電子書籍情報まとめノート

プラットフォームを巡る業界地図を作ってみた(2015.12.21更新)

2010年以降、印刷、通信、メーカーなど様々な分野から電子書籍事業への参入が相次いでいる。現在の状況を図にまとめてみた。

※1 空飛ぶ本棚は文教堂以外の書店でも実施。

前回バージョン

最近の動向

〈関連ページ〉
リアル書店×電子書店の連携サービス
電子書籍の貸し出しを行う“電子図書館”

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

上に戻る