歌登鉱山跡 竪坑跡 探検: 北の細道 歌登鉱山

歌登鉱山で深い竪坑に潜る




北海道歌登町

  本鉱山は中新世の火成活動に伴う浅熱水性金銀鉱床であり、
昭和30年当時で金15g/t、銀70〜90g/tと上部の鉱脈は良好であったと伝えられている。
坑道の延長も60mとそこそこの長さであるが深さが160mと異様に深い。
tanΘ=160/60=2.66=70度とほとんど竪抗に近い角度だ。

山中深く街の標高が15mに対して、
鉱山跡は150m付近とかなりの標高差もある。

しかしこの急角度の坑道には巡り会ってみたい。
5月の初旬というベストシーズンにアタックしてみた。




廃坑・ズリ山・坑道・・・


坑道
( ̄u ̄;)坑道



オープンページへ