小平市囲碁サークル
囲碁初心会
石心会

のホームページにようこそ。


囲碁初心会と石心会の活動のご紹介
活動場所・会費などがわかります。

子ども囲碁クラブのご紹介
募集中。小学生・中学生向け囲碁入門と初級を指導します。

今月のサークル活動日
ご都合のよろしい日にのぞいてみてください。

囲碁サークル、子ども囲碁クラブが再開できるようになりました。
7月1日(水)更新
マスクを着用する。
熱があるとき、体調悪いときは参加しない。
集会室の定員の半分に人数制限する。
手の消毒を励行する。
など公民館の感染防止指針に従って活動します。
 
主宰者<穂本 禎造>のご挨拶

お問い合わせ・掲示板はこちら

外部リンク
小平市民囲碁大会などにリンクします




今月の迷局
わたしたち会員の今月の対局から笑える迷局をご紹介します。
先生からは碁(五)にはなっていない。四又は三といわれます。

2020年7月22日の迷局です。当道場の師範代同士の互先(濃い緑石が先)です。この後、明るい緑石が勝りました。
2020年7月1日から公民館の利用が可能となりましたが、囲碁の備品は適切な消毒がむずかしいため、貸し出し不可でした。
ということで会員が囲碁の道具を毎回持ち寄って活動を始めました。写真の碁盤は桐の板材にフェルトを張った、軽くて、石音の小さい、会員の手作り品です。カラー碁石は、市販のガラス加工品で、目に優しいカラーを選んだそうです
8月1日からは、囲碁の備品も貸し出し可となりますが、 使用後の消毒が義務付けされます。適切な消毒がむずかしいことは変わらないため、会員が毎回持ち寄ることにしています。

今月の玉川上水

2020年7月22日 小川水衛所跡付近。センダンの実が膨らみ始めました。

2020年5月15日 同じ場所同じ木の二月前のセンダンの花です。「栴檀は双葉より芳し」の栴檀はビャクダンのことだそうで、このセンダンには芳香はありません。