認定NPO法人 カラカネイトトンボを守る会
あいあい自然ネットワーク

お問い合わせ

− NPO The Society of Defend KARAKANEITOTOMBO −

前へ
次へ

現在の活動

篠路福移湿原(しのろふくいしつげん)は札幌市に残るわずかな湿原です。カラカネイトトンボをはじめ貴重な生き物たちが生息している湿原は、今、埋立てで消えようとしています。
本会は、そのわずかに残った湿原を少しでも残していこうと、ナショナル・トラスト運動をはじめ日々活動を行っています。

INFORMATION(2018/6/17(日)更新)

6/30(土)あいの里公園の植物移植を行います!詳しくは行事案内へ。
7/8(日)湿原観察会を行います!詳しくは行事案内へ。
6/17(日)とんぼの学校整備を行います!詳しくは行事案内へ。
本日の自然観察ウォークは中止です
5/27(日)田んぼde田植え体験を行います!詳しくは行事案内へ。
Facebookページを更新しています!ページはこちら
5/19(土)自然観察ウォークを行います!詳しくは行事案内へ。
4/15(日)通常総会を行います!詳しくは行事案内へ。
行事案内を更新しています!詳しくは、行事案内へ。

本会は、「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」に参加しています。レシートの投函ボックスは毎月11日イオンスーパーセンター石狩緑苑台店に設置されます。
石狩緑苑台店でお買い物の際は是非ご協力ください!
ページのトップへ戻る