三郡山地  宝満山(829.6m)

2010年5月2日(日) (晴れ)

   
 



イラストデータ
コース 竈門神社正面コース→宝満山→竈門神社
行程 自宅(8:15頃)→(9:20)大宰府駅→内山竈門神社前B/S(9:35)→(10:03)2合目一の鳥居→(10:45)内宮跡→ (10:32)何合目?→(10:47)中宮跡→(11:04)宝満山(11:15)→(12:20)内山竈門神社前B/S→(14:00前)自宅
コースタイム
(歩行時間)
2時間45(撮影、休憩除くと2時間30分位かな)
同行者 単独
その他 移動は公共交通機関片道720円、水500ml2本、おにぎり2個


30数年前、途中撤退した宝満山。以前から福岡の山の一峰目はここに決めていた。ネットで調べたら、シャクナゲが綺麗とあったが・・



9:24 大宰府駅前
天気は最高!、コミュニティバスまほろば号で、内山竈門神社前まで移動してあの山を目指します。
9:38 竈門神社裏
バスに乗って来たのは6名程、神社前の駐車場は既にかなりの車が止まっていた。駐車料金400円。
10:03 2合目一の鳥居
シャクナゲが迎えてくれた。 手前の林道には車が止まっていた。ここまで上ってくれば短時間で登れそうだが・・・

四王寺山かな?
水場の後だったかな、開けた所から市内方向

10:47 中宮跡
正面コースの石段は、段差が高く、特に百段ガンギは大変だった。
11:05 宝満山
ようやく到着、まあまあのペースかな?。
先着の方々
山頂は多くの登山者で賑わっていた。眺めの良い場所は埋まっていたが、 岩の陰にスペースを見つけおにぎりを食べた。
東区方向
霞んで眺望は悪い。
竈門神社上宮
途中で休憩していた登山者が次々到着。
12:18 竈門神社裏から
若葉がまぶしい。
12:19 竈門山寺跡
平安時代末期に伝教大師最澄が造った跡ではないかとの説明がある。
帰りは、1時間ちょっとだった。

12:20 竈門神社の鳥居
桜の若葉が綺麗。散策の人もちらほら。

     
↓出会った花
しゃくなげ
しゃくなげ

ミツバツツジ


天気に恵まれ、綺麗なシャクナゲも見れ良い山歩きとなった。
家から1時間ちょっとで来れて、色々と楽しめそうな宝満山、また来よう。