2016年度最新バージョンアップ版
■ 子どもの声  
「野球がうまくなりました!!」の声が続々と・・・ ★サポート数考慮して80本限定で公開です★
野球少年にもっと野球がうまくなって欲しい、
少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習
少年野球正しい指導法と練習方法:
   
 
野球少年にガンガンヒットを打ってほしい!・・・ あなたがそう願うなら、この手紙を5分だけ お読みください・・・
間違いだらけの少年野球指導法を斬る!
斬る !!
少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習打てない練習方法に、 時間ばかりかけるのは  もうやめませんか?
◆なぜ今、キッズベースボールドリームナビUなのか?
少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習  

少年野球正しい指導法と練習方法:速いボールどころか、山なりボールを投げるのが精いっぱい・・・ キャッチボールも満足にできずに、ゴロはトンネル、フライはバンザイ。 そんな野球少年が             でチームの守備の要に!
少年野球指導法
少年野球正しい指導法と練習方法:
少年野球正しい指導法と練習方法:
野球少年の技術力アップをめざすなら、
「正しい技術指導」をしてあげてください。









たとえば「声を出せ!」の勘違い
たとえば
「ボールは正面で捕れ!」の間違い
たとえば
「相手を見て投げろ!」の誤解
たとえば
「腕をまっすぐ振って投げろ!」のウソ
たとえば
「守備は腰を落として構えろ!」の弊害


  少年野球の現場で17年…
  プロ野球指導者では
  なかなか気がつかない、

  
本当の少年野球指導ノウハウ。

全国大会出場常連チームから
外にでることのなかった、
正しい練習方法。

未完成の子どもだからこそ、
カンタンに身につく、

“強豪クラブチームの
少年野球指導ノウハウ”


を今明かします。

   

当少年野球塾はお約束します。
野球少年たちにとって、本当に正しい
野球技術とは何か?をお伝えすることを。
こんな願いを持つ方に・・・ お勧めしたいマニュアルです
少年野球正しい指導法と練習方法:
もしあなたの大切な野球少年が、正しい技術指導を行える
指導者のもと、日々レベルアップできているなら、
このマニュアルは必要ありません。


しかし大変残念で、悲しいことに・・・
少年野球の世界は、
間違った指導法や技術理論が、
横行しているケース
が散見されます

あなたの野球少年は、
正しい技術指導をされていますか?

指導者の皆さん、自信を持って
正しい技術指導
行っていますか?
正しいモーションを理解し、そして正しく教える・・・ それが野球少年を飛躍的にうまくさせるコツなのです
少年野球正しい指導法と練習方法:   そんなムダの多い練習に・・・ 時間ばかりかけるのはもうやめませんか?
少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習
世界に通用する日本野球 その強さの秘密をあなたはご存知ですか?
少年野球正しい指導法と練習方法:
少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習
さらに、指導者のみなさん
少年野球正しい指導法と練習方法:

            少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習
はじめまして…


「キッズベースボールドリームナビ」
少年野球塾(旧:少年野球バッティング塾改め)


の運営担当者、西森と申します。

私は現在、某中学硬式野球クラブチームの
ヘッドコーチを務めています。

私が昨年、
「3つのバッティングモーション指導法」

で小学生時代、まったく打てなかった
野球少年のわが子を、

甲子園出場常連校の、レギュラー選手にまで
育てたいきさつは、

バッティング専門マニュアル

「キッズベースボールドリームナビ
 〜驚きのバッティング術〜」


の紹介サイトの中で、お話しさせていただきました。

        少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習

あれから1年…

その愚息も現在高校2年生。
県下でも有数の野球強豪高校で、シングルゼッケンを
もらい、

来春、そして来夏の甲子園をめざして、
日夜練習に励んでいます。


私は、
というと、今の中学硬式野球クラブでヘッドコーチに
就任し、明日のプロ野球選手をめざす、

生意気盛りの子どもたちと、週末ごとに、
楽しい野球に明け暮れています。


今般、当少年野球塾では、
驚きのバッティング術として、好評をいただいている、

「キッズベースボールドリームナビ
 〜驚きのバッティング術〜」


の第二弾として、

「キッズベースボールドリームナビU」
 〜間違いだらけの少年野球指導法を斬る!〜」


を、限定公開させていただくことになったいきさつを、
お話させていただきます。


少年野球正しい指導法と練習方法:◆野球ごっこではうまくならない・・・

現在、
小学生軟式野球、そして中学校部活野球には、
大きな問題が隠れています。

それは…

「指導者不足」
です。

小学生軟式野球は、その大半がボランティアの
指導者による、指導となっています。

かろうじて指導者は在籍しますが、中には野球経験の
全くない、

お父さんコーチだけで運営されているチームも、
少なくないようです。


週末ごとに、
仕事の疲れもある中、野球少年たちを指導する
その姿勢は、すばらしいことだと思います。

しかし…
残念ながらそこには、将来ある野球少年たちに、
正しい技術指導は、存在しません。


大変辛らつな言い方で恐縮ですが、
それは野球指導ではなく、

子どもたちと楽しむ、
「野球ごっこ」でしかないのです。

子ども会的お遊び野球なら、もちろんそれで
構わないと思います。


しかし、
小学生軟式野球も連盟にチームとして登録され、
地区大会に参加、

さらに都道府県大会、最終的には全国大会も、
待っています。

つまり、そこには遊びで楽しむ野球ではなく、

「正しく技術指導された、本物の野球」
が存在しないといけません。

でなければ、中学野球、高校野球…と、
続くべき道が子どもたちから失われていまうのです。


 ◆野球ごっこではうまくならない・・・

もちろん、
それだけが子どもたちの道ではありません。

とはいえ、スポーツの世界には勝敗はつきものです。
スポーツを通じて、勝つことの喜び、負けることの
悔しさは、

子どもたちもメンタル的に、心の強さの成長に
つながるものです。

プロでもない限り、勝ちにこだわる、
「勝利至上主義」は、私たちも同じアマチュア野球の
指導者として否定していますが。


少年野球とはいえ、
勝つことを目標に励む野球こそが、本来のスポーツの
あり方であり、

それが子どもたちの成長につながるものと、
当塾では信じて疑いません。


そこに必要なのが、
「野球技術の、正しい指導ができる指導者」
なのです。


お父さんコーチの情熱や、愛情だけでは、
残念ですが、子どもは絶対に野球はうまくはなりません。

さらに悪いことは…

多少の野球経験がある方の
「経験論」から来る、
指導法です。

もちろん、
野球経験があるに越したことはありません。

否、むしろ経験に勝るものはなしと言う、
言葉もあるくらいです。


でもその経験が、間違った技術経験だとしたら?
どうでしょう…


  少年野球正しい指導法と練習方法:◆ボールを上から叩け!の間違い指導

私たち世代の
子どもの頃の、バッティング指導法は、

「最短距離を・上から・叩いて転がせ」
でした。

これは
「ダウンスイング」と呼ばれ、
上から叩きつけることでフライを上げずに、

ゴロを打つ打法であり、高校野球はもちろん、
プロ野球の世界でも一時浸透した打法です。


しかし今現在、
プロ野球選手の誰がこんな非効率的なバッティングを
採用しているでしょう。
(残念ながら高校野球の一部ではまだ見られますが…)

このボール軌道を無視した、ヒットが生まれにくい打法は、
運動物理学的にも完全に否定されています。


世界一のレベルまで上り詰めた、現在の日本野球界では、
この「ダウンスイング理論」は、20年以上も昔に
淘汰されています。

ところが、残念なことに少年野球の指導者の中には、
いまだこの
「ダウンスイング」を推奨し、

子どもたちに
「上から叩け」などと言った、
前時代的バッティング指導を、行っている方がいることは
確かなのです。


これはもちろん、
悪意などあろうはずがなく、ご本人が子どもたちに

良かろうと思えばこその、一生懸命の指導であることは
間違いないのです。

つまりご本人が私同様、数十年も前に、
そのように指導されてきたからにほかなりません。


これは、ほんの一例に過ぎません。

まだまだ数十年も昔の、非科学的な運動理論を信じた、
間違いの多い技術を、

子ども達に指導されているケースは数多く見られるのです。


◆経験論だけで子どもに教える怖さ

野球の技術理論は、
日進月歩…といえばちょっとオーバーですが、

日本野球が、世界のトップレベルに上り詰めることが
できたのは、バッティングにしろピッチングにしろ、

常に、技術革新的理論が採用され続けたからです。


今、採用されているその正しい理論なり技術指導を、
未来ある子どもたちに教えていくことこそが、

少年野球の本来あるべき、指導者の姿ではないでしょうか?


 ◆指導者不在の中学野球部活の現実

中学校における、
野球部活動の問題も深刻です。

子どもたちが野球をやりたくても、指導する先生が
存在しない。

野球部はあっても、放課後の練習は子どもたちだけで…
といったケースも散見されるようです。


あるいは、指導する先生がいたとしても、
公立の場合教師の転勤といった現実があり、

4月から突然指導者がいない、などといった
笑えない話もあります。

最悪の場合、野球部の廃部…
といった悲劇も起こりえるのです。


実際に私の住む近隣でも、
こんな事態に陥っている中学校がいくつも存在します。

我われがたずさわる、中学硬式野球クラブのような
チームが、あなたの街にもあればいいのですが…


  ◆サッカー界では確立されたコーチングスタイル

反面、
サッカー界では、早くから、
「ピラミッド型コーチング(指導体制)システム」
が、導入されています。

これは頂点をJリーグとして、アマチュアサッカー界とも
深いつながりを持ち、

底辺である少年サッカーにも、地域域クラブチームの発足、
指導者配置など、行き届いたシステムを採用して、

指導者不足などの問題が起こらないように、
配慮されています。


対して日本球界は、
というと、遅ればせながらプロ野球界でも
少年野球への交流、アマチュア野球界への働きかけも、

近年になってようやく盛んになってきましたが、
現実問題としては、上述させていただいた課題が、

山積になっている、ということです。

世界に冠たる日本野球でありながら…
この現状には憂いるばかりです




   ここでひとつだけ質問させてください・・・

下の写真をごらんください。
小学低学年の子のスローイングの瞬間です。

おわかりいただけますか?

利き腕が内側に捻られ、
手のひらが上を向いていることが…

        少年野球正しい指導法と練習方法:



では、質問です。

この子はもちろん、
変化球を投げているわけではありません。

ではなぜ手のひらが、こんな風にあらぬ上空を
向いているのか?

あなたは明確に答えられますか?

自信を持ってお答えできるなら、
たぶん私たちの指導マニュアルは必要ありません。


この手のひら上向き現象は、
ずいぶん昔から論じられてきました。

あなたが正しい野球技術理論を学んでいる方なら、
この点についてもお答えできると思います。


しかし、もしあなたが

「腕はまっすぐに振ってしっかり投げなさい」

と指導されるなら、
この子もたちまちコントロールが悪くなり、

球速も伸びず、あるいは
「野球肘」にだって、
なりかねないのです。

これは
「間違った投げ方の指導」の最たるものです。
野球少年たちにお届けしたいのです。

    「野球がうまくなりたい!!」  
        
   そんな野球少年たちの夢を叶えるために・・・

      間違いだらけの少年野球指導法を斬る!
     



◆野球未経験者にも、正しい指導法をわかりやすく解説

 
「当マニュアル実践者の声」斎藤氏とお子さんのケース

■指導者が不在のようなチームに入団して…



私の息子が近所の少年野球チームに入団したのは2年前、
息子が小学4年の時でした。

しかし、私自身もそうですが、残念なことに指導者5名は、
ほとんど野球経験のない方ばかりで、

週末の練習も遊びのような野球をしていました。


そんなにうまい子がいるわけでもなく、
たまの練習試合はボロ負け…

公式戦は万年1回戦敗退チームで、試合前の抽選会では、
うちと当たるチームの子どもは、1回戦は楽勝とはしゃぎ、

相手チームの親などから、失笑を買ったものでした。


このままじゃいけないと、
私は貴塾のバッティングマニュアルを入手し、

さらに半年後、
こちらのマニュアルにもモニター応募したのが5月のことです。


■あっという間にバッティングがレベルアップ

まず貴塾の、

「キッズベースボールドリームナビ
 〜驚きのバッティング術、3つのバッティング動作で
 安打製造バッターに〜」


を指導者とともに熟読。
DVDを観ながら、●●●●モーションを理解して、
子どもたちに、徹底的にコーチしました。

親御さんにも協力いただいて、冬季練習は毎日子どもたちに、
●●●●モーションと、●●のやり方を練習し続けました。


貴塾のサポートもいただき、面白いように子どもたちは、
打てるようになりました。

キャプテンになったうちの息子も、
楽しく練習に励んだ結果春大会では4番バッターに。

あれだけ打てなかった息子が、打率4割以上の大活躍でした。

この大会でうちのチームは、初めて3回戦まで、
駒を進めることができ、結果14チーム中、

3位になって、監督コーチともども大喜びしたものです。

よそのチームでは

「○○市少年野球の奇跡」
とまで言われました(笑)


■正しいキャッツボールで守備力アップ、
 走る野球も身について



その後モニターで、当マニュアル、

「キッズベースボールドリームナビU」
〜間違いだけの少年野球指導法を斬る!〜


を実践。

正しい投げ方によるキャッチボール指導と、
守備での正しい練習法、そして正しい走塁法も、
マスターしての練習。

メンタル指導もマニュアルの内容のとおり実行し、
罵声などない、明るく楽しい練習を毎週末ごとに
続けました。

その期間は2ヶ月と3週間でした。


息子はあれほどヘタだったフライキャッチも、
かなり難しいフライでもキャッチできるようになり、

ボールも驚くほど速くなって、
守備は内野の要ショートと、2番手ピッチャーとして
チームを支えるまでになったのです。


そして今月の夏の大会、
おかげさまで見事に初の優勝を勝ち取りました!

本当に貴塾のマニュアルと、サポートには心から
感謝申し上げます。


長くなりましたが、以上がうちのチームと息子の
モニター結果報告です。

PS、第3弾の
「ピッチャー養成マニュアル」を、
首を長くしてお待ちしています。
         
      
○○○○スターズ 斎藤 浩輔



   ★少年野球のバッティング指導ではバツグン!と  少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習        定評のあったF監督

その目的をもって、
今回当少年野球塾スタッフの手によって、

「正しい少年野球指導マニュアル
 〜間違いだらけの指導法を斬る!〜」

は完成したのです。

今それを、野球少年をもつ親と、指導される方がたに
お届けしたい<と、心から願っています。

少年野球塾スタッフ一同、
キッズベースボールドリームナビチーム」

が、全力でサポートさせていただきますので、
野球少年たちの夢を、かなえさせてあげてください。



         ■ 本マニュアル概要 ■少年野球正しい指導法と練習方法:

T章: 少年野球における正しいメンタル指導法とは?
     
罵声指導は最悪!これでは子どもは育ちません。

U章: 少年野球正しいキャッチボールの教え方とは?
     
担ぎ投げは故障のもと、野球肘を防ぐキレのあるボールを。

V章: 少年野球正しい守備のコーチング術とは?
     
腰落としの弊害や、堅実なキャッチング法を写真入り解説。

X章: 少年野球正しい走塁方法を教えるには?
     
正しくて速い走塁と、ベースランニングについて。
        

少年野球の基本中の基本である


「正しい投げ方とキャッチボール」
から始まり、「子どもが伸びる、メンタル指導法」
「一気にうまくなる守備の教え方」「理にかなった、速い走塁方法」

つまりバッティングを除く、
(こちらは
「キッズベースボールT〜驚きの安打製造バッターに〜」で解説)

少年野球の正しい指導法を、余すところなく解説しています。




少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習


少年野球正しい指導法と練習方法:■ヒットを打つには野球センスが必要?   ・・・答えは、Noです!
 少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習


           ☆マニュアルご購入にご不安な方、
           お気軽にお問合せメールをください。
           原則として24時間以内、遅くとも
           48時間以内にはご返信申し上げます


               ご質問、お問い合わせはこちら




当マニュアルは、決して専門的な指導マニュアルではありません。

野球経験者ならもちろん、多少でも野球のわかる方なら、
熟読いただければ、どなたでも子どもにコーチできます。

       
こんな野球少年に、お勧めします!
  女のコ投げのように投げ方がぎこちない     
  野球肘になりやすい・・・             
  速いボールが投げられない・・・        
  遠投距離が伸びない・・・          
   フライが捕れない、ゴロもトンネルが多い   
   脚が遅く、うまい走塁ができない・・・  
  
  


たとえば「基本中の基本であるキャッチボール」
でさえ、

「正しい投げ方、確実なキャッチング法」
を教えなければ、

子どもはうまくならないどころか、
悪癖が身について
しまう
のです

現代野球には必須なモーションでありながら…
なぜか正しい、確実な指導法が行われない…

あまりに当たり前の野球動作なのに、
間違った指導法が伝わり、

子どもの成長を妨げ、ますます悪癖が身についてしまう…

                     

たとえ野球センスが抜群の少年も、
せっかくの才能が花開かず、埋もれてしまう…

強豪チームであればあるほど試合の勝敗に目が向き
正しい指導がおろそかになってしまう、

そんな現実から、野球少年を救ってあげたい!

指導者のみなさん!子どもたちに
古い野球理論や、非科学的な指導をしていませんか?


もしご不安でしたら、ぜひこのマニュアルでご確認ください。

※当マニュアルは、各少年野球チームの指導方法
をやみくもに否定するものではありません。

野球指導の参考マニュアルとして、さらに有効な
練習方法を推奨するものです。




         少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習
    
       『』

           ■ 親の声 ■

        ・フライがなかなか捕れなかった子供が、あっという間に
        フライを完璧に取れるようになりました〜

          千葉県  Sファイターズ 匿名さん(お父さん)


        ・僕は野球経験がなかったので、とても勉強になりました。
        子どもは5年生ですが、投げ方に問題があったので、ぜひ
        「キッズ・・・」の方法を取り入れて行きます〜


          埼玉県  Kイーグルス  内海さん(お父さん)  


        ・私はソフトボールの経験がありましたが、大昔のことで
        この教材マニュアルのおかげで、4年生の息子に、
        速いボール(山なりではない)が投げれるように、
        教えることが出来て、本当に感謝いたします〜

          
長野県  K少年野球クラブ  N原さん(お母さん)


       ■ 指導者の声 ■

        ・30年も前の野球理論ではうまくならないし、チームも
        強くならない。このことに痛感させられました。

        腰落としの弊害や、走塁法が勉強になりました〜

          沖縄県  コンドルス   Wさん(コーチ)


        ・僕は野球経験がなく、子供の入部と一緒に、
        チームコーチとなりましたが、本当にこの教本で、
        勉強になりました。夏練習だけで守備がうまくなりました〜

          埼玉県  Aクラブ   横川さん(学童コーチ)


        ・うちのチームは守備に難があり(バッティングはお宅様の
        マニュアルでそこそこ打てるようになった)今回の指導法で、

        2ヶ月間徹底的に練習して、かなりレベルアップできた感じです。
        来年春の公式試合が楽しみです〜


          静岡県 リトルシニア  Rさん(硬式クラブコーチ)  



           ■ 子どもたちの声 ■

        ・キャッチボールがなかなかうまくならなかったけど、お父さんに
        やり方をおそわったらうまくなりました。
        ナイスボールも投げられるようになりました。

             愛知県 優駿くん   (スポ少4年生)


        ・僕は小学校では野球経験がなく、中学では野球部に
        入りました。みんなに追いつくため、マニュアルを一生懸命

        読んで、そのとおりにやり続けたら、ゴロやフライがキャッチできる
        ようになりました。ありがとうございました。

             東京都 慶優くん   (中学野球部1年生)


        ・ぼくは守備がへたでした。ボールも遠くへ投げれないので、
        肩が弱いと言われました。でもこの本の通りに練習したら、
        遠投で5mも伸びました。

        あと、ベーランもタイムが2秒縮まりました。

           滋賀県 啓輔くん   (サンリーグ6年生)



        ・監督に投げ方やとり方とかをかえて、教えてもらったら
        急にうまくなったとほめられました。

        コーチたちも、失敗してもどならなくなってとてもよかったです。

  
         埼玉県 翔太くん   (学童6年生)





           Q & A

Q、「子どもにカンタンに、教えられ内容ですか?」


A、「マニュアルをしっかり読めば、野球未経験者でも
   教えられます。

   多少でも野球経験があれば、なおベストですが
   正しい基本動作は、むしろ固定観念がないほうが
   覚えやすいものです」



Q、「正しい技術指導って、特別な方法なんですか?」

A、「いいえ、これまで間違って教えていたことを指摘し、
   正しい指導法をマニュアルにしたことと、少年野球では

   なかなか理解されなかった、様々な野球の必須動作を、
   わかりやすく教えているのです。

   特別ではなく考えてみれば身体理論的には、
   当たり前の動作ばかりなのです」


Q、「小学生でもカンタンに覚えられますか?」

A、「正しい動作は、大人にはすぐ理解できますので、
   それをしっかり子どもに伝えてください。

   覚えることは比較的簡単なことですが、
   やはり繰り返しの練習は必要になります。

   正直申しあげて、会得までの時間は個人差があり、
   また覚えても忘れる子もいます。

   でも、効果は出やすく今までより野球技術は、
   グンと向上すると思います」


Q、「マニュアルを読んでわからなければ、
   サポートしてくれるの?」


A、「はい、少年野球塾では決して売りっぱなしにはしません。
   意味がわからないところは、何度でもメールで、

   問い合わせてください。
   90日間は全力でサポートいたします。

   ただ、マニュアルを熟読せず、
  「まず、何をしたらいいのですか?」という方が、

   まれにおりますので、マニュアルに解説してある内容や、
   あるいは抽象的なお問い合わせには、

  「マニュアルを熟読してください」と回答する場合も、
   あります。

   基本的には、マニュアルを熟読しある程度理解した上で、
   実践され、わからない、困難になった点など、

   メールサポート依頼していただければと思います。
   その点をご理解の上であれば、理解力、実行力には個人差が

   あると思いますので「少年野球塾(キッズベースボール
   ドリームナビチーム)」で全力サポートさせて、
   いただきます。


Q、「ソフトボールでも効果あるの?」

A、「野球もソフトボールも、ボールの違いなどありますが、
   基本的な諸動作や投げ方は、変わるものではありません。
   ゴロ捕球法、フライキャッチ法でも全く同じです。


Q、「返金保証はついているんですか?」

A、「残念ながら、教材の特性上、返金保証はできませんが、
   90日間ご納得が行くまで、何度でもメールサポート
   させていただきます。

   また、今回ご購入いただく方は、予定価格よりも
   かなり安い限定価格でご提供いたします」




               間違いだらけの少年野球指導法を斬る!
             
                    
                          Keyring PDFファイル 本編160ページ+特典1ページ
                          計161ページ 図解・写真入り
(上写真はイメージ図です)
             それぞれのモーションを、 40点以上の写真及び図解入り解説で、 どなたでもご理解いただける、 わかりやすいマニュアルに仕上げました。

        特 典 その1
      マニュアル購入後、不明点などありましたら、


        90日間・何度でも・少年野球塾全力サポート付

        特 典 その2
 
       \5,000-相当の野球教材進呈中!!
       各チームで好評!!少年野球塾オリジナル教材

        

       
             
          

            
         お申し込みはこちらからどうぞ

           教材はダウンロード版と配送版とがあります。
           配送版は別途、印刷製本送料\1500-(税込)がかかります。

                  
                 
               

     少年野球 指導法 練習方法 コーチ バッティング練習

            ☆マニュアルご購入にご不安な方、
            お気軽にお問合せメールをください。
            原則として24時間以内、遅くとも
            48時間以内にはご返信申し上げます


           ご質問、お問い合わせはこちら




     最後に・・・  

   長々とおつきあいいただき、ありがとうございました。

   野球は本当に楽しいスポーツです。
   反面、これほど奥深く、ハイレベルなテクニックが要求される
   スポーツはないと、私は思っています。

   子どもたちには、今はその野球を心から楽しむ気持ちをもって
   もらいたいものです。

   しかし、そうはいっても勝負の世界であることは、
   まちがいありません。

   いいかげんなテクニックでは、この世界で勝ち残れるわけがなく、
   楽しい野球も、いつかはつまらなくなってしまします。

   このサイトに訪れた少年野球にかかわるお父さん、お母さん、
   そして、子どもたちを指導されるみなさん、

   どうか、このマニュアルを手にされ、子どもたちに
   正しい野球技術を教えてあげてください。

   そして、本当に楽しい、心に刻まれる感動の試合を、思い出を、
   作らせてあげてください!

    
甲子園を…プロ野球の世界を、現実のものにしてあげてください。

   わが子をみごとな?野球小僧に育てあげた私が、
   絶対の自信をもって、推薦いたします。



                              少年野球塾代表兼
                       中学硬式野球クラブ総監督

                     藤井 修三
      
               副代表兼監督   ヘッドコーチ
       
          伊藤 秀二   西森 寛


                   
              お申し込みはこちらからどうぞ



           キッズベースボールドリームナビ
〜打率1割の少年が安打製造バッターに!驚きのバッティング術〜はこちら」




                      サイト製作:教材販売元
            ◆少年野球指導クラブ少年野球塾◆
          キッズベースボールドリームナビドットネット



特定商取引法の表記