浄化槽行政(総まとめ)

法律関係が苦手な方へ! 過去問から憶えてしまうアンチョコを作成しました。

平成30年度末公表の浄化槽の設置基数に関する記述(更新)

環境省から発表される最新版をチェックしてから、試験に臨むようにしよう(重要)!

浄化槽法の目的

 この法律は、浄化槽の設置、保守点検、清掃及び製造について規制するとともに、浄化槽工事業者の登録制度及び浄化槽清掃業の許可制度を整備し、浄化槽設備士及び浄化槽管理士の資格を定めること等により、公共用水域等の水質の保全等の観点から浄化槽によるし尿及び雑排水の適正な処理を図り、もつて生活環境の保全及び公衆衛生の向上に寄与すとを目的とする。

この目的に関する記述

関連法規と浄化槽

浄化槽法で定められている用語の定義

浄化槽に関する基準等

保健所を設置する市の市長の職務

浄化槽管理者に関して

浄化槽法で定められている型式認定

浄化槽の工事

浄化槽の保守点検

浄化槽の清掃

浄化槽法に定める水質に関する検査

浄化槽法に規定する処分等

生活排水処理に関して

生活排水処理計画について

水質汚濁防止法に関して

公共用水域の水質保全等に関する記述

平成26年1月に策定された「持続的な汚水処理システム構築に向けた都道府県構想策定マニュアル」