NPO法人 おでかけサービス杉並
お問い合わせ
〒167-0051 杉並区荻窪5-18-11 サニーシティ荻窪103

TEL 03-6425-8584 FAX 03-5397-1755 
   
















本サイトに掲載の各種情報を無断で
転用、流用することを硬くお断り申し
あげます。
 

     
ご利用いただいた皆様から、「親切な運転手さん」「やさしい運転手さん」とお褒めの言葉をいただいていますが、その他にもお気づきの事がありましたら是非お知らせください。
運行員一同、安全・安心・明るく・楽しくをモットーに地域の足として活動していきます。
  
おでかけサービス杉並 登録運行員
井口 文夫 2019年度登録
   
初めまして、井口です。10月からお世話になりました。まだ『福祉送迎サービス・杉並』に在籍していますが、2019年12月で閉めてしまうので以前から交流があった『おでかけサービス杉並』に移籍しました。
 
数年前に障がいのある方と触れ合ってから送迎の事を知り、始めるきっかけになったのですが、最初は、ただ障がいのある方が乗車するまで待っていました。途端にその方から「少しは、手伝う事をしないと嫌われるかも?」と言われ、しぶしぶ手伝った事を覚えています。今では、利用される方や付添人にも不快にならない手助けをしたり、挨拶や傾聴を大切にした行動をとるようにしています。
  
『おでかけサービス杉並』の皆様には、いろいろ教えていただきたいと思っています。
宜しくお願いします。
   
金森 克之 2019年度登録
  
初めまして。杉並区に生まれ育ち、高円寺に45年在住の金森克之74歳です。
 
定年退職後2年ほど旧職関連の貿易の仕事を手伝いながら友人の勧めで新規NPO(福祉送迎サービス・杉並)の立ち上げならびに運転資格を取得、11年が経ちました。おそらく運行距離は地球4まわりほどになるかと思います。
 
そのNPOも諸般の事情で2019年末の閉鎖を余儀なくされ、多数の利用者さんの希望と私自身の今後の身の振り方を考えた末に他の2名の協力員と共にこちらの団体に移籍することになりました。
  
送迎に携わって以降好きなゴルフもままならず朝から晩まで区内外を走り回っています。健康に留意、安全運転に努め、皆様とともにあと数年は頑張りたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。
  
矢野 芳輝 2019年度登録
   
海外旅行、水彩画、料理などの趣味に加え、越し方の悪行の罪滅ぼしと、行く末の心の安らぎを求め、このボランティアをさせて頂いています。
 
有り余る自由な時間、恵まれた健康体、殆ど乗ることの無いマイカー。これらを一括有効活用できて、幾ばくかの謝礼と共に人様から感謝していただける運転協力員の仕事は、遣り甲斐があり私の性に合っています。
 
利用者さんとの会話を通じ学ぶことも多く、健康の大切さ、不自由なく歩けることの有難さについても再認識させられます。
 
毎回「今日はどんな出会いがあるのかな?」と楽しみです。もっとも・・・『亭主元気で留守がいい』・・・私がこの仕事をするようになって一番喜んでいるのは女房のようです。
宜しくお願いします。
   
野ア 美夫 2019年度登録
   
このたび、運転協力員として登録させていただきました。自動車運転は趣味の一つで、ロングドライブにはよく出かけます。遠くは鳥海山や出雲大社まで行きました。奥多摩の山奥に残る未舗装林道を通って、鳥獣にしか遭遇しない山域にも入ることもあります。
 
定年退職の後は、同種の仕事を週3日ほどしてきましたが、このたび社会参加の幅を広げようと、秋の移送サービス運転協力者講習を受講しました。無事に資格を取得できましたので、自宅から近い「おでかけサービス杉並」の仲間に入れていただきました。
 
私的な運転だけだと基本を忘れがちです。これを機会に改めて安全・快適運転の技術を磨き上げようと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。
   
池上 健一 2019年度登録
   
この春よりドライバーとしておでかけサービス杉並のお仲間に加えていただく、生まれも育ちも荻窪の池上と申します。「いずれ役に立つかもしれない」と漫然とした理由で移送サービス運転協力者の資格を昨年取得しましたが、そのしばらく後に故障続きに陥った愛車を買い替えなければならない展開となり、「だったら資格を活かせる車種にしよう」と、タントのスローパー仕様を購入しました。間もなく62歳となるまで世間の役に立つこととはまったく無縁だった我が身を振り返り、とはあまりにも大袈裟ですが(笑)、これからはご利用者に満足いただけるサービスと徹底した安全走行とに努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!
   
岩村 通和 2018年度登録
  
わたくしは杉並区生まれ杉並育ちです。桃二小を出ております。1企業で26年サラリーマンをやり50歳で脱サラ、その後介護業をぼちぼちしています。ネット社会、スマホやら暗証番号やら、不便?な世の中、人が本当に有難いと思えることは何なのか、と考える人生後半です。
どうぞよろしくお願いいたします。
   
小曾戸 邦一郎 2016年度登録
  
退職して2年間は自分の趣味や孫の世話などで、いい加減な適当な日を過ごしていました。
「このままでは遺憾な! 何かせにゃ」と思い、すぎなみ地域大学の「福祉車両運転協力員講座」に応募しました。安全と安心を混同しないよう、両方共にしっかりと届けられるような対応をしたいと思っています。
今のところ曜日限定になりますが、宜しくお願いいたします。
     
中村 隆司 2016年登録
  
車が好きで、ながく車関係の仕事をしていましたが、退職してから福祉関係の仕事がしたいと2種免許・ヘルパー資格を取得しました。
現在はデイサービスの送迎などをしています。
健康のため歩くことを心がけ善福寺川沿いの散歩を欠かしません。これまで地域とのつながりがなく、活動を通して関係性が広がると良いと思い、運転協力員登録をしました。
宜しくお願い致します。
  
長谷川 洋二 2015年登録
 
杉並に住んで早18年。今年の春定年退職を機会に、これからは地域の方のサポートと自分自身の励みにしたいと考え、春の「移送サービス運転協力者講習」を受講し、終了後「おでかけサービス杉並」に登録いたしました。
微力ながら、安全・確実な運転を心掛けサービスに努めていきますので、よろしくお願いいたします。
  
武田 清美 2015年登録
 
通算40年近く住み慣れた杉並の地で過ごすことが増えてきた今年、何かチャレンジしたいと模索していた時に、杉並地域大学の記事が目にとまりました。今までの経験が限られた時間の中で活かせる場は、まさにこれに違いない!と一念発起。えっ、本当にやるの?といぶかしがる主人を横目に、凡々とした日常で得られない使命感や緊張感を皆さまから授かっています。
安全運転を信条に、気配りのある運行員を目指したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
  
堀川 博志 2014年登録
 
定年退職してから数年が経ち、何かしなくてはと考えていたところ、すぎなみ地域大学の「福祉車両運転協力員講座」が目にとまり、受講いたしました。
そして、今年の4月から縁あって“おでかけサービス杉並”でお手伝いさせていただく事になりました。
些少ながら地域のお役にたてればと、これからもゆっくリズムの安全運転を心掛け、頑張りたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
  
小川 隆 2013年登録
 
荻窪に住んで60年! 西田小・松渓中OBです。趣味は料理・歌・お酒・運転です。料理は愛妻と自宅で、歌と酒は友達と外で、運転は新宿区戸山の「高齢者在宅サービスセンター」で、週4日「安全・安心」楽しく送迎をしています。
運転で杉並にも協力したく、愛車ラクティス(ウェルキャブ仕様)とセットで登録させていただきました。「一度乗ったら又乗りたい・おでかけサービス杉並」を目標に、「おもてなし」の心で安全・安心運転「発車しま〜す」。
  
大場 忠行 2013年登録
 
以前、父が別の団体で運転協力員をしており、自分もいつかと思っていたところ、春の地域大学を受講し、資格を得ることができました。
月曜から金曜は仕事をしているので、週末、皆さんのおでかけのお手伝いとしてハンドルを握らせていただきます。道順など馴れない事があるかと思います。そんな時は遠慮なくアドバイスをしてください。
 
田口 仁 2013年登録
 
体は大きいが気が小さい私の運行デビューは、女子学生さんを学校から自宅までお送りする12kmの運行でした。緊張する中、楽しく運転することができたのは、私に気を使ってくれた彼女の優しさのお陰かも・・・感謝! 帰宅時には、定年退職してから初めての『達成感・充実感・満足感・そして心地よい疲労感』を味わいました。
これからは「おでかけサービス杉並」の看板を背負い、利用者さんが、安心・快適に利用できるよう安全運転で行います。そして、相互扶助の精神で活動していきたいと思います。
 
服部 建 2012年登録
 
認知症予防教室「仲間とつくる男の料理」を受講後、自主活動として、ゆうゆう桃井館で月1回の男の料理を楽しんでいます。また、NPO法人が、要介護高齢者や障がい者の外出を地域住民がマイカーで支えていることを知り、自分もやってみたいと思い、すぎなみ地域大学運転協力員講座を受講し、おでかけサービス杉並に登録しました。明るくさわやかな対応で頑張ります。
 
島津 俊男 2011年登録
 
定年退職後に地域の方々と交わりをもって、何かお役に立てることがないかと、すぎなみ地域大学「福祉車両運転協力員講座」を受講し、おでかけサービス杉並に登録し、10月から運行を開始しています。利用者の方から「ありがとうございました」と言っていただくことが、うれしく、励みになっています。これからも、安心して乗っていただけるよう心がけていきたいと思います。
  
對馬 孝 2011年登録
 
昨年末に定年退職を迎え、40年あまり住み慣れた地域で活動する場はないかと、すぎなみ地域大学を受講しました。将来、自分や家族がサービスを利用させて頂くかも知れません。お互いが共に支え合う気持ちを持ち、一人でも多くの方に移動サービスで動ける喜びを知っていただけるように活動してまいります。
 
宍戸 恵一 2011年登録
 
退職してからはパソコン・プール・テレビと曜日がわからなくなるような毎日を過ごしていました。少しでも地域の一員として役に立ちたいと強く思い応募しました。久々の緊張感が気持ち良いです。長く続けられるよう身体に気をつけてがんばりたいと思っています。
 
勝野 忠雄  2010年登録
 
すぎなみ地域大学「福祉車両運転協力員講座」を受講し、おでかけサービス杉並で運行に参加することになりました。
親父・お袋のことを想いながら、地域の1人として少しでも何かのお役に立てればの気持ちです。「純金積立、コツコツ」(注:今流行りのCM)の精神でやっていこうと思っています。よろしくお願いいたします。
  
木野田 眞理子 2008年登録
 
「移動サービスの運転を始め満4年。合い間にデイサービスの送迎と、老人ホームのカラオケのお手伝いもしています。日々の生活にも変化とメリハリを与えてもらい、元気の素になってます。」
 
鈴木 実 2007年登録
 
「在職中なので土曜日限定ですが、少しずつでも、地域のお役に立ちたいと思っています。」
  
雪島 秀敬 2005年登録
 
唯一の30代! 仕事があるので土日限定ですが、いざという時には頼りになる存在。
 
野口 恭子 2005年登録
 
「いつもは事務所で運行のコーディネーターをしていますが、時に運行に出る事も。その時は、利用者さんの負担にならないよう、穏やかな運転を心がけています。」
 
  
ページトップ
   
【おでかけサービス杉並】ご相談受付時間  AM 9:30 〜 PM 5:30
TEL 03−6425−8584

    
(C)2008 おでかけサービス杉並 All rights reserved