札幌・江別でのカウンセリング

札幌|のっぽろカウンセリング研究室
トップページへ


相談の流れ





まず申し込みのお電話をしてください。

 電話で少しだけ事情を聴かせて頂きます。お話を聞いて、他の援助が適切と判断される場合や、ご希望にそうことができないと判断される場合などには、ここでお別れとなります。

 少し事情を聞かせて頂いて、お引き受けできる可能性があると判断された方は、このときに初回面接の日時を予約します。


初回面接にお越しください

 予約した日時に直接お会いして、あらためて詳しい事情を聴かせて頂きます。秘密厳守で、援助を求めることになった問題のほか、住所、家族構成などの基本的な情報もお聞かせいただきます。

 一通りお話を聞いてから(その場か、機会を改めて)、継続面接を開始するか、治療的アセスメントを行うか、あるいはここでお別れするか、話し合いがもたれます。

 大変申し訳ありませんが、せっかく来談してくださっても、初回面接だけでお別れする場合もあります。あらかじめご了承ください。


カウンセリングのスタート

 初回面接をへて継続面接が開始されます。治療的アセスメントが行われる場合もあります。また、場合によっては、治療的アセスメントをへて継続面接を開始する場合もあるかもしれません。

 回数は、毎週一回か、二週間に一回が標準です。回数についても、話し合いの上で決めることになります。

 次回の予約は、そのときの面接が終了してから、そのつど行います。お別れするときに、次回お会いする日時について、互いに調整します。

 
継続面接の流れや、具体的な事柄についてさらに詳しく知りたい方は、「カウンセリング」をご覧ください。以上、札幌・江別の「のっぽろカウンセリング研究室」でした。


江別など札幌圏のメンタルヘルスのために