斉藤瑤子先生のご本から

先生のタペストリーの一部です

額に入れてみましたが素敵です

パッチワークしない友人達が

いいな〜って褒めてくれます

フレーム無しのカメオに穴を開けて、額に留め付けました。

手持ちの楕円の額にピッタリで、

グットアイデァにご満悦^^

ずいぶん以前に花岡瞳先生の素敵なタペストリーを東京キルトフェステバルで見ました。

一番人気ですごい人だかり!一部分を額に・・・雰囲気だけですが似せています。

集めていたアンティークボタンを全員集合させました。

簡単ですが、面白くて素敵な出来上がり♪

額に入れて

むかし昔その昔に作った物です、大好きな物

パッチワーク始めた頃の思い出がいっぱい・・・

頂き物の額に、櫛の押し絵や骨董祭で買ったいろんな櫛を付けて見ました。

友人達も作りた〜いって・・・好評です。トンボの様なのは韓国で買った物

櫛の歯の部分は、黒い繻子に穴糸で、ビーズやパールも付けて

キルトフェステバルで買ってきた布を、レースなどとクレージーキルトに

ゴールドのアンティークの薔薇がアクセント

とても白っぽく写っていますが、アンティークレースで作っています。

バックの口金はアンティークで、妹がプレゼントしてくれました。

見えにくいですが、私の結婚式の使った手袋も付けました^^

額はリサイクルショップで買った物をゴールドに塗って