コンテスト入選作品集

 

フォトコンテスト誌'04
フォトコンテスト誌'04
翔る
 
日本フォトコンテスト誌 10月号 2004
ネイチャーの部
特選
 
朝日がきらめく湖畔に、雪景色を楽しむかのようにシラサギが所狭しと飛びまわります
 
 
栗林 慧氏
選評
飛び立つ瞬間の姿を手前左に、
右奥に飛行中の姿をバランスよく入れてあるなど、
まさに計算された構図の見本のような作品です。
一瞬の時間を切り取った中でまとめているのが、この作品の優れたところです。
 
この時点で年度賞2位に〜
 
 
 
 
 
 
フォトコンテスト誌'04
フォトコンテスト誌'04
「野性」
日本フォトコンテスト誌2004 
12月号ネイチャーの部 推薦入選
 
知床半島周遊クルーズにて、
船上のカモメに太陽を絡ませて狙おうと思い、
しばらくタイミングを待ちました。
 
栗林 慧氏 「選評]
作者はこれまでにも
鳥をワイドレンズでひきつけて撮った迫力ある作品を何度か見せてくれていますが、
そのなかでも今回のものが一番見ごたえがあります。 
なんといっても、難しい生き物の撮影を
ここまで肉薄してしっかりまとめあげるのは、
例え相手が少々慣れているものだとしても、
難しいことに変わりありません。
 
 
この12月号での
「野性」のトップ入選にて
年度賞・3位から2位にランクアップでき
2004年ネイチャー部門・年度賞コンテストは終了しました。
やれやれでした。
あとは表彰式にでかけましたよ〜
そのテンマツは別館に〜
http://www.hpmix.com/home/yousuke/AI4.htm
 
 
フォトコンテスト誌 '05
フォトコンテスト誌 '05
「火炎」
 
日本フォトコンテスト誌2005 2月号149p
レッツ デジタルフォトの部 銀賞
 
岡嶋和幸氏選評
奈良・東大寺で毎年3月に行われる「お水取り」でのワンシーン。
松明を担ぐ男性が舞台を駆け抜けるところを撮影されたそうです。
燃え盛る炎が熱く、そして力強く、躍動感あふれる作品です。
どこにピントが合ってるのかよく分からないのですが、
このようにシャープに写ってる部分がないほうが”らしいですね。
フォトコンテスト誌 '05
フォトコンテスト誌 '05
祭りの少年
 
日本フォトコンテスト誌2005 1月号148P
レッツ デジタルフォトの部 銀賞
 
岡嶋和幸氏選評
日中シンクロにより、ひと味違った雰囲気の作品に仕上がっています。
背景を暗く落ち込ませることで、少年の表情が引き立って見えます。
もう少し右に振った構図だと、御神輿を担ぐ人たちがもっと画面に入って
よりお祭りの雰囲気が感じられるように思えるのですが、
それだと笛を吹く男性の存在感が強調されすぎかな?
富士PC
富士PC
飛翔
1997年 富士フォトコンテスト初入選
選者は中村吉之助氏とか
富士PC
富士PC
羊飼い
富士フォトコンテスト 
優秀賞
1998年
ストロボで羊たちの目がキラリと!
富士PC
富士PC
しぐさ
 
第40回富士フィルムフォトコンテスト
自由写真の部・優秀賞
 
39回は類似応募で入賞辞退しました。
富士PC
富士PC
祥雲−1 
1999年富士フォトコン入選・辞退作品
 
 入選の内定をもらったが、その時初めて、
「この前」の写真がフォトコンテスト誌に
入選ずみのことを思い出す。
類似作品になると判断、無念ながら入選辞退!としました。
皆様も、うっかりに、お気をつけください。
 
バルト三国ツアーのホテルの窓から偶然見つけた
この日の出に感動! 
連写したことを思いだします。
 
富士PC
富士PC
麗春
 
南アフリカ ナマクアランドのハナゾノです。
雨に恵まれると一面が花畑になります。
この年の咲き具合は良好と、ラッキーでした。
ウシロの黒い山が画面をひきしめてますデショ?
2.000年夏・撮影
第41回富士フィルムフォトコンテスト 
優秀賞
富士PC
富士PC
包の兄妹
 
2002富士フォトコンテスト
自由写真部門
優秀賞
 
ゲルで微笑む女の子!
おにいちゃん達と
 
この写真では、赤色があちこちにでてきますなぁ!
赤いドアは日本人の感覚にはないなぁ〜。
この写真の題名も困りました。
これでよかったか、どうか?
赤い扉なんかどうかな?


前のページ 目次 次のページ


ホーム プロフィール diary Hot Shots ! Creative Photos 展覧会出品作品
コンテスト入選作品集 NIKA Portraits 写真カレンダー クロッキー会 リンク集



 
   

カレンダー配信希望の方はこちらまで。