◆ デザイン図(レシピ)◆


ミサンガのデザインは左図のようなものです
デザインは、線が刺繍糸、●が結び目を示します
実際に編む時には、
1つの●(結び目)に対して
2回結び
を行ないます・・・っていってもわかりにくいね^^;
ここでは
「2回結んで1つの●」とだけ覚えてね
後の詳しい作り方でわかってもらえると思うのでA^^;
この
練習では、5本の色違いの刺繍糸を使用します

「編み始め」は「輪っか」でも「紐」でも
好きな方でかまいませんよ

右手の器用な人向きのレシピは・・・
左手で芯になる糸(芯糸:表に色がでません)を左で引っ張り、
右で巻く糸(巻糸:柄となって色が出ます)を編んでいきます
最初はこちらの編み方で、単純な斜め模様を編むのが
練習になっていいですよ
慣れれば、どちらの手でも編めるようになりますし、
複雑なデザインになってくるとどちらの編み方も必要です
頑張ってマスターしてね^^♪

この「ミサンガの作り方」のコーナーでは、右の2種類を
マスターできるようになりましょうね^^b
根気よく頑張って編み上げましょう
このデザインなら最初は1本1時間くらいかかるかも・・・

詳しい三つ編みの編み方
はこの文字をクリック!

◆ V字模様
◆ 結び方 :イラスト
◆ 結び方
:写 真
<覚えてね^^>
◆ 格子模様
◆ ハート(矢印)模様
三つ編みの編み方
◆ 背景色変更 ◆
    見やすい色に変えてくださいねr^^;

左手が器用な
人向きの編み方
右手が器用な
人向きの編み方
<基本の斜め模様の練習>
<応用模様の練習>
<魅惑のレシピ集>



◆ 用意するもの ◆


 
●刺繍糸5本(色違いの方がキレイだよ)
  ●あればコルクボード(机でもOK)
  ●糸を止めるもの(クリップやテープ、画鋲ピン等)


     ミサンガをキレイに編み上げるには
     
芯糸をしっかり張って、
     
巻糸をしっかり編み上げていくことが大切
     それには糸をしっかり固定しなくてはなりません
     また、ミサンガは編み上げていくうちに
     長くなると、編みにくくなったり
     撚れたりするので、
     画鋲ピンでところどころ固定すると
     編みやすいです
     なのでコルクボードが最適★
     なければ机にミサンガをセロテープで貼り付けて
     固定してもいいよ




◆ 結び始め ◆


ミサンガ(プロミスリング)は手首や足首などに巻きつけるのに
2つの形があります
1つは両端が紐のもの、もう1つは片側が輪っかになっていて
片方が二つの紐になっているものです
まずはこの「紐の片方」や「輪っか」を三つ編みで作ります

ミサンガは、大抵、
刺繍糸4本以上で作るので、それを適当に3等分し、
程よい長さを三つ編みして固結び
したら「結び始め」の出来上がりです

ミサンガのデザイン図(以降、レシピという事にしますね^^)には
「結び始め」は省略してることが多いですが、お好きな方で作り始めてね

う〜ん・・・
よっしぃ〜としては「輪っか」をお勧めします♪
編んでる時も紐が邪魔にならないし、
出来上がってからもミサンガの整理がしやすいよ、
壁に掛けたコルクボードに画鋲を刺して、そこに引っ掛けて整理したら
機能的だし、見た目もGOOD★ 素敵な壁飾りになるよ♪

★よっしぃ〜のお部屋★のTOPページへ行くにはここをクリック★
「ミサンガ」は、「プロミスリング」とも呼ばれていますね。思いを込め編まれたミサンガを、手首や足首など身に付け、入浴中も寝る時も付け続け、ミサンガが自然に切れたら込めた願いが叶う言われています*^^*。な〜んてロマンチックな「おまじない」なんでしょうねミ★。それにね、お守りとしても用いられているみたいですよ。ミサンガを付け続けるのは大変だけど・・・ただファッションとして数本を重ね付けして楽しむだけでもいいんじゃないかなr^^;。恋愛成就・必勝祈願・合格祈願・お見舞いなどなど、色んな思いを込めて手作りしたミサンガを自分で付けたり、お友達や恋人にプレゼントしてみてね^^。あなたのその思いが大切だよ★、きっと相手にも伝わると思うよ(^.-)-☆。
◆手作りミサンガアクセリー◆

右のプレ
ートをクリック★よっしぃ〜の手作り作品を見てね
みなさんの手作りの参考になれば嬉しいでぇ〜す ヘ^^
願いが叶う!?ブレスレットはカジュアルにいっぱいつけよう
マクラメグッズにはフクロウや楪などの作品もあります^^♪
遊びにきてくれてありがとぉ♪ここからスタートページに戻れるよ★
★↓クマ↓をクリック★よっしぃ〜のお部屋に入ってね★↓熊さん↓をクリック★Yosshie'sRoomに来てね★↓クマ↓をクリック★よっしぃ〜のお部屋で遊ぼうよ★↓熊↓をクリック★Yosshieが待ってます★
写真で編み方を
 見てみよう♪
ここをクリック★

<斜め模様のミサンガ> <手作りキット>


◆ またもや編んでみよう ◆

 
    こんどは左手編みに挑戦^^!
    結び方はこちらのページを開いてね♪
   
    
@から醇にKまで編み進んでね
    あとは繰り返して・・・
    ミサンガ本体の長さが手首より
    少し短いくらいになったら
    5本の糸をひとまとめにして固結びし、
    最後に紐の部分を三つ編みで作って
    はい★できあがり^^♪

    上手に編めましたか?
    今までの編み方をマスターしたら
    あとはその応用だよ
    簡単なレシピを数点ご紹介します★
    早速試してみてね^^♪
    もっと複雑なレシピに挑戦したい方は
    こちらでレシピ集を購入してね

   
素敵なミサンガができますように★
    みなさんの願い事が叶いますように・・・^^



◆ とにかく編んでみよう ◆

 
   まず「編み始め」を作り     
   コルクボードや机にミサンガを
   固定してください
   あとは右図にしたがって
   編んでいきましょう
   
   デザイン図では
1つの●で示した
   結び目ですが、実は作業としては
 
芯糸に巻糸を2回結びつける
   ことになります
   結び方はこちらのページを開いてね♪
   
   では早速編んでいきましょう^^♪
   あとは 文字の説明よりも
   左の絵の方がわかりやすいはずr^^;

   
@から醇にNまで編み進んでね
   あとは繰り返して・・・
   ミサンガ本体の長さが手首より
   少し短いくらいになったら
   5本の糸をひとまとめにして固結びし、
   最後に紐の部分を三つ編みで作って
   はい★できあがり^^♪





◆ 編んでる時のイメージ ◆

 
     こんな感じかなぁ r^^;
     
     「編み始め」を作ってから
      ボードにクリップやテープで固定
      本体を編み上げていきます
      編みにくくなってきたら
      画鋲ピンをさして固定してね
     
本体が手首まわりより
     
少し短めに編みあがったら
     
そこで色をまとめて固結び★
      あとは、残った部分で
      もう片方の「紐」部分を
      三つ編みで作って・・・
      はい★できあがり^^♪

右手が器用な
人向きの編み方
左手が器用な
人向きの編み方

 
TOP
NEXT
BACK
TOP
NEXT
BACK
BACK
NEXT
TOP
NEXT
TOP
BACK
TOP
BACK
◆ 結び始め
◆ デザイン図
◆ 用意するもの
◆ 編んでる時のイメージ
◆ とにかく編んでみよう
◆ またもや編んでみよう
★裏庭フリーマーケット★毎日更新
★いいものいっぱい★秘密の物置き部屋
◆ よっしぃ〜のレシピ集
★組ひもプレート平組み
★プレートで作るプロミスリング
ミサンガ&プロミスリング手作り
★ミサンガ&プロミスリング手作りキット
★ 趣味・手芸・手作り・体験 ★
★手芸&クラフト材料いっぱぁ〜い★
詳しい三つ編みの編み方
はこの文字をクリック!

TOP
NEXT
よく解らなければ・・・
ここを
★クリック★してね!
写真で、解りやすい編み方を
ご覧になれますよ♪