での入場者数は300名ほどになり、大好評をえました。

会場・受付


陶芸家 安立和弘作(高さ30p 径33p)

 
木下草加市長(左)と安立先生(右)

タイル状の陶板に絵を書き、66枚も繋げた大作です。

陶板集 (縦横18cmの絵タイル66枚)

『梨衛門窯』でご紹介した【線彫り緋色花器大】、【線彫り緋色花器小】、【緋襷蓋物】
の梨右衛門作品も展示されました。

梨衛門作品の数々

【第2回 土の会作陶展】
開催日時:2007年4月6日〜8日
開催場所:草加アコスギャラリー


       会場入口

        会場内

陶芸サークル「土の会」作品


 
梨右衛門の展示作品



【白川郷合掌造り「陶板」】
縦:33p 横:40p 厚さ:18p


                  【黒釉中抜き】(黒い大皿)(直径:40cm)、
                  【火色花器】(背の高い花器)(高さ:39cm、上部径:21cm)
                  【中央の緋襷(ひだすき)皿】(直径:30cm)、
                  【黒土織部】(手前のどんぶり)2個(直径:28cm)
                  【備前風水指】(径高さ共:20cm)

【第1回 土の会作陶展】
開催日時:2005年4月22日〜24日
開催場所:草加アコスギャラリー

陶芸サークル「土の会」のみなさん



        会場入口

  木下草加市長と安立先生


  

梨右衛門窯へ戻る
表紙へ戻る 
全頁閲覧はここ 


トップへ
トップへ
戻る
戻る
直前のページへ
直前のページへ