谷本中学吹奏楽部を支援する会--令和2年度会員募集中

谷本中学吹奏楽部を支援する会--令和2年度会員募集中





             記事更新  2020年4月10日
新型コロナ騒乱で、不安の中、あらゆる活動が停滞しています。
学校も休校ですし、吹奏楽部の活動もままなりません。
「支援する会」の方も、顧問先生をお招きして4月13日に運営委員会を開催することにしていましたが、集会は中止。
会計・活動報告書を委員全員に、要点をまとめた文書を会員全員にお配りし、監事に内容をチェックして頂き、
2019年度活動には区切りをつけました。
今年度は、本格的にはまだ動けなせんが、既に13名(41口)の方々が今年度登録をしてくださいました。
例年に比べるとスロースタートですが、皆様のご支援をお待ちしています。

記事更新 2020年3月11日
3月23日(月)青葉公会堂で開催される予定であった定期演奏会は無期延期となりました。
開催時期については、諸事情勘案の上、決められると思われます。
             記事更新 2020年3月3日
横浜市も春休みまでの小中高校一斉休校の政府要請に従っており、今回の公開練習は中止しました。
記事更新 2020年2月15日
年1回の吹奏楽部定期演奏会は3月23日(月)青葉公会堂で開催されます。
午後5時開演です。
それに先だち、3月20日(祝)午前10時半から1時間半、谷本中学校音楽教室で公開練習を予定しています。
どうぞお誘い合わせの上、お越しください。

             記事更新 2020年1月14日
令和元年度の会員数は99名、191口の支援をいただきました。
このうち、楽器修理代等に186,617円の支出を行いました。
とりあえずご報告申し上げます。

              記事更新 2019年7月13日
「谷本中学校吹奏楽部を支援する会」は、2011年に発足以来今年で9年目を迎えました。
吹奏楽は中学生に人気のクラブ活動ですが、谷本中学校でも部員88名を擁し、
近隣の諸行事にも参加して豊かな演奏で私どもを和ませてくれております。
しかし吹奏楽は楽器の修理・維持管理、リードなど消耗品、演奏活動のための運搬費など諸費用が嵩み、
部員の部費負担だけでは円滑な運営に支障が生じかねない状況にあります。
市の財政逼迫の影響で教育予算の中で課外活動への補助は既に打ち切られております。
この状況に私どもはこの9年間、支援活動を続けて参りました。おかげさまで、
2011年度 99名(247口)、2012年度 68名(178口)、2013年度 67名(176口)、
2014年度 89名(192口)、2015年度 108名(212口)、2016年度 96名(196口)、
2017年度 96名(181口)、2018年度 82名(173口)のご支援をいたゞき、
部員並びに学校から大いに感謝されてまいりました。
今年度も既に会員継続をお申し出いただいた方々が居られますが、今後も継続して、
あるいは新たにご支援いただけるよう、あらためてお願い申し上げる次第です。
 ご支援は会費の納入に限らず、ご家庭で不要となった吹奏楽楽器(木管、金管楽器、打楽器)などが
ございましたら、ご寄付いただければ喜んで使わせていただきますので、お気軽にお声をかけてください。

なお吹奏楽部は当面7月下旬のコンクールを目指し練習に励んでおりますが、
7月19日(金)午後3時30分から5時まで、青葉公会堂に置いて公開練習を予定しております。
皆様にはご参観、激励にお越しいただきたくご案内申し上げます。
また、その後、梅が丘、しらとり台、さつきが丘(東)の夏祭りに出演していただく予定です。
新規及び継続して会員になって頂ける方は、下記の各地区纏め役(窓口)にお申し出ください。
梅が丘:   井田正従 (電話973-0915)
さつきが丘: 向坂勝之 (電話973-2299)
しらとり台: 青山淳子 (電話985-2345)
つつじが丘他:中神靖雄 (電話984-0771)
年会費は1口1000円(最大10口まで)です。

              記事更新 2018年12月25日
今年は、つつじが丘の夏祭りが開かれず、12月15日つつじが丘第1公園餅つき会のイベントとして
2年生24名が約30分吹奏楽の演奏を披露してくれました。(下の写真)
当日は外気温度10度以下で、手袋も出来ず、女生徒はスカート姿が多く、寒さに震えながらの演奏でした。 田川先生、生徒の皆さん有り難うございました。
どうぞ佳い年をお迎えください。

              記事更新 2018年11月25日
昨年に比べて、今年度会員登録が出遅れているようで、未だの方は是非ご協力ください。
地域担当運営委員にお申し出いただければ有り難いです。
今年度会員数81名(163口)、2017年度は96名(181口)でした。
内訳は、梅が丘:昨年13名、今年2名、
    さつきが丘:昨年21名、今年18名、
    しらとり台:昨年29名、今年29名、
    つつじが丘:昨年32名、今年31名、
    藤が丘:昨年0、今年1名
    その他:昨年1名、今年0
年内の谷本中学校吹奏楽部の地域での公開演奏としては、
  12月8日(土)午後1時半から、さつきが丘小学校(体育館)、
  12月15日(土)つつじが丘第1公園掃除後の餅つき会のパーフォーマンスとして(午前9時半、屋外)
が予定されていますのでご案内申し上げます。
地域担当運営委員:梅が丘--井田正従、さつきが丘--向坂勝之)、しらとり台--木元都恵子又は青山淳子、
つつじが丘他--太田憲克又は中神靖雄(984-0771)、富貴クラブ--金原香P子(973-8204)

              記事更新 2018年7月28日
夏祭りの季節です。
7月21日(土)は、梅が丘に続いてしらとり台の夏祭りでも吹奏楽の演奏を披露してくれました。
写真(下)はしらとり台夏祭りの演奏風景です。
暑い中、本当にご苦労様でした。

              記事更新 2018年6月4日
今年は1年生44名が加わり、谷本中学校吹奏楽部部員は94名となりました。
5月8日に吹奏楽部を支援する会の運営委員会有志と顧問の田川先生と打ち合わせを行いました。
7月のコンクールを目指し吹奏楽部は練習に励みますが、7月18日午後6時〜8時、青葉公会堂で公開練習を行います。
地域の夏祭りにも出演します。梅が丘としらとり台は7月21日、さつきが丘は7月28日の予定です。
つつじが丘については、別途検討することにしています。
記事更新2018年3月21日
吹奏楽部定期演奏会は昨日3月20日(火)5時から3時間余にわたって、青葉公会堂で開催されました。
今年度は谷本中学校創立70周年であり、吹奏楽部を支援する会の皆様全員に手書きの定期演奏会招待状が送られ、
会員の多くの方が会場に来られておられました。
保護者、家族、卒業生、地域の方々等で会場はほぼ満席の盛況でした。
上の写真は当日の最終ステージです。

              記事更新2018年3月18日
平成29年度は96名(181口)の方々に会員としてご協力いただき、昨年からの繰越金を含め会費225,005円をお預かりしていました。
谷本中学校吹奏楽部顧問の先生とご相談し、吹奏楽部の費用の一部として楽器修理、部品購入のため、221,220円を支払いました。
吹奏楽部の1年間の成果を発表する定期演奏会が青葉公会堂で開催されます。
定期演奏会を控え最終仕上げの練習状況を昨17日(土)に公開し、会員の方々にご案内し数名の方においでいただきました。
記事更新2017年8月5日
8月6日(日曜日)青葉公会堂でサマーコンサートが開催されます。
17:00 開場
17:30 開演(19:30頃終演予定)
こぞってお越しください。
記事更新2017年7月30日
この1週間、谷本中学校吹奏楽部の皆さんはとても多忙でした。24日(月)の横浜市中学校吹奏楽コンクールに出場(銀賞)の後、
ゆっくり休む間もなく、昨29日(土)には地域3箇所の自治会夏祭に出演することになっていました。
写真は「梅が丘夏祭り」の写真です。
1,2年生が中心となり午後4時から約30分出演しました。
5時前から急に雨降りとなり、その後予定していた「しらとり台ふるさと夏祭り」への演奏は中止せざるをえませんでした。
一方、3年生中心のチームは別部隊で少人数だったこともあり、雨の中、5時過ぎから約30分間「さつきが丘の夏祭り」で
テントの中から演奏しました。本当にご苦労様でした。
              記事更新2017年6月2日
平成29年度は現在66名(133口)の方々に支援する会会員の登録を頂いています。
まだ登録されていない方でご協力頂ける方は、運営委員にお申し出頂けると有難いです。
5月18日に運営委員有志で、谷本中学校をお訪ねし、諏訪部校長先生、山田副校長先生、田川先生にご挨拶してきました。
その際の打ち合わせで、7月 8日(土)に公開練習を行うことと致しました。
ご都合のつく方は、是非お越しください。
              記事更新2017年3月26日
3月23日(木)午後5時半から、青葉公会堂において、谷本中学校吹奏楽部による
今年度の定期演奏会が開催されました(トップの写真です)。
定期演奏会に先立ち、3月20日(祝)約 1時間半練習風景を公開しました。
お預かりした会費のうち、159,160円を楽器修理費、音楽器具購入代金に充当して頂きました。
平成29年度も多くの方々が谷本中学吹奏楽部を支援する会会員として支援頂ければ有り難いです。

記事更新2017年1月10日
新年おめでとうございます。
平成28年度にご協力いただいた会員は96名(このうち新規に会員になられたのが9名、継続が87名)(196口)です。
お預かりしている金額は203,147円で、谷本中学校吹奏楽部顧問の先生とご相談し、吹奏楽部の楽器修繕、部品代、楽譜等の
支払いの一部に充当して頂きます。

記事更新2016年12月13日
12月3日(土)さつきが丘小学校体育館で、小学生と谷本中学校吹奏楽部による音楽祭が開催されました。
さつき小4年生全員による輪唱・斉唱、吹奏楽演奏で全員起立してさつき小校歌斉唱に引き続き、
谷本中吹奏楽部による演奏が披露されました。
上の2枚目の写真をご覧ください。
記事更新2016年11月20日
12月3日(土)午後1時半から約1時間、さつきが丘小学校体育館で小学生と谷本中学校吹奏楽部による
「さつきの丘の音楽会」が開催されます。
「谷本中学校吹奏楽部を支援する会の皆様」宛に谷本中学校諏訪部校長とさつきが丘小学校秋山校長の連名で
案内状が来ています。
お越し頂ける方は、職員玄関からお入りいただき、午後1時15分頃までに校長室においでください。

   記事更新2016年7月10日
7月9日(土)谷本中学校音楽室で吹奏楽部の公開練習が行われました。
雨降りでしたが、6名の皆さんが見学しました。
練習で披露された曲は、オペレッタ「メリーウィードウ」からでした。
最後にさつきが丘のMさんが、「90分メリーな気分で楽しませていただいた。
田川先生による音楽表現への指摘で、指導前に比べずっと上手になっているのを感じた」
と感想を述べ、生徒の皆さんも納得顔でした。
コンクール出場の後、7月23日は梅が丘、30日はしらとり台、8月27日はつつじが丘の夏祭り
への出演と多忙なスケジュールが続きます。
写真(下)は、当日の練習風景です。

               記事更新2016年5月27日
平成28年度は現在84名(166口)の方々に支援する会会員の登録を頂いています。
まだ登録されていない方でご協力頂ける方は、運営委員にお申し出頂けると有難いです。
今年の吹奏楽部は、新入生25名を含め部員数は81名です。
当面7月下旬の吹奏楽コンクールを目指して練習に励むことになりますが、7月9日(土)に公開練習を行います。
また、5月29日午後2時から2時半まで、たまプラーザテラスサウスコート1階で一般公開の演奏が披露されます。

               記事更新2016年4月5日
今日は入学式。新1年生を迎え、新たな活動が始まります。
吹奏楽部は部品購入、楽器修理、楽譜購入等々、多額の費用がかかり、生徒/家庭の負担も大きくなっています。
ささやかであっても、地域や卒業生で支援をしようと、有志により5年前から、谷本中学吹奏楽部を支援する会を立ち上げています。
新規及び継続して会員になって頂ける方は、下記の各地区纏め役(窓口)にお申し出ください。
梅が丘:   井田正従 (電話973-0915)
さつきが丘: 向坂勝之 (電話973-2299)
しらとり台: 青山淳子 (電話985-2345)
つつじが丘他:中神靖雄 (電話984-0771)
年会費は1口1000円(最大10口まで)です。

3月16日(水)午後7時から約1時間つつじが丘自治会館で、谷本中学吹奏楽部を支援する会の総会を開催しました。
平成27年度の報告、役員改選を行い、今後の進め方について出席者全員から発言があり意見交換を行いました。
支援する会の平成27年度会員状況及び会計報告はは次の通りでした。
平成27年度会員数    108名
口数           212口
収入:
・会費収入    212,000円
・前年度繰越金     3,453円
・銀行利子      34円
収入合計      215,487円
支出:
・ セントラル楽器への支払い(楽器修理代、マウスピース等購入代金)
208,340円
次年度への繰越:   7,147円
玉木監事から「上記会計報告は適正であり、支出については、楽器修理代及び楽器部品代に限定されていることを確認した。」旨報告がありました。
新年度の運営委員及び役員には、次の方々が再任されました。(敬称略)
運営委員(五十音順):青山淳子、井田正従、榎本鎮男、太田憲克、奥平尚子、葛西せつ子、金原香P子、
  木元都恵子、向坂勝之、玉木依子、佃小夜子、戸館みき子、中神靖雄、長倉奈知子、長澤明彦、
  三村徳子、山川英子、山本憲男、横山金光
会長: 古性浩
副会長:木元都恵子、井田正従、太田憲克、山本憲男
会計: 中神靖雄
監事:玉木依子

写真は、つつじが丘夏祭りと定期演奏会(3月24日)における演奏風景です。

               記事更新2016年2月21日
吹奏楽部を支援する会会員の皆様へのご案内です。
3月19日(土)の午前10時半から、谷本中学校音楽教室で吹奏楽部の公開練習を実施します。
定期演奏会を前にしての練習です。お誘い合わせ、お越しください。
  皆様のお蔭を持ちまして、「谷本中学吹奏楽部を支援する会」を立ち上げて5年が経過しました。
平成27年度は108名(212口)の方々に会員になって頂きました。
皆様からお預かりした会費は、近々先生と相談の上、吹奏楽部の楽器修繕、部品代、楽譜等の支払いの一部に充当して頂きます。
つきましては、3月16日(水)午後7時からつつじが丘自治会館で会員総会を開催致しますのでご出席頂きたくご案内申し上げます。
また、平成28年度も引き続き会員として吹奏楽部支援を継続くださいますよう、併せお願い申し上げます。
               記事更新2015年9月5日
今年も吹奏楽部は、横浜市コンクール(県民ホール)に出場(銅賞受賞)、地域のお祭りやサマーコンサートで演奏し好評でした。
上の写真は、8月29日(土)1、2年生の皆さんの演奏で「つつじが丘夏祭り」が開始され、
約30分の演奏でお祭りを盛り上げてくださいました。

               記事更新2015年7月11日
本日午前10時半から12時まで、谷本中学校音楽教室で、吹奏楽部の公開練習(下の写真)が行われ、7名の会員が出席しました。
今年の吹奏楽部は新1年生34名を加え、部員数83名です。
また、支援する会は、本日現在103名(203口)の方々が会員になって頂いています。
吹奏楽部への地域の応援団として宜しくお願いします。

               記事更新2015年5月19日
本日、運営委員で都合のつく人7名で谷本中学校を表敬訪問し、新任の諏訪部校長及び
吹奏楽部顧問の田川先生と面談しました。
公開練習はコンクール出場前の7月11日(土)10時半から約1時間半谷本中学校音楽室で行います。
本日現在、今年度支援する会会員として78名(163口)の登録を頂いています。

               記事更新2015年5月9日
谷本中吹奏楽部の演奏会のお知らせです。
5月10日(日)青葉台東急スクエア(スターバックス前)にて下記の時間に演奏をする予定です。
第1回公演: 13時から、   第2回公演:  15時から
また、今年の1年生は34人(内、男子が10人)の入部がありました。

               記事更新2015年3月31日
平成26年度の会員数は89名でした。
谷本中学吹奏楽部指導教諭である田川先生からも多くの皆様のご支援に感謝の言葉がありました。
平成27年度も引き続き会員になって頂けるようお願いします。
新規及び継続して会員になって頂ける方は、下記の各地区纏め役(窓口)にお申し出ください。
梅が丘:   井田正従 (電話973-0915)
さつきが丘: 向坂勝之 (電話973-2299)
しらとり台: 青山淳子 (電話985-2345)
つつじが丘他:中神靖雄 (電話984-0771)
年会費は1口1000円(最大10口まで)です。
会費は上記纏め役の方にお渡し頂くか、下記口座に送金頂ければ有り難いです。
「谷本中学校吹奏楽部を支援する会」名義の銀行口座
  ゆうちょ銀行(店番028)普通預金 口座番号 89292321
  口座名義 ヤモトチュウガッコウスイソウガクブヲシエンスルカイ
ゆうちょ銀行に総合口座をお持ちの方は、ATMから振込手数料が無料になります。

記事更新2015年3月25日
昨3月24日青葉公会堂で谷本中学校吹奏楽部の定期演奏会が開催されました。
また本日はつつじが丘自治会館で運営委員会を開催しました。
運営委員7名及び谷本中学吹奏楽部指導教諭である田川先生出席のもと、平成26年度の活動を総括しました。
平成26年度の会員数は89名、192口(1口:1000円)であり、会計報告は次の通りでした。
収入:
・会費収入    192,000円
・前年度繰越金   9,691円
・銀行利子      32円
収入合計     201,723円
支出:
・セントラル楽器への支払い   198,270円(3月4日) (領収証あり)
支出合計            198,270円
次年度への繰越:         3,453円
玉木監事の監査結果は、「上記会計報告は適性であることを認めます。
また、支出については、楽器修理代及び楽器部品代に限定されていることを確認しました。」と報告されました。
運営委員として、青山淳子さん(しらとり台)に加わって頂きました。

               記事更新2015年3月21日
3月24日の定期演奏会の直前の本日3月21日(土)午前10時半から2時間谷本中学校音楽室で公開練習が行われました。
会員6名が参加しました。

               記事更新2014年11月2日
10月28日(火)午後さつきが丘小学校音楽祭が同校体育館で開催され、
谷本中学校吹奏楽部の皆さんが演奏を披露しました。
また、10月16日夜、梅が丘のJTたばこ中央研究所ロビーにおけるコンサートで、
吹奏学部有志が5人のプロの金管奏者と共演しました。

記事更新2014年9月23日
9月23日現在の会員数は87名(189口)です。
会費保有額は198,691円、谷本中学校吹奏楽部の支援に使って頂きます。
8月30日(土)には、1、2年生を中心として3年生も若干名加わった演奏で、
「つつじが丘夏祭り」を盛りたてて頂きました。

               記事更新2014年6月29日
6月14日谷本中学校を訪問し、吹奏楽部顧問の田川先生と面談しました。
今年の吹奏楽部部員は86名(1年生27名、2年生16名、3年生43名)とのことです。
今年の公開練習は7月の横浜市コンクール直前の7月12日(土)と
3月25日に青葉公会堂で開催される定期演奏会直前の3月21日(土)のいずれも10時半から谷本中学校音楽室で行います。
皆様お誘い合わせてお越しください。
また、8月11日(月)午後6時半から青葉公会堂でサマーコンサートが開催され、7月26日(土)には「さつきが丘東夏まつり」
8月30日(土)には「つつじが丘夏まつり」に出演が決まっています。

平成26年度会員状況
6月29日現在平成26年度会員登録頂いている状況は次の通りです。
会員登録済み   77名 (167口)
会費保有額   176,691円

               記事更新2014年5月8日
吹奏楽部は楽器の維持修繕、部品代等費用が嵩むため、有志で僅かでも支援しようとの主旨で、3年前に
この会が結成されました。
主旨に賛同して新たに会員になって頂ける方、大歓迎です。
会費は1口1000円(最大10口まで)です。
現時点で、平成26年度会員になって頂いている方は、73名、154口です。
               記事更新2014年3月21日
3月21日(金・春分の日)午後7時から約1時間つつじが丘自治会館で、谷本中学吹奏楽部を支援する会の
総会を開催しました。
平成25年度の報告、これまでの3年間の活動を総括し、役員改選を行い、今後の進め方を相談しました。
支援する会の平成25年度会員状況及び会計報告はは次の通りでした。
会員数:            67名
口数:             176口(1口:1000円)
会費収入:    176,000円
前年度繰越金:   23,524円
銀行利子:       17円
楽器店への支出: 189,850円
残金:       9,691円
玉木監事から「上記会計報告は適切であり、支出については、楽器部品・楽譜・譜面台への支払に限定されている
ことを確認した」旨報告されました。
総会では、出席者全員から意見が出され、今後細々であっても支援活動を行っていくことを確認しました。
新年度の運営委員及び役員には、次の方々が選任されました。(敬称略)
運営委員(五十音順):井田正従(新任)、榎本鎮男、太田憲克、奥平尚子、葛西せつ子、金原香P子(新任)、
  木元都恵子、向坂勝之、高橋正、玉木依子、佃小夜子、戸館みき子、中神靖雄、長倉奈知子、長澤明彦、
  三村徳子、毛呂清志、山川英子、山本憲男、横山金光
会長: 古性浩
副会長:木元都恵子、井田正従(新任)、太田憲克(新任)、山本憲男(新任)
会計: 中神靖雄
監事:玉木依子



平成25年度の吹奏楽部部員は89名でした。
10月19日には地元から6名の支援する会会員が練習の状況を見学しました。
見学した皆さんの感想として、
・生徒さんは素直で「はい」という返事もよい
・途中でトイレに立ったり、楽譜を取りに行く子もいて、ほほえましいが、先生は統率が大変そう
・先生の指導で、「before」「after」の進歩の差が著しく、面白かった
と、約2時間楽しませて頂きました。

また、12月7日(土)さつきが丘小学校音楽祭では全校生徒を前に約30分中学生の吹奏楽演奏が披露されました。
谷本中学校吹奏楽部は、7月に行われた横浜吹奏楽コンクールの中学部門で久々の金賞を得ました。
つつじが丘夏祭り(8月31日)では、約30分間、吹奏楽部の演奏が披露されました。

記事更新2013年5月3日
4月27日(土)運営委員会をつつじが丘自治会館で開催しました。
運営委員12名が出席し、平成24年度の活動・会計報告とともに今後の運営について相談しました。
出席された委員は次の通りでした。(敬称略、順不同)
古性浩、木元都恵子、葛西せつ子、玉木依子、佃小夜子、向坂勝之、太田憲克、三村徳子、
戸館みき子、奥平尚子、横山金光、中神靖雄
玉木監事から、「会計報告は適性。支出については、主として吹奏楽器用リード代、
一部に楽器修理代に限定されていることを確認した」との監査報告がありました。
谷本中学校で吹奏楽部を指導されていた福田先生は、4月の移動で高校の副校長として転出されました。
後任には、他校で吹奏楽を指導されていた田川先生が赴任されました。
5月2日に本会運営委員5名が、中学校を訪ね、先生と今後の運営について相談しました。
今年は新1年生の入部が18名と例年より少なく、現在の部員数は89名とのことです。

支援する会の平成24年度会員状況及び会計報告はは次の通りでした。
会員数:            66名
口数:             178口(1口:1000円)
会費は、学校を通して、リード代、楽器修理代総額163,486円に充当しています。
会費収入:    178,000円
前年度繰越金:   8,975円
銀行利子:       35円
楽器店への支出: 163,486円
残金:       23,524円
平成23年度に比べ、会員数が減っていますが、平成25年度の活動として、
「谷本中学校吹奏楽部を支援する会」が存在することを地域の皆さんに知って貰うPRを
工夫していこうと話し合われました。。

新規及び継続して会員になって頂ける方は、下記の各地区纏め役(窓口)にお申し出ください。
梅が丘:   葛西せつ子(電話974-1066)
さつきが丘: 向坂勝之 (電話973-2299)
しらとり台: 木元都恵子(電話983-8275)
つつじが丘他:中神靖雄 (電話984-0771)

谷本中学校吹奏楽部を支援する会を発足させた経緯
この会は、音楽好きで、谷本中学校吹奏楽部の長期にわたる維持継続を望む人達の集まりです。
谷本中学校の吹奏楽部は地元の諸行事にも豊かな演奏で皆を和ませてくれています。
横浜市の財政逼迫の影響で、教育予算特に課外活動への補助が激減しています。
中でも吹奏楽は、楽器の維持管理、リードのような消耗品、演奏活動のための運搬等に
費用が嵩み保護者の負担が増えており、今後の円滑な運営に懸念を生じている状況下、
有志で相談の結果、平成23年度から「谷本中学校吹奏楽部を支援する会」を立ち上げました。
会費は1口1000円(上限1人10口)です。地域の有志でささやかながら支援をして参る考えです。

会の運営方針について
平成23年3月24日発起人24人のうち、都合の悪い方を除き17人が集まり、今後の運営について
次の決定をしました。
(1)運営委員の選出
次の方々に運営委員をお願いすることにしました。(五十音順、敬称略)
飯田敬、榎本鎮男、太田憲克、奥平尚子、葛西せつ子、木元都恵子、向坂勝之、
高橋正、玉木依子、佃小夜子、戸館みき子、中神靖雄、長倉奈知子、長澤明彦、
三村徳子、毛呂清志、山川英子、山本憲男、横山金光、和内孝文
(2)会長、副会長、会計、監事の選出
次の方々を選出しました。(五十音順、敬称略)
会長: 古性浩
副会長:木元都恵子
副会長:葛西せつ子
会計(代表):中神靖雄
監事:玉木依子
(3)会則について審議し、次の通り決定しました。
  「谷本中学校吹奏楽部を支援する会」会則
[名称]
第1条 本会は谷本中学校吹奏楽部を支援する会(以下本会という)と称する。
  [目的]
第2条 本会は谷本中学校吹奏楽部が持続的に円滑な運営が出来るよう、保護者への
  負担が過度にならないよう、同部を支援をすることを目的とする。
[会員]
第3条 会員は、谷本中学校の校区である地域を中心に、音楽を愛し、谷本中学校吹奏
  楽部の維持継続を望んでいる有志とする。また入退会は自由とする。
[事業]
第4条 本会は第2条の目的を達成するため次の事業を行う。なお、事業推進にあたって
  は、中学校(及び吹奏楽部保護者会)や必要に応じ地域の民生委員とも相談・連携
  し、ニーズに合った活動を行う。
  (1) 吹奏楽演奏に必要な品物(例えばリード等)の提供
  (2) 部費支払いが困難な部員への支援
  (3) その他会の目的達成に必要な事業
[組織]
第5条 本会の運営にあたっては、運営委員会を設ける。
  運営委員会は10〜25名の運営委員により構成される。運営委員の任期は2年とする
  が、再任を妨げない。
  運営委員により、会長、副会長(数名)会計幹事、監事を選出する。いずれも任期
  は2年とするが、再任を妨げない。
[総会及び運営委員会]
第6条 原則として2年に1回総会を開催する。総会は会員の1割以上、運営委員の5割
  以上の出席(委任状を含む)を以て成立する。総会は開催20日以上前に告知する
  ものとする。
  運営委員会は、必要に応じ開催し、重要事項の審議及び決定を行う。
[会費]
第7条 会費は年額1口1000円とする(1人10口を上限とする)。
  会費納入は、運営委員経由又は「ゆうちょ銀行」指定口座への振込によることとす
  る。既納の会費は原則として返還されない。
[会計及び銀行口座]
第8条 銀行口座は、「谷本中学校吹奏楽部を支援する会」名とするが、口座の
  「代表」名は会計幹事とする。
[会の運営の透明性]
第9条 会の運営は透明性を持つことを重視し、毎年度行動報告・会計報告を行う。
  会費は基本的に全額第4条の事業に充てるため、会員間の連絡、諸報告には各
  自治会の協力を得るとともに、ホームページ及び電子メールにより行うことに
  より、事務所経費を原則ゼロとする。
  特に申し出のあった会員のみ郵便連絡等を行うこととする。
  ホームページのアドレスは下記です。「yamoto」の前は半角の〜です。
  http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamotochu-suisogaku-sien/ 
[その他]
第10条 会員が年1回程度吹奏楽部の公開練習日に練習風景を見学する機会を持てる
  よう計画する。
[連絡事務所]
第11条 当面つつじが丘自治会館(青葉区つつじが丘6-72)を連絡事務所とする。
[補足]
第12条 本会の発足は平成23年4月1日とし、事業年度は4月1日から翌年3月31日と
  する。
                              以上
(4)その他
   当面の連絡窓口:つつじが丘自治会館(電話982-2125)
       (連絡取り纏め)中神靖雄(電話090-1540-4605)

(参考用)平成23年度の支援する会報告
会員数  99名
口数   247口(1口:1000円)
会計報告
会費収入:       247,000円
リード代購入代金等:  238,049円
翌年度に繰越:      8,975円

平成24年度運営委員会を平成24年4月23日開催しました。
出席された委員は次の通りでした。(敬称略、順不同)
古性浩、木元都恵子、葛西せつ子、玉木依子、佃小夜子、向坂勝之、太田憲克、三村徳子、
長澤明彦、戸館みき子、長倉奈知子、奥平尚子、横山金光、中神靖雄
平成23年度の活動・会計報告がなされ、玉木監事から、「会計報告は適性。支出については、
主として吹奏楽器用リード代、一部に楽器修理代、吹奏楽譜に限定されていることを確認した」
との監査報告がありました。
吹奏楽は、他の部活動に比べ経費がかかり、どこの中学校でも部活動として出来る事ではないので、
谷本中学校の吹奏楽部を地元として支援していく立場から、平成24年度も継続して支援していこう」
との全員の意見でした。
各地区の纏め役(窓口)は、前述の方々にお引き受け頂くことになりました。