国友藤兵衛と化石の館(発明家・国友一貫斎)
 
―― 国友一貫斎(1778〜1840年) ――



 

〜ようこそ国友藤兵衛一貫斎と化石の館へ〜


当館では、江戸時代後期の発明家「国友藤兵衛一貫斎」をご紹介しています。
国友藤兵衛(くにとも・とうべえ)や、国友一貫斎(いっかんさい)と称し、
有能な鉄砲鍛冶として世に出た人です。

国内初の空気銃である「気砲」の作製など、数々の発明・考案をおこない、
自作の望遠鏡によって世界的にまれな太陽黒点の観測記録を残したことが、
秀逸な技術者としてとりわけ彼の名を高めています。

「モノづくり日本」の先駆者のひとりであるこの人物について、
より多くの方々に知っていただければ幸いです。



三葉虫、アンモナイト、魚竜、翼竜、恐竜の歯、木の葉石など、
私が子供のころから蒐集した化石の展示もついでにおこなっています。
少しでもご鑑賞もしくはご調査の足しになればと思っています。

なお、ほんの少しですが戦前の郵便関係史料も掲載しています。
 

〈管理人・きまぐれ睡龍〉

  

※国友一貫斎と化石には何の関連もありません。


〔注〕 当館に掲載している文章、写真、図版の営利目的による引用はお断りします。
とくに「国友一貫斎文書」の写真は、古文書の所有者である国友家から
特段のご厚意によって使用許可をいただいているものです。
引用のご相談には応じますので、管理人室宛てにご連絡ください。

社会倫理・公序良俗に反するサイトへのリンクはご無用に願います。
リンクの際には管理人室あてにご一報くだされば幸いです。

〔Since 2010.11.24〕
更新記録(最終更新日…2017年10月7日)

*通算来客数*


        
入り口/ENTRANCE


Copyright(C)2010-2017. Kimagure-suiryuu, All Rights Reserved.